秋篠宮夫妻、雅子さまのカリスマ性に恐れをなし国外逃亡? 要人の来日時に海外旅行

新天皇皇后両陛下は称賛の的となる一方で……。

トランプ大統領夫妻との会見、初の地方公務と重要な務めをこなされて、国内外で大変高い評価を得ている新天皇皇后両陛下ですが、一方で、男系護持派の希望の星である秋篠宮家はパッとしない……いやパッとしないどころか、問題だらけでマスコミから袋叩きに遭っている状況です。

なにかと、雅子さまに対抗意識を持ちたがる紀子さまですが、果たして現在の状況をどんな想いで眺めているのでしょうか?

愛子さまの「華麗なダンス」に国民が釘付け! クラスメイトとの見事なチームワークも披露

2019年6月16日

今月末からも海外の要人と続々面会

このように、大変活躍されて国際的にも高い評価を獲得している天皇皇后両陛下ですが、今月27日に予定されているフランスのマクロン大統領夫妻との会見をはじめ、来月の1日にはトルコのエルドアン大統領、2日にはサウジのムハンマド皇太子と会見。

G20の開催に合わせて、来日する海外の要人との面会が次々に決定しています。

天皇陛下とローマ法王が懇談へ! 雅子さま評判は海外でも急上昇

2019年6月15日

要人の来日に合わせて、海外逃亡(?)の秋篠宮ご夫妻

トランプ大統領夫妻との会見の時には、「いちいち、出しゃばってきてウザい」と散々な酷評を受けた秋篠宮ご夫妻。今回のG20に合わせて来日する海外の要人との会見でも、「また、しゃしゃり出てくるか?」と思いきや。なんと、日本にはおらず海外旅行に出かけているそうです。

現在、皇位継承順位第1位の皇嗣であり、もしも今上陛下に何かがあれば天皇となることを考えれば、海外の要人と会って親睦を深めることは非常に重要でしょう。

しかし、それにも関わらず、夫婦で海外旅行に出かける非常識さは理解に苦しみます。

特に、今回の海外の要人との会見はG20に合わせて行われるものなので事前におおよその会見時期は決まっていたハズです。

偶然海外旅行と予定が重なったのではなく、意図的に海外の要人と天皇陛下との会見に合わせて旅行の日程を組んだと解釈すべきでしょう。

昔から常識がなかった秋篠宮殿下

秋篠宮ご夫妻のあまりの常識の無さには呆れるほかありませんが、実は秋篠宮殿下に関しては、こういった非常識な振る舞いは今回が初めてではありません。

昭和天皇の喪中であった89年には秋篠宮殿下はタイに旅行してソープランド巡り。さらに、1996年の4月には、なんとクリントン大統領夫妻を招いた宮中晩餐会の予定をキャンセルしてタイ旅行に出かけています。

96年のタイ旅行では、「タイにいる愛人に会いに行ったのではないか?」と噂されていますが、その噂が真実であろうがなかろうが、アメリカ大統領夫妻を招いた宮中晩餐会の予定を蹴って旅行に出かけている時点で普通では考えられない行動です。

天皇皇后両陛下のカリスマ性に恐れをなして海外逃亡か?

そして今回は、フランスとトルコの大統領と、サウジの皇太子の来日と面会に合わせて海外旅行……一体、何がしたいのでしょうか?

このような奇妙な振る舞いに関して、いくつか理由は考えられますが、一つは単純に嫌がらせです。重要な会見で本来傍についていなければならないハズの皇嗣がいないとなれば、天皇陛下に恥をかかせられるかもしれません。

まあ、そのようなことをすれば、現実にもっと大きな恥をかくのは秋篠宮殿下御自身でしょうが。

もう一つ考えられるのは、前回のトランプ大統領夫妻との会見のように、秋篠宮ご夫妻と天皇皇后両陛下が比較されることを嫌ってのことかもしれません。

前回の会見では、ひたすら天皇皇后両陛下、特に雅子さまの魅力と優秀さばかりに注目が集まり、何も出来ない秋篠宮ご夫妻は批判されました(あるいは、ほとんど存在自体が忘れ去られていました)。

まとめ

プライドが異様に高く、雅子さまをライバル視している紀子さまからするとこれは大変な屈辱なのでしょう。同じことを繰り返さないためにあえて、海外に逃亡したという可能性は十分にあり得ます。

国内で批判されるのを恐れて、海外に逃亡するなんて、まるで小室圭さんそっくりですが……。

最後に、考えられるのが、G20だとか、要人の来日だとか、そのようなこととは全く無関係に、ただただ海外に遊びに行きたかったということでしょうか?

まあ、いずれにせよ、これらのうちどのような理由であっても「ろくでもない」ということだけは間違いありませんが。

愛子さまの「華麗なダンス」に国民が釘付け! クラスメイトとの見事なチームワークも披露

2019年6月16日

アンケート

秋篠宮家の度重なる海外公務、どう思いますか?(回答追加・複数選択可能)
  • あなたの回答を追加する

愛子さまの「華麗なダンス」に国民が釘付け! クラスメイトとの見事なチームワークも披露

2019年6月16日


83 件のコメント

    • 日本の国のことを第一に考えていれば、G20という何年かに1度の大事な会議には日本にいたいと思うだろう。
      雅子さまとの比較より何より、秋篠宮ご夫妻には国を思う気持ちが少しもないのではないか?
      国内が一大事の時に、わざわざ海外に行くというのはコウシとしてだけでなく、皇族としてもどうかと思う。
      増してや、日本の大事なG20や天皇皇后のニュースを見たいのに、ご自分たちの北欧旅行のニュースを流させるのはやめて欲しい。秋篠宮の北欧旅行のニュースは流さなくてよい。

        • 横から失礼致します。マイナーとは?
          主催国ですよ?ホストですが、それがマイナーでしょうか?
          必死に擁護されている方はむやみにバッシングされる方と同じくらい程度が悪い。
          まずは日本語をきちんと学ばれては如何でしょうか。

      • 秋篠宮ご夫妻の北欧旅行は相手国から招待されていないのに、こちらから行くことを決めたものだという。
        ならば、なおさら、G20にぶつける意味がない。
        なぜ、G20にぶつけたのか、次回からもこういうことをなさるつもりなのか、コウシやコウシ妃殿下としての自覚はどのくらいあるのかを、会見で聞いてほしい。

        • 今年はポーランドとフィンランドとの外交関係樹立から100周年にあたり、政府の要請があって訪問されるのだ。
          知らないなら黙っとけ。

        • 例えるなら、家にすごく大事なお客さんがたくさん来るからお兄ちゃんがもてなすんだけど、弟はその日に海の向こう(絶対帰って来れない所)へ、旅行に行っちゃうようなもんでしょw 挨拶したくないとしか考えられない

          • 天皇皇后にはG20首脳相手にしっかり国際親善お願いしますよ。
            韓国が擦り寄ってくるはずですから、うまくかわさないと保守派から批判されるので注意。

            秋篠宮ご夫妻はG20に加入していないポーランドとノルウェー訪問ですね。
            このような時期に未加入国に行けば大歓迎されますよ。そちらでの国際親善しっかりお願いします。

    • 前回のトランプ大統領の日本訪問で、
      唯一メラニア夫人が心から笑っている映像が
      秋篠宮皇嗣殿下のお声掛けに振り向いてのメラニア夫人のお答え。それに続き紀子さまとのお話

      ってことは映像を見れば一目瞭然。

      みなさんゆっくり映像見てご覧なさい。
      メラニア夫人の笑顔は唯一あそこだけだから。

      (但し昭恵さんとのは除く)

  • 雅子さまをライバル視してること自体が間違い。
    ライバル視するほど、自分と雅子さまが互角だと思ってる?
    秋篠宮夫妻は身の程を知れ

  • 天皇皇后両陛下が要人と会談のニュースが流れるから、負けないようにコウシ妃両殿下は北欧で外交ってニュースを流したいんじゃないかなあ。
    公共の電波を渡さないお気持ちなのかなあ。

    • くれぐれも北欧で外交で粗相の無い様お願いします。通訳がほとんど会話してくれるんだろうね秋篠宮家は。

    • いいんじゃない。
      天皇には首脳国と。秋篠宮にはG20加入国以外と。
      兄弟で力を合わせて国際親善をうまくやってほしい。

  • ほんと不思議なんですよー

    ここの住人
    秋篠宮ご一家に
    公務するな!
    どのツラさげてのこのこ出て来るか?

    と言ったその口で、またまた
    その日にいないと自覚がないと言う。

    はあ??はあ??

  • あれ?これ執筆者の名前ない?

    >このような奇妙な振る舞いに関して、いくつか理由は考えられますが、一つは単純に嫌がらせです。

    どこが?

    >重要な会見で本来傍についていなければならないハズの皇嗣がいないとなれば、天皇陛下に恥をかかせられるかもしれません。

    会見で皇嗣がそばについていなければならない決まりなんてありませんけど。
    恥ずかしいのはこの記事書いた人間。
    会見するのは陛下単独か両陛下であって、継承順位1位の宮家当主が出てきてたらそっちがおかしい。

    で、肝心な考察は書いてありませんよね。
    存在が恥ずかしいので、外に飛ばされる。
    ウィリアム王子が来日したときも、急遽決まったとしか思えない岡山行きがありました(美智子さんの親戚のところ)。

    • >存在が恥ずかしいので、外に飛ばされる。
      >ウィリアム王子が来日したときも、急遽決まったとしか思えない岡山行きがありました
      >(美智子さんの親戚のところ)。

      素晴らしい考察です!!

      日本にいたら、コーシということで、どうしても海外の来賓との会見を
      組まざるを得なかったでしょうからね。
      皇族なのに教養もなく語学もできない恥ずかしい夫妻を日本から追い出すために
      G20のこの時期に、フィンランドとポーランドに行かせるんでしょうね。

      こちらは英語圏ではないから、込み入った話は通訳付きでしょうし、
      王室もないですから、多少恥をかいても大丈夫という判断でしょう。

      • 1:27 PMの方は、「存在が恥ずかしいので、外に飛ばされる。」について「肝心な考察は書いてありませんよね。」と執筆者に問うているのでは。ウィリアム王子の来日でも岡山行きが急きょ決まったらしい、という点に触れた意図は解り難いのですが、「皇嗣がそばについていなければならない決まりなんてありません」と組み合わせれば、人が多すぎても良くない、とでも御考えなのではないでしょうか。
        「恥ずかしいのはこの記事書いた人間」とありますよね。全般に執筆者に批判的です。
        「恥ずかしい夫妻」は貴方の勝手読みでしょう。
        あくまで別人なので、私の読み取りですけどね。

        • >人が多すぎても良くない

          何言ってるの?
          天皇の会見に皇太子がついてたことなんてないでしょ。
          なぜ皇嗣がついていなければならないと思った?(笑)
          人が多すぎても良くないってすごいこと言い出したね。

          • >重要な会見で本来傍についていなければならないハズの皇嗣がいないとなれば、天皇陛下に恥をかかせられるかもしれません。

            元々これは執筆者が書いた事だけど。「なぜ皇嗣がついていなければならないと思った?(笑)」というからには貴方は異論がある様だ。
            1:27 PMの方も、「会見で皇嗣がそばについていなければならない決まりなんてありませんけど。」と書いて居られる。別人だが私も同感。この点では共に執筆者に異論を持ち、貴方とは異論がない。一体、誰と何を争っているのかね。
            「人が多すぎても良くない」というのは、居なくても良い人が出てきて警備などに手間が掛かる位なら他所で活動して頂こうか、といった事情を丸めた表現だ。あくまで私の推測で、1:27 PMの方の御考えは判らない。しかしそんなに「すごいこと」かね。
            元の記事から、私が語りかけた相手の1:48 PMも含めて読み直して御覧なさい。そういえば「合宿の写真」を「合成写真」と読み違えた人もいた様だ。曲解力が凄くて退屈しないよね。

      • 今年はポーランドとフィンランドとの外交関係樹立から100周年なんだよ。
        知らないなら黙っとけ、無知が

        • だから、その日程をG20とすり合わせたのよ、宮内庁と外務省がね。
          最初の報道からずっと長い時間「検討中」「調整中」だったし
          ご招待という報道もないからね、つまり、厄介払いだったんですよ。

          • 摺合せも何も、皇族方のスケジュールはぎっちぎちであり、
            夏、秋はとくに繁忙期だ。
            今行けるのならそれに越したことは無い。

            G20は天皇皇后が多くの国を引き付けていてくれるわけだからな。
            両家を揃えるほどの事でもないので、タイミングが良かったのだろう。

  • ポーランドを「北欧」と思っている人も居るのか。世の中は広いな。その人達が秋篠宮家を誹謗する。その程度の人から見れば后も「外交通」という訳か、ふむふむ。

  • ご夫妻が6月27日~7月6日の日程でポーランドとフィンランドを公式訪問されることが28日の閣議で了解されたものに疑義を訴えるなら内閣に直接嘆願書でも送り付ければいいと思う。

  • 紀子も紀子だが、まずは娘たち、特に次女が半裸だったりまるで庶民でも低レベルの家庭の子女のような服装で出歩くことを問題視せよ。
    一般家庭でも、下着の見えるような恰好で家を出ることを嫌がる親もいる。
    どんな育ちをしてるんだ。

    秋篠宮家がこれ以上皇族を汚す前に、自ら離脱をすべし。

    • そういえば次女の装いについて、見て子様に注意されたら
      Kィコはんは口答えしていましたね
      親が親だからねー

  • mimiさん月曜日に眼科にいかれてはいかが?メンタルケアにも。紀子様が夫人に話しかけても通じず皇后さまが間で通訳されてましたが?

  • 岡山 今上陛下の妹池田厚子さんの所のです 話し代わり秋篠宮一家其のまま帰国しないで欲しいです 川島家も 美智子さん体調悪くても 引っ越し出来るはずです 別に貴方が動かなくても他の方達が動きます 何時までも東宮家に対しての妬み 嫉み嫌がらせで 引っ越しのばしてるなら 貴方の注目ど下がると思いますが 美智子さんには、特別老人ホームに入って頂きそこで何時までも 注目されれば良いのかと思います

  • 外務省も宮内庁も、G20で大忙し。警備で警視庁警察庁も大忙し。
    秋篠宮家の方々を、軟禁することも出来ず。国内に居て出れば手もぎかかるし、フォローも大変。

    そこで、お金はかかるけど
    機嫌良く、体よく海外の主要な方々から離すには、海外に行っててもらおう。そうしょ
    ってことでしょうか?

    皇嗣家というのに、やれやれな感じですね。

    トランプさん訪問では、やる気満々であの感じですからね。

  • 『鮮烈デビューの皇后雅子さま 紀子さまと明暗分かれた』
    6/16(日) 16:00配信  ヤフートップ

    以下引用)
     ただ、雅子さまの隣に座られた紀子さまも英語をお話になられるはずですが、口数は多くありませんでした。会見前のご挨拶の時もメラニア夫人(49才)との会話は弾まなかったようです」(皇室ジャーナリスト)

    「紀子さまは、今までの『宮家のお妃』のお立場とは格段に違います。特に政府や外交関係者からは“皇嗣妃として国際親善の場でどれだけご活躍いただけるのか”が注目されています。そんな中での米大統領夫妻の接遇では、不安が残る結果になりました。(引用終わり

    うーん、大丈夫なのか?
    よい機会なのでお子様たちと英語力アップトレーニングを!
    切に願います!

    • 『NEWSポストセブン』か。日曜の配信は珍しいのでは。8日の桂宮の墓参や9日の結婚記念日も取り上げているが、昨日今日の出来事ではない。法要さぼりを隠す煙幕として誰かに頼まれたのかもね。

  • また、笑わせてもらいますわ。
    腹バッグ
    立ち位置分からず
    会話中に握手
    赤絨毯歩くときでさえ
    にかにか話しかける
    座るのも忘れて立ち話
    式次第を混乱させる長話
    奉告の儀はよいしょ、こらしょ、どっこいしょ歩き

    今度は何かな?楽しみ!

    • もう、そんな挙げ足取りのコメントしか出来ないのですね。皇后様を馬鹿にするたび、自分が笑われている事にも気付かないなんて。お可哀想に。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください