エリザベス女王が「退位」できない理由は、チャールズ皇太子の「独裁的性格」が原因?(イギリス王室)

チャールズ王誕生か!?

平成天皇が上皇に、皇太子が天皇陛下になられ、時代も平成から令和へと変わられました。その時代の流れはイギリス王室にも少なからず影響を与えたようです。

イギリス現地紙によると、御年93歳を迎えたエリザベス女王は、95歳を迎える2021年に退位され、王位をチャールズ皇太子に譲ると噂されています。噂が本当でしたら、チャールズ王(2世?)に即位される時には73歳を迎える年になります。

イギリスでは基本的に王位の譲位は許されていません。君主が健康で無くなられた場合には、皇太子が公務を引き継いで代行してもらうのが一般的となります。

ちなみにグレートブリテン王国設立以降に国王を退位した王様は、「王冠を賭けた恋」で有名なエドワード8世のみとなります。

左の画像:若き日のチャールズ皇太子 右の画像:最近の

エリザベス女王が退位できない本当の理由

一般的にエリザベス女王が退位をされないのは、エリザベス女王が21歳の時に生涯をささげると誓ったことや、イギリスの王室制度は終身君主を想定されてる為、そしてエドワード8世の退位が王室の名誉を傷つけたからだといわれています。

今頃になり、皇太子という呼ぶには歳をとられている、チャールズ皇太子に王位を譲る決意をされた理由は何だったのでしょうか?

王室に詳しい現地記者によると、エリザベス女王は時が来るのをずっと待っていたようです。その時というのは、チャールズ皇太子の性欲が無くなる時をさしていたようです。

ではなぜ、性欲と王位が繋がってくるのでしょうか?それにはイギリスの王室の歴史が関係しています。

ママーそろそろ僕に王位頂戴よ~

法律を変える恐れがある

チャールズ皇太子は自身の欲望の為に離婚をしているのは有名な話です、そしてその不倫と離婚のスキャンダルは女性の国民からの非難をうけ、人気を無くすのには十分すぎたとイギリス王室ファンの間で言われています。

チャールズ皇太子は国民からの非難も気にせずカミラ夫人と結婚されたように思われていますが、実はその時の国民の対応をひどく恨んでいたのだとイギリス王室関係者の間では噂になっています。

チャールズ皇太子も政策が気に入らなかったりすると書状を大臣に送り、違う政策を採用するように強要するという、現在のパワハラまがいな事をするのは一部王室関係者の中では有名な話のように、自分が気に入らない事に関しては大胆な事をわがままな男なのです。

その昔、キリスト教の宗教上の理由で離婚が許されてなかった当時のイギリス王のヘンリー8世は、自分が離婚がしたい為にイングランド国教会を作られたというのが有名な話です。

もしも、チャールズ王が即位された場合は女性の国民への復讐と言わんばかりに、「男性は不倫をしてもいい!不倫は文化だ! 」 と言わんばかりの独裁者的な行動をとるのではないかと不安の声が王室関係者の中であがっていたのです。

ただ、そんなチャールズ皇太子ももう70歳で、この歳になってようやく落ち着いてきたようです。その落ち着きようを見てエリザベス女王もようやく肩の荷がおりたようで、王位を譲位する気持ちになられたと言われています。

お母さん。僕、頑張るよ!

元祖絶倫王子は伊達じゃない

チャールズ皇太子は一度燃え上がると止まらない性格な持ち主のようで、ダイアナ妃(その当時)と結婚していたのにも関わらず、カミラ夫人と不倫をして離婚までしてでも一緒になられた、考えようによっては一途な男なのです。

亡くなられたダイアナ元妃もチャールズ皇太子がとても変わった床活動をすると語っておられましたね。ダイアナ元妃の「とても変わっていた… 」 という言葉がすごい印象に残っています。

軍にいた当時お付き合いをされていた彼女の話によると、かなりのアクション要素が入ってる床活動だったようです。それはもう愛の行為と呼ぶには激しい、一種の総合格闘技のようなアクロバティックなものだったようです。

絶倫なだけではなく変わった性癖まで持ってると思うと、「王位の品格」を語る上で性欲旺盛というのは絶対条件なのでしょうか!?

ビーチを楽しむチャールズ皇太子とカミラ夫人

メーガン妃「肉食伝説」に、ヘンリー王子の「腰の調子」が心配される(イギリス王室)

2019年7月10日

ウィリアム王子「絶倫」に、キャサリン妃が離婚を決意!(イギリス王室)

2019年7月9日

References:

Queen will give powers to Prince Charles in TWO YEARS and ‘will relinquish majority of duties’, royal expert predicts (The Sun)

The Prince of Wales: And so the wait goes on (Independent)

Prince Charles Had a ‘Perfectly Normal Sex Life’ During His Bachelor Years, According to His Uncle (People)

Princess Diana once described her sex life with Prince Charles as ‘very odd’ (Her)



8 件のコメント

  • 飛躍しすぎの憶測だと思います。
    ただ、もしエリザベス女王陛下が生前退位をされるのなら、チャールズ皇太子殿下の戴冠式があるはずです。日本からは天皇皇后両陛下が招待されることでしょう。
    ただ、生前退位はイギリスにはふさわしくないように思えます。
    いずれチャールズ国王の時代が訪れるのでしょうが、私情を政治に持ち込んではならないのは何処の国も同じです。

  • やっぱりダイアナ元妃のことがあるから
    チャールズ国王になったらそれを思い出してイギリスに良いイメージを持てない

    イギリス国民もそう思っている人が多いのでは?

    それとも
    ダイアナ元妃は過去
    今は人気のチャールズ皇太子夫妻でしょうか

    忘れ形見の二人の王子を見れば
    過去のダイアナ元妃が甦ります

    エリザベス女王にはまだまだ頑張っていただいて
    チャールズ国王の任期を1日でも短くすることが人々の願いであり使命ではないかと

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください