【都市伝説】日本国紀よりも日本国“記”のほうが信者率が高いのか?

日本国紀と日本国記

先ほどの記事で、Yahoo!のリアルタイム検索で「日本国紀」と検索すると、実は『日本国紀』を絶賛する信者さんは極僅かだったという点を指摘しました(関連記事)。

その記事に寄せられたコメントのうちに、「で、いつものように日本国「記」で検索すると、プラス感情がそこそこあるというw」と興味深い意見が。

加えて古来からツイッター上では次のような指摘も。

しかし、「日本国」を「日本国」とタイポすることは誰にでも起こり得るように思えますし、調査しないことに真偽は解りません。そこで今回は、この都市伝説を真偽を確かめるべく、Yahoo!リアルタイム検索を使ってこれを確かめてみました。

比較

日本国紀での検索結果

早速比較します。まず「日本国」で、ここ24時間のリアルタイム検索した結果です。

プラス感情のツイートは僅か5%だけです。

日本国記での検索結果

一方、「日本国」で検索すると…

なんと16%までもがプラス感情という結果に。「日本国」の場合よりも3倍以上も多いという有意な差異です。加えて、マイナス感情のツイート率が「日本国」の場合よりも減少していることもこれを裏付けています。

なお24時間比較のみならず、一週間比較や30日比較においても有意にこれと同じ結果を得ることができます。

結論

以上の考察からも明らかなように、百田尚樹『日本国』を称賛する人は、それを「日本国」と間違えて理解してしまっている人が非常に多いという結論になりました。この結論が何を意味しているのかについては、野暮なのでここでは申し上げません。

このようにツイッターで囁かれていた都市伝説は「事実だった」と結論づけられます。

【祝2%超え】Wikipediaなどからのコピペ量を計算してみた【日本コピペ紀】

2018.11.21

【まとめ】百田尚樹『日本国紀』(幻冬舎, 2018)の関連記事まとめ

2018.11.17

【日本コピペ紀】Wikipediaやウェブサイトなどとの類似表現報告まとめ【日の丸すら】

2018.11.16

5 件のコメント

  • 野暮なので言います。日本国紀の信者は漢字も分からない救いようがない馬鹿。おそらくまともな歴史書など読んだことはないのでしょう。

  • 不満を持つ者や批判をしたい者が積極的に発信するのはよく理解できます。満足した者が批判者と同程度に発信するかどうかというと…少々懐疑的です(まぁどうでも良いですが)。

  • 取り上げていただいてありがとうございます。

    あとは母数の問題ですけどね。私としては「日本国『記』」と誤記して憚らない人間が、そんなに多数はいてほしくないのですよ。

    ただまあ「安部首相バンザイ」って書いてる人、いっぱいいるからなあ。
    こないだも「水田議員の論文は何の問題もない!」とかが結構流れていたので「誰?」と思ったら「杉田水脈議員」だという。

    左派で「辻本清美議員」って書いてる人もいるだろうからそれだけでああだこうだ言うのは野暮だとは思いますが。

    しばらく居着きますのでコテハンにします。

  • 日本書紀の続編は「続日本書紀」だと思ってる人も、けっこうな割合でいるような気がします。
    昔私が住んでた自治体の自民党議員は、議会質問で何度も「ぞくにほんしょき」と言って、共産党の議員から突っ込まれてました。

  • うんどうでもいいし、ただの意味不明な被害妄想だし大して売れてないからコピ田の禿本が売ろうと必死だねw効いてる効いてるwコピ田の禿げ本はまともな人間は買いませんよ?
    ネトウヨヒトモドキがコピ田尚ウィキ禿げの捏造
    コピペゴミ本を万引きして買い支えてんでしょ?悲惨だねー万引きネトウヨ猿wまぁ買う無料で貰っても価値もないのは同意だが
    死んだ方がいいよ君たちw
    ア保守モドキのヒトモドキウヨには人間の常識が通じないw映画創作の万引き家族に捏造とか発狂するヒトモドキは永遠の知能0には捏造認定しない鬼ブーメランwネトウヨは障害者わろたw

  • コメントを残す