小室圭を捨てるのが皇族の義務! 保坂正康氏「眞子さま百年の恋は“皇室の危機”」 

皇室最大の危機

眞子さまと小室圭さんの婚約延期問題は、平成のあいだに解決できず、令和の時代にまで持ち越されました。

最初に発覚した母・佳代さんの金銭トラブルの「スキャンダル」は、時間とともに風化するかと思いきや、その後、「脱税疑惑」「保険金殺人疑惑」反社会勢力との交際疑惑」など様々な事実が明らかとなり1年以上も騒動が続いています。

もはや小室騒動を矮小化して評価することは許されないかもしれません。

もしかしたら近代最大の「皇室スキャンダル」であり、皇室の在り方そのものを抜本的に問いなおす問題になるかもしれません。

皇族の恋愛結婚

作家で皇室評論家として名高い保坂正康氏が『文藝春秋』(2019.6号)に「眞子さま百年の恋は皇室の危機」のなかで、眞子さまと小室圭さんの結婚に「反対」の立場を表明。

その中で色々と面白い論点が取り上げられていましたので、ここで考察していきたいと思います。

まず皇族の「自由恋愛」の歴史について次のように振り返ります。近代皇室において、女性皇族の自由恋愛が取り上げられたのは、なんと1960年の貴子さまの結婚なのだそうです。

女性皇族の“恋愛結婚”が最初にクローズアップされたのは、昭和天皇と香淳皇后の第五皇女・清宮貴子さまの結婚のほうでした。「おスタちゃん」の愛称で親しまれた彼女は、学習院大学在学中の一九六◯年、銀行員であった旧薩摩藩主の一族・島津久永氏と結婚を発表します。

婚約発表前に会見で、記者から好きなタイプを問われ、「私が選んだ人を見ていただきたい」と答えたことが話題になり、当時の流行語となりました。お見合いだったとはいえ交際期間は二カ月。「皇室も恋愛結婚の時代なのだ」と、多くの国民が認識したご結婚でした。

『文藝春秋』(2019.6号)「眞子さま百年の恋は皇室の危機」

美智子さまのご結婚は「恋愛結婚」ではない

ところで上皇后・美智子さまは明治以降初めての民間出身の皇后ならびに皇族であり、テニスコートで出会った上皇陛下とのご結婚されました。これも「恋愛結婚」かと思いきや、保坂氏の理解に基づけばそうではではないそうです。

上皇、上皇后両陛下のご結婚は「テニスコートの恋」と騒がれました。しかし当時の宇佐美毅宮内庁長官が国会で発言しているように、一般国民のように恋人としての交際期間があって結婚に至ったものではなく、お二人が自由に会う機会があったわけでもない。一般的な恋愛結婚とはかなりイメージの異なるものです。でもそれは大きな義務を負った皇太子(当時)としては当たり前のことなのです。

同上

保坂氏の「恋愛結婚」の定義はその範囲がとても狭いようです。ゆえにこの定義によれば、天皇陛下と雅子さま、黒田清子さん、高円宮家の女王さま方のご結婚もありましたが、これらも「恋愛結婚」ではないことになります。よっておスタちゃんブーム以降、恋愛結婚が話題になったのは秋篠宮殿下と紀子さまのご結婚、および今回の眞子さまと小室圭さんのご結婚(仮)だけということに。

(確かにそういう一面もあるでしょう。しかし上皇陛下と天皇陛下のご結婚は「恋愛結婚」的要素もあったとも評価できると思います)

海外王室の事情

このように皇族の「恋愛結婚」はとてもハードルが高いことがよく解ります。象徴としての理想的な姿を求められると同時に、日頃から人付き合いなども制限されるためこれは致し方のないことです。

これはイギリス王室でも同様のようです。とくに有名なのは、エリザベス女王の伯父にあたるエドワード8世と米国人女性シンプソン夫人の「王冠をかけた恋」です。エドワード8世は、人妻であるシンプソン夫人と不倫恋愛の末、その愛を成就させるために王冠を投げ出し、在位はわずか一九三六年の一年(325日!)だけで終わりました。退位文は次のようなもの。

私が次に述べることを信じてほしい。愛する女性の助けと支え無しには、自分が望むように重責を担い、国王としての義務を果たすことが出来ないということを。

Wikipedia

もちろん国民や他の王族からは総バッシング状態に。特に母メアリー王太后と弟ジョージ6世の妻エリザベス王妃とは完全な絶縁状態とななり、終生、エドワード8世はイギリスに定住することができませんでした。

 

 

このエドワード8世に倣い、眞子さまも皇室を離脱せよという声もあります。深田萌絵×小林ゆみの帯電では次のように。

深田 眞子さまが「一個人の幸福」を追求されるのであれば、英国王・エドワード八世のように皇族を離れるのも手だと思います。皇室に税金が投入されている以上、国民が求める「品位」を保てる相手を選んでいただかなければなりません。

小林 皇室でありながら、結婚は個人の自由? 「いいとこ取り」はダメですね。そして小室さんや母の佳代さんは「品」とは対極の存在です。

『WiLL』(2019.6号)「直言!眞子さま、小室クンは「ダメンズ」ですよ」

また各種アンケートなどでも、眞子さまが自由恋愛を行使したいならば、皇籍離脱して一時金を辞退すべきという声は大変強いです。

イギリス王室も、日本の皇室も特別な尊崇の念を集めています。それにそぐわない有り方に対して大変厳しい視線が投げかけられるのは致し方なのないことでしょう。

むしろ参考になるのはマーガレット・ローズ王女

ところで博識な保坂氏は、今回の眞子さまと小室圭さんの結婚問題で参考素にすべきは、先ほど挙げたエドワード8世ではなく、エリザベス女王の妹マーガレット・ローズ王女だと言います。これが大変面白い。

当時は英国王室を揺るがす大スキャンダルだったわけですが、今回の眞子さまの問題を考えるうえで参考になるのは、その十九年後に再び王室を揺るがすことになるエリザベス女王の妹マーガレット・ローズ王女の恋愛問題のほうです。

『文藝春秋』(2019.6号)「眞子さま百年の恋は皇室の危機」

このマーガレット王女は、エドワード8世の後を継いだ父・ジョージ6世の侍従武官だったピーター・W・タウ ンゼント大佐と恋仲になり結婚を決意。ところがこの大佐とは16歳も差があり(マーガレットは25歳、タウンゼント大佐は41歳)、加えて妻の浮気による離婚歴もあったため、政府首脳も王族も教会も二人の結婚に猛反対し、別れるよう勧めました。

さらに政府は、もし結婚するのであれば、王位継承権に加え、王族としての年金受給権も剥奪すると宣告。さすがにこのような猛反対を受けて、マーガレット王女は目が醒めたのか結婚を諦め、タウンゼント大佐に別れを告げます。このとき次のように発表したそうです。

「私の権利の放棄を条件に、民事婚で結婚することができるかとも考えました。しかしキリスト教徒の結婚は永遠であるという教会の教えに鑑み、また、我が国に対する私の義務を自覚し、他の何にも代えてこうしたことを優先することにしました」

『文藝春秋』(2019.6号)「眞子さま百年の恋は皇室の危機」

いわばマーガレット王女はこのとき二十五歳。個人の恋愛よりも王族としての義務を優先させたのです。

もちろんマーガレット王女が一個人として恋愛をするのは、問題ありません。しかし結婚は別です。結婚するとなれば、イギリス王室の一員として、その品格にふさわしいものでなければ、国民からも支持が得られません。それゆえ、相手との結婚を諦めざるを得なくなったのです。

保坂氏の見解

ここで面白いのは「今回の眞子さまの問題を考えるうえで参考になるのは」と断ってからマーガレット・ローズ王女の例を挙げている以上、保坂氏は「眞子さまは、皇族としてのつ義務を果たし、小室圭さんとの結婚をあきらめるべき」と考えていることが解ります。

事実、保坂氏は小室圭さんが「母親の金銭トラブルは解決済み」との認識を示した「文書」を引用しつつ、次のように。

私は、これを読んで眞子さまとの結婚は難しくなったと思いました。何しろ母の借金は、小室氏自らの学費に遣われているのです。にもかかわらず返済する気はないと言い切ってしまった。

これでは国民の共感は得られません。それゆえ、「二人とも好きなのだからご結婚されればいい」という意見には、賛成することはできないのです。

『文藝春秋』(2019.6号)「眞子さま百年の恋は皇室の危機」

結婚に反対する理由はこれだけではないでしょう。むしろ次の理由が最も大きいと思います。

未来の皇室のあり方は、悠仁さまはもちろん、愛子さま、眞子さま、佳子さまたちの世代、お決めていくことになります。中でも年長で、しかも天皇の姉となる眞子さまや佳子さまの存在は将来になるにつれ大きくなる可能性がある。国民も四人の親王、内親王の姿を通して「令和の次の皇室はこのように変わっていくのだろう」と考えるわけです。

だからこそ今起きている眞子さまと小室氏のことは、単なる恋愛問題では済まされない。今後の皇室のあり方、そして皇室の人々の生き方の問題にまで繋がってくる重大なことなのです。

同上

皇族の人数が減少していけばいくほど、一人一人の使命・影響力が大きくなります。愛子さま・悠仁さま・眞子さま・佳子さまという次世代の皇室において、もっとも年長の眞子さまがもつ影響力が大きいでしょう。

いくら眞子さまが皇籍を離脱しても、皇族との血縁関係が解消されるわけではありません。品性と人間性に疑問符がつけられ、様々な犯罪の容疑が掛けれている小室家と皇室が関係を持つことに、今後いかなることが起きようとも国民は決して理解を示さないでしょう。

(文責主筆)

アンケート

眞子さまは小室圭を捨てるべき?(回答追加・複数選択可能)
  • あなたの回答を追加する


167 件のコメント

  • 小室圭さん関係のスキャンダルも秋篠宮関係のデマもすべて CIA と外務省創価グループが流したデマの可能性が高いです:

    秋篠宮が入江侍従長の子供だとか
    秋篠宮がプチエンジェル事件の顧客名簿に載っていたとか、
    宮内庁が秋篠宮が眞子と近親相姦している「パパだーいすき」という動画を探しているとか

    すべて CIA と外務省創価グループが流したデマだと言われています。

    自殺に見せ掛けた殺しは CIA+創価学会 のお家芸なので、秋篠宮家での三件の不審死も創価ヤクザがやった可能性が有ります。 秋篠宮家をうさん臭く思わせたかったんだろうね:

    忠告しておく。層化を追求すると死人が出る ・ ・ ・ ・。

    12.浅木明代市議( 創価を追及している最中に、 ビルから転落。飛び降り自殺? )

    13.姉歯秀次の妻 : 熱烈な層化信者 ( 飛び降り自殺? 逃げ回っていた姉歯に対する口封じ?)

    14.松岡農水大臣( 首吊り自殺?? 秘書が発見したが、 救急車が来るまでつりっぱなし )

    15.伊丹十三映画監督( 層化をテーマにした映画作成中に、 飛び降り自殺???)

    17.プチエンジェル運営会社社長( 事件発覚、顧客に大物政治家の名前リスト有り、口封じで練炭自殺??)

    高円宮は組織の事を知り過ぎてしまったので、創価ヤクザに腹上死に見せ掛けて殺されたのかな?

    紀子様の堕胎説や、川嶋教授の怒鳴り込み説なども創価ともう一つ、自分の上にある秋篠宮家を憎んでいた高円宮家が名誉会長を務めていたワールドメイトの信者が手分けして広めたデマです。

    堕胎など医師の守秘義務を破ってもらす医療関係者が、全国津津浦浦に隈なく存在しているあり得なさを考えてみればよいのです。やれどこそこの院長が言っていた、婦長がここだけの話として教えてくれた、などなど冷静に考えてみればあり得ないことを信じ込まされている人達がいます。

    創価大学の学生には、「東宮夫妻お出まし」のための歓迎サクラ要員募集記事がHPに載っていました。(スクショと共に記事にしました)。毎度報道されるお迎えの集団が本物なら、動員の必要はないでしょうに。

    創価婦人部は複数名が一組となって電車の中で、周りに聞こえる程度のひそひそ話で「ねえ、聞いた?」「紀子さまってば」「秋篠宮殿下って実はね」として、秋篠宮家の貶め作戦を行って来ました。
    同じ女たちが、別の電車で同じ芝居をしている所を目撃したというコメントを、コメ欄にかつて頂きました。

    秋篠宮がプチエンジェル事件の顧客名簿に載っていたとか
    宮内庁が秋篠宮が眞子と近親相姦している「パパだーいすき」という動画を探しているとか

    の話も秋篠宮家を うさん臭く思わせようとしてでっち上げた話でしょう。

    昔、皇太子妃候補 No.1 だった柏原芳恵がバイブレーター所持していたというデマを流した のも外務省創価グループだと言われているしね。

    要するに、CIA と創価学会は

    どうしても愛子を天皇にしたい、
    秋篠宮家を うさん臭く思わせたい

    • エドワード8世を例に王室から追い出すのなら、英国がしたように生涯国費で面倒みないとな。
      英国政府はエドワード8世夫妻に年金と住居をいくつも与えた。
      風光明媚なフランス・コートダジュールの邸宅、スペイン、ポルトガルにも別荘を与えた。
      晩年はニューヨーク・プラザホテルの巨大なスイートルームの居住権をも与えた。

      何故こうした待遇をしたかというと、英国王室出身の威光を利用したい外国勢力があったからだ。
      英国と敵対するナチスドイツは夫妻をドイツに招き、最高の待遇で迎えてドイツに有利なプロパガンダに利用した。

      これ、眞子さまをあんまりにも酷い仕打ちにして追い出すと、手ぐすね引い動向を覗ってる中国や韓国に利用されかねないのと同じことだよな。
      韓国なら生活の面倒と引き換えに眞子さまを慰安婦や徴用工に謝罪させるだろうし、中国なら共産党員にしてしまうとかね。

      バカらしい話に聞こえるかもしれないが、エドワード8世はそうして一時期ナチスドイツに取り込まれたことがあるんだよ。

      もし眞子さまが中国や韓国政府によってアメリカやシンガポールに邸宅を用意され、毎月潤沢な年金を支給されれば、敵国にだってなびくのが人間てものだ。

      • 11:40PM の匿名様

        まさに、心配の根源はそこですね!

        世論には、眞子様が皇室を離脱してから小室圭と結婚すればよい、
        そうすれば税金を使われずに済む、好きなようにすればよいという意見もあります。

        しかし、エドワード8世とシンプソン夫人が、ナチスに取り込まれたのは有名な話。
        王室離脱後に、どれだけのゴシップを振りまき、国益に反する行いをしたかは歴史上の事実です。

        今、小室圭は帰国もままならないほど、日本では総バッシング状態です。
        とても日本で暮せる状態ではない。
        彼が日本にこだわらなければ、眞子さんを連れて他国で暮らすということになるかもしれません。
        そうなると匿名様のおっしゃる通り、日本と敵対する国に取り込まれて
        眞子さまが日本のシンボルとして悪用される懸念は大きい。

        眞子さまと小室圭の結婚は、
        血税を使わなければ勝手にすればいいという問題ではなくて、
        血税を使ってでも、「他国からの皇族悪用・政治利用」を避けなければならない国の問題です。
        日本政府にとって、一宮家の結婚問題では済まされないはずです。
        そこまで政治家が自覚しているかどうか?
        早く手を打ってほしい。

        なので、私は「破談・一択」です。

        • ままさんのおっしゃる通り破談一択しかあり得ません。

          小室は今でも眞子を利用してフォーダム大学や奥野法律事務所から
          皇室利用して金を調達しています。
          これだけでも相当な悪人ですが、
          結婚したらもっともっと眞子を利用します。
          恐ろしいです。

          小室母子は結婚したら大変なことになるのは確実です。
          皇室利用どころじゃないでしょうね。
          眞子をストローにして、
          皇室や色々なところから金を吸い取る
          恐ろしい吸血鬼になるでしょう。

          自分に子供でも生まれれば皇位継承にも関係して、
          悠仁の命も狙われると思います。

          また逆に小室や小室母がどこかの国に利用されたり、
          政治的団体にも利用されるでしょう。

          眞子だけでなく皇室全体や日本全体を揺るがすことになりかねません。
          破談一択しかあり得ません。

        • ままさん素晴らしい。いつもままさんの理路整然としたコメントを読ませていただいています。真っ当な人格の方がお書きになるコメントに溜飲が下がる思いです。長いコピペコメントを繰り返す病んでいる方を相手にはしたくないのでしょうが、きちんと論破して対応して下さるままさんに感謝です。私も破談一択です。

    • ↑またアンタのコピペね。
      毎回記事に一番乗りするために、一日中論壇さんの記事アップを待っているなんて、定年後に家族も構ってくれなく寂しいね。
      お気の毒様。

    • あなたも心療内科に行かれることを強くお勧めします。
      妄想が激しすぎるようで病が進行中に見えます。手遅れになりませぬように病院にお行きなさいませ。

      • 心療内科に行くと薬漬けにされた余計に悪くなるよ。
        でも薬は依存性が強いのでやめられない。自殺が増えたのも新型抗うつ剤SSRIを服用する人が増えたため。賦活化症候群(アクチベーション・シンドローム)による。減ったのもSSRIの売り上げが減ったため。今は10年以上も薬を飲んでいる人が増えたため、薬物中毒死がうなぎ登りに増えている。

    • 続き

      >エドワード8世は、人妻であるシンプソン夫人と不倫恋愛の末、その愛を成就させるために王冠を投げ出し、在位はわずか一九三六年の一年(325日!)だけで終わりました。

      恋愛で王位を捨てるアホなんか一人もいないよ。
      シンプソン夫人はナチのスパイだったから、ハニートラップにかかったエドワード8世は王位を追われたんだよ。

      雅子と美智子もCIAのスパイだから皇室を追い出すしかないんだ:

      1937年、英国王を一年足らずで退位した翌年ですね、ウインザー公とシンプソン夫人はだなあ、あ、もうシンプソン夫人はおかしいな、ウォリスは、非公式ではあるがドイツを訪問、大歓迎を受け、ヒトラーと仲良く記念写真におさまっている。英国王室に徹底的に嫌われたシンプソン夫人もドイツに暖かく迎えられて舞い上がっちゃったんじゃないか。しかも、ウォリスは、駐英ドイツ大使で、後にナチス政権の外務大臣になったリッベントロップとデキていた。性的な関係もあったのです。だから、あなたハニートラップってさっき言ったけど、逆ハニートラップですよ。

      ヒトラーは、どうやら、この二人を利用しようとしたんだね。戦況がドイツ寄りになったら、ウインザーを王にもどし、英国を間接支配しようと。この事実ね、王室の人間がヒトラーの陰謀に加担していたというのは、ほんとにまずいから、戦後チャーチルはこのあたりの情報をすべて隠蔽するんだが、結局ひとの口に戸はたてられない。現在の英国のメディアには、ナチシンパ・ウインザーの話は数限りなく出回ってるんだよね。

      • 7:57様と同じ方ですね。
        早く心療内科に行かれることを強くお勧めします。
        妄想が激しすぎるようで病が進行中に見えます。手遅れになりませぬように病院にお行きなさいませ。

  • 眞子さまが小室さんと結婚することは決まっております
    平成の御代に、天皇陛下の御裁可が下されてるのです

    今上陛下は、上皇陛下がご存命ですので、この裁可を取り消せません
    当然、今上の御代の否定につながるため、二重権威を防ぐ意味でも、上皇陛下でさえも一度下した御裁可は取り消せません
    秋篠宮殿下は畏れ多くも御裁可を覆すことなど出来ません
    ましてや、将来の天皇陛下にお成りになる方です
    眞子さまのご意思も全く関係ありません

    すべては今の上皇陛下の御心のままです
    眞子さまと小室さんのご成婚を、国民みなで暖かく祝福しようではありませんか
    間違っても、皇室に弓を引いてはなりませぬ
    よろしいですね?

    • その通りです。お二人の幸せな御結婚を祝福しましょう。天皇の御裁可もさることながら、お二人の御結婚に反対するのは、憲法24条違反です。

    • 7:59様 お気が触れていらっしゃるのかしら。それとも小室の身内かしら。
      「すべては今の上皇陛下の御心のままです
      眞子さまと小室さんのご成婚を、国民みなで暖かく祝福しようではありませんか
      間違っても、皇室に弓を引いてはなりませぬ
      よろしいですね?」
      本気でこんな風に思っていらっしゃるのですか?
      やっぱり病院にいかれたほうがいいようですね。お気の毒な方。

    • あなたも心療内科に行かれることを強くお勧めします。
      妄想が激しすぎるようで病が進行中に見えます。手遅れになりませぬように病院にお行きなさいませ。

      • 7:59様
        あなたも心療内科に行かれることを強くお勧めします。
        妄想が激しすぎるようで病が進行中に見えます。手遅れになりませぬように病院にお行きなさいませ。

        • 心療内科に行くと薬漬けにされた余計に悪くなるよ。
          でも薬は依存性が強いのでやめられない。自殺が増えたのも新型抗うつ剤SSRIを服用する人が増えたため。賦活化症候群(アクチベーション・シンドローム)による。減ったのもSSRIの売り上げが減ったため。今は10年以上も薬を飲んでいる人が増えたため、薬物中毒死がうなぎ登りに増えている。知らないくせに病院に行けなんて言わない方が良い。いくら相手が憎くても。

  • 女性宮家を作って、税金で贅沢に暮らす。
    それは絶対に許されないことです。
    税金で贅沢三昧に暮らしたい、圭君とも結婚したい。
    そんないいとこどりは、絶対に不可能ですよ。
    眞子様は圭君と本当に結婚したいのですか?
    結婚して貧乏な暮らしをする覚悟はあるのですか?
    もれなく恐ろしい姑佳代さんと、近い将来介護が必要になる祖父がついてきますよ。
    おむつの交換などする覚悟はありますか?
    それらの覚悟がなければ、この結婚は無理でしょうね。

    何年待っても、女性宮家の婿としては国民が拒否するのでは?
    早く破談して、少しでも前に進むべきですよ。

    • 誰が破断を決めれるのでしょうか?
      眞子さま?秋篠宮殿下?今上陛下?
      誰も決めれませんよ

      小室さんから婚約内定辞退の申し入れが無い限り、皇族から内定を破棄することはできません
      一度決めたことは取り消せないのです

      だから眞子さまが小室さんと結婚することは、すでに決まったことなのです

      • そうです。その通りです。ご両人が 御結婚をのぞまれている限り、御結婚に私たちは 反対することは、できません。

      • 天皇の裁可も絶対じゃないでしょう。
        小室は天皇を騙した。
        天皇と言えども人間。
        間違いに気づいたのだから。

      • 秋篠宮家全員皇室から出て、民間人になれば問題なし。
        皇室とは今後一切関わらず、好きにすればいい。
        勿論税金の世話にならずにね。

        • 眞子さんの問題と秋篠宮家は別個。
          皇位継承順位1位と2位がいなくなったら天皇制終了。左翼の思う壺。
          だよな?左翼ども。

          • ICUに娘を通わせ、大嘗祭の縮小を訴える秋篠宮
            妃は貧乏な左寄りの学者の娘、娘の婚約者は貧乏なパラリーガル
            秋篠宮家こそ左翼にとってのヒーローだろうw

            反対に右翼はこんなの支持したくねえ、と頭抱えているよ

            愛子さまが旧宮家の男系男子と結婚したら、速攻で乗り越えるよw

            • だから、旧宮家はすでに鍛冶屋の一般人の子孫に置き換わってて、同じだって
              渡来人の末裔の噂もあるし
              まー当然、愛子さまは今上陛下の男系子孫なので、皇統は今上の直系尊属で継いでいくべきと考える右翼は多い

      • そうだね、誰も破談にしないで、このまま結婚すればいい。
        小室圭を義兄に持つ悠仁天皇なんて誰も支持しなくなる

        一般参賀もパレードも国民に無視されるみじめな秋篠宮家の天皇よりも
        愛子天皇を希望するだろうね

  • 眞子さまは小室を捨てたら最後、一生独身でしょう。
    もうだれも、眞子と婚約記者会見してくれる人はいません。
    だから、絶対に別れないでしょう。
    テレビが借金問題を報道しているのは、
    それを解決さえすれば、結婚できると国民に刷り込んでいるとしか思えません。

    誰か眞子さまと結婚してもいいとおっしゃってくれる、皇室に頼らないだけの自立した男性はいませんか?

    • 淫乱肉便器の三神由佳じゃあるまいし、眞子さまのお相手引く手あまただよ。
      眞子さまがそれに気づいていないだけ。洗脳されちゃってるから仕方ないけどな。

    • あれって、やっぱり北の豚のハニートラップ作戦なんかな?確かに日本をガタつかせるのにめっちゃ効果的やし、KKの金回りも朝鮮総連がバックにいれば納得出来る。

    • 国民の祝福なんて期待してないですよ、
      国民の批難批判も無視ですからね、
      庶民なんて虫けらも同じ、
      虫けらに祝ってもらわなくても仕方が無いでしょう。

      • でもその虫けらの税金で、贅沢三昧の生活が成り立っているのですからね。
        秋篠宮家は覚悟を決めて、この結婚を強行させたらいい。
        それをしたら悠仁君の天皇はなくなるかもね。

  • 結婚するのであれば、一家ごと金と権力に制限をかけなければ、どうぞ集ってください状態で危険。

  • 長文コメントの輩とか、佳代もどきとか川嶋爺もどきとか、いや秋篠宮鬼子本人とか、色々うざいね。

    • どうせ読ままいでしょう、
      ブログ妨害が仕事なのでしょう、
      ニートのバイトなのでしょう、
      誰に雇われているか❓
      キコサンかな、お手振り駄賃を使っているのでしょうよ。

  • そうですね。
    嘘も100ペン言えば、のスタンスや
    特権は使って当たり前!平民は黙れ!
    の家訓、勉強になります。

  • 去年の人みたいなのにすれば良いだけなのに
    何で叩くとゴミが落ちるばっかりみたいな奴にしたんだか

    • 似た者同士だから仕方ないよ。
      秋篠宮家と小室家は同じ穴の狢です。

      だからお互い惹かれあうのでしょうね。
      小室を見ていると、紀子さんそっくりですものね。

    • 如水です。

      2019年5月18日 8:53 PM匿名様の「ご懸念」は、「小室圭氏母子」らご自身の写真やメール、これまで過去現在の「小室圭氏母子」の「生き方」と「言動態度」を見れば「必至」と思います。

      匿名様は、皇族を巻き込む事案であることから、「推測、憶測」での発言をためらわれて「懸念表明」のように言葉を抑えておられます(と拝察致します)が、「断言」してもよい「ご指摘」事案です。

      万が一にもあってはならない事ですが「仮」に小室圭氏母子の「思惑」通りとなった場合、「税金」も含め「実態のない職業に就いて金が流れる仕組み」が構築される事は間違いありません。

      今回の「論題」の文中や、複数のご投稿者様のご意見にもありますが、皇籍を離脱しても、皇族との血縁関係が解消されるわけではありません。
      「降嫁」であろうが「地位放棄」「絶縁追放」であろうが、また「臣籍」に降り、「一般民間人」のお立場になろうが、その事実は変わりません。

      西洋諸国の王族の事例をる挙げるまでもなく、皇族に連なる者としての「誇りと品格」を守るため、ましてや将来の天皇陛下の義兄弟ともなる可能性がある方々へ、「品格を守って暮らせる程度」の金品が与えられるのは納得できるものです。

      お立場は「一般民間人」になったとしても、元皇族の方や「そのご家族」が「生活のため」に「詐欺や援助交際まがい」のお仕事で生計を立てられては困ります。

      しかし、自分たちが「贅沢三昧」をする為に「与えられたお金や待遇」を乱用し、少しのためらいも、浅い考えも無しに、湯水の如く使う「下品で恥知らずな輩」に、そのような「仕組み」や「地位」を与えたならばどうなるか、何をしでかすか、は「火を見るより明らか」です。

      「諸々の陰謀説」の方々の「ご意見はご意見」として、事実こうした「実態のない職業、お金が流れる仕組み」は、「皇室や内親王殿下のお気持ち、また指示依頼」の「有無」に関らず、「周り」が「皇室と皇族」に「忖度」し、或いは「利用」をしようと謀り、誰にも気付かれぬように、いつの間にか出来上がるものです。

      それこそが「小室圭氏母子」らの「狙い」であることは、現在の小室圭氏と、小室圭氏が「享受」している「特別待遇」、その「環境」を見れば「一目瞭然」でしょう。

      「大切に思っている」はずの恋人とそのご家族を、
      自分たちの引き起こした「下品で恥知らず」な
      「数々のトラブル」を持ち込んで、
      これほどに「貶め、辱め、前代未聞の非難批判の渦中に晒し、窮地に追い込んで」おき、
      しかも「その事」と「状況状態」を「百も承知」していながら、
      「不審不思議なVIP待遇でさっさと留学し」
      「騒動の発端となった母親はダンマリで、消息不明、行方不明の雲隠れ」
      当事者本人は「海外で疑惑の特別待遇を受けながら、他人事のようにニヤニヤ笑い」…、とは?

      これで、
      「使えもせず、使う気も無いと云う資格をぶら下げて」
      「疑惑の留学借金を更に増やして一文無しのまま」
      「将来の目的も見込みも未定のまま」、
      戻って来たら
      「相手のご両親から暖かい目で見守って頂き」
      「多くの国民の祝福を受けて」
      「帝国ホテルで天皇皇后両陛下、上皇陛下ご夫妻、日本と各国の代表者の皆様並びに元ガールフレンドの皆様をお招きして盛大な挙式、披露宴を開き」
      「内親王殿下と結婚できる」
      などと、”まとも”な男性(人間)ならば、普通思うだろうか?… など、

      私(殆どの皆様も?)が「不審不思議」と感じている事は、「小室圭氏母」らの「本当の狙い」が、
      「内親王殿下に対する愛情」でも「内親王殿下との結婚」でもなく”ここ”にある、
      とすれば、すべてが「腑」に落ちます。

      (「そんなことは、今更おまえに言われなくても分かっている!閲覧者や国民をあき目くらのバカだとでも思っているのか?」…と云う失笑、ご批判と罵声は承知のダメ押しコメントです。)

      「小室圭氏」が「大切に思っている」のは
      「お金と皇族特権」であり、
      なんとしてでも「結婚」したい「ブレない強いお気持ち」は、
      そのための「入手手段」が「内親王殿下との結婚」だから
      に過ぎない、と思っております。

      サイトをご閲覧されておられる「小室圭氏擁護派」、また「小室圭氏批判派」双方の皆様から「おまえは小室圭氏本人か?本人でも無いのになぜそんなことを言い切れるのか!」とのご批評やご質問を頂くとは承知して居りますが、これは、下記の「理由」から私なりに導き出した結論です。

      品の無い言い方をあえて致しますが、援助交際もどきのお金、死亡保険金、詐取を疑われる遺族年金、忖度貸付支援金、疑惑の特待奨学金、皇族の結婚一時金(血税)だろうが「どのようなお金であっても、お金はお金」、「何処から来ようとお金はお金」の小室圭氏母子にとってはどうでもよいことです(としか思えません。)。

      (こうして、改めて”誹り”を挙げつらねてみますと、「小室圭氏母子」については、私が問題視し反対する、彼らの「品性、人格、人間性」以外の話題は、殆どすべて「お金絡み」の醜聞と疑惑だけですね…。)

      2019年5月18日 9:29 PM匿名様の「イヤな予感」は、「個人の恋愛は…」とか「法律的には…」などの「個別論義で矮小化」を謀り、「たかだか400万円程度の借金くらい…」と「問題」の「発端回帰」で世論を逸らす恣意的コメントや、「曲学阿世(ヨイショ)」の論法(?)、「1億5000万円の一時金を辞退するなら真実の愛だ」などの「トンチンカンなお花畑」の「吞気」な発言、「皇族(内親王殿下)が民間人となれば税金は使われません」と云う「勘違い」を(わざと?)されているマスコミやメディアの姿勢と状況が続けば、「的中!」する確率は「大」です。

      9:29 PM匿名様のコメントについても「イヤな予感しかしない」との、婉曲表現をされず、「警鐘する!」と言い切ってもよい的確な「ご指摘意見」に思います。

      「ネットなどで、何をいくら言っても無駄だ」、との「半ば諦め」や「捨てばち」のお気持ちを投稿される方々も多く居られますが、「諦め」たらば、そこで終わりです。

      論争を好まれない方や、や文作が得意で無い方が、マスコミやメディアのコメンテーター、評論家の皆様のように口角泡を飛ばして声を張り上げ、大論文を書く必要はありません。

      一言コメントでも「意思」を示すことが大切だ、と思います。

      幕末に、時に「西洋かぶれ」と揶揄罵倒された吉田松陰が「 かくすれば かくなることと知りながら やむにやまれぬ 大和魂 」の句を残しております。
      吉田松陰の「句」の趣旨とは違いますが、示唆するところは同じに思います。

      私は右派でも左派でもありませんが、日本人の心を持ち、日本人と日本人の心を解する者であれば、なにもいわずとも、その意味が、わかって頂けると思います。

      2019年5月18日8:53PM匿名様と2019年5月18日9:29PM匿名様の投稿されたご指摘意見のような「事態」だけは阻止したい(阻止して頂きたい)と思います。
      長文、失礼致しました。拝

      • 川嶋辰彦さんがいろいろなところに理事として名前を連ねてるのは、美智子上皇のツテではないかと予想出来ます。小室圭についても、美智子上皇のツテが働いていて、これは撤回出来ない性質のものなら、国民運動での結婚撤回は不可能なことに思います。
        美智子上皇は税金を浪費したのではなく、ご実家に相当な経済負担をかけた(かけてる)ように思います。だから、宮内庁側は美智子上皇に千歩も万歩もゆずるという関係が出来上がったきたかと思います。
        平成天皇と美智子上皇か退位出来る時期、小室圭の結婚延期は純粋な成り行きのようにも見えるし、あえて責任回避した結果と、あえて良機を見てる結果(女性宮家創立案可決待ち)にも見えます。
        日本国民に絶大な敬愛の念をもたらしてくれた美智子上皇、国民が敬愛する美智子上皇であられるのなら、国民の悲壮とも言える訴えに耳をかたむけ、国民の意を汲んでいただけることを強く願います。

  • 秋篠宮家は、最初から女性宮家創設を見込んでいるからこそ、ほぼ無職のブー太郎で氏素性のはっきりしない小室圭を娘婿として認めたのだと思われます。親子断絶と言われながらも眞子さまが公務を続けることで女性宮家創設をアピールしているのだと思われます。
    しかし、女性宮家にもそれなりの皇室としてのモラルが求められてしかりべきであり、モラルの欠如した女性宮家は皇室の品位低下を招き、国民から蔑視される対象となりかねません。眞子さまも女性宮家で経済的な安定を望むなら、国民の多くが認める、真面目に働く誠実な青年を婚約者とすべきでしょう。

    • こんな問題が起きなければ昨年11月に結婚してとっくに一般人になられているんですけど?眞子さまは。
      なにが女性宮家だよ。バカで思考能力ゼロの人間ってのはホント生きてる価値なさそう…。

    • 確かに、もともと特措法に女性宮家を差し込むために、秋篠宮が懇意のNHK記者に婚約スクープをリークしたわけですし
      いまだに国会でも、その火種が燻り続けてますけどね
      想定外だったのが、あの男と母の素性と言うか人間性というか何と言うか、、、

      ただ、いずれにしても、女性宮家はできるんでしょうな
      あの男がアメリカから帰ってくる頃に、ちょうど自民党総裁も任期満了だし、衆議院も選挙であるんで、今の政権とは様変わりしてるでしょうな
      そうなったら、まー、普通に考えて女性宮家法案は可決成立となるでしょう
      あの男が皇族になるかどうかは、定かではないですが、、、

      • おまえもバカだね~。
        退位特例法が公布されたのが2017年6月なのに、そこに女性宮家をねじ込んだりしたら肝心要の退位特例法自体がのびのびになって明仁上皇はいまだ退位できないままだったわ。
        まともな論理で考えろアホ。


        • 秋篠宮の思惑通り、特措法の附帯決議に女性宮家が入ったんだが?
          知らないのかな?日本の人かな?もしかして外国の人とか?
          その決議に基づいて、こんど国会で女性宮家創設の審議に入るんだけど

          • 政治の不作為に対する揺さぶりの意図はあっただろうが、女性宮家は眞子さまの結婚を見据えたものではなく、
            その後の、たとえば当時の東宮家への援護射撃にはなったかもしれないな。
            ようは愛子さまの結婚までに女性宮家を作るのか作らないのかというね。

  • ヤフコメに妙に納得する書きこみを見つけました。

    ・・・ここから

    アメリカに住んでいるけど、彼は試験に合格なんかしていませんよ。全て将来の皇族と言う事で特別扱いで、無料になっているだけで、勉強はしていませんよ。大学挙げての将来への売名行為と期待だけで、OBや現学生に納得させるため、メールを送っています。元々この大学はそんなに有名でも無し、まあまあなところです。私立ですから、好き勝手にやっているだけです。皇室の私的利益のための利用。これは確実ですが、眞子と言う人は人を見る目も無いけど、馬鹿じゃないの。利用されていて何が幸せなんだろう。これほど何でも無視し続けられる人間は見たことが無い。二人とも日本人の恥です。本当に図太いね

    ・・・・ここまで

    人を利用するだけ利用して、
    他力本願で這い上がる小室の人生劇場は、まだまだ続きそうですね。

    眞子さんは、愛と勘違いしているかもしれないけれど、このコメントにあるように
    ジャガーさんより、奥野法律事務所より、もっと酷い利用を小室にされているんですよ。
    このまま結婚すれば、ほどなく、
    人生と税金をかけた、小室へのボランティア結婚の毎日に絶望するはずです。
    そうなってからでは遅い。

    • びっくりコメントですね。勉強してないというかそういう努力をしない人だと思う。この人が机の前で目をこすりながら勉強している姿が想像できません。「リーマンだるいわ、逆玉最強。」が口癖だもの。

      ザ KK滑稽劇場:
      会見の写真はどれも真実味がなく、この写真は特に白々しい。おしらすで遠山の金さんが片肌脱ぐ直前まで俺は真人間だと真犯人がアピールしてる図。目論見はとっくにバレてるのにキリッと澄ました表情を作るのに必死な感じで笑えます。

    • アメリカ在住の方のこのヤフコメのコメントは興味深いですね。納得させるために他の生徒やobにメールを送ったりしているんですか? 内部の方なんでしょうかね。。週刊誌はこの辺を調べて欲しいです。新潮かセブンあたり。。

    • 小室と行動を共にする方からの話であるなら信憑性もありますが、アメリカに住んでるだけでなぜそこまで断言できるのか、そこがそのコメントに対して疑問です。が、それ以外は同意です。

    • 新たな情報ガルちゃんで入手しました。
      KKがアメリカ留学決めた理由です
      勤務先の弁護士事務所でバカにされたらしい(笑)
      KKって何も出来ないのに上から目線でしょうプッ
      あそこはパラリーガルの人もずば抜けて優秀だから、陰でコソコソ言われたみたいプップッ
      ある日、KKと同年代の弁護士に用事を頼まれたみたいなんだけど凄い顔して机を叩いたらしいよ。 「俺はそんな仕事をする人間ではない」大声でコワッ周りをあのギョロ目でギラギラ睨んで次の日からマスコミがどうのこうのと休みがちになって、たまに出てきても皆腫れ物触る様な扱い。それから暫くしたら、KKが国際弁護士取ると言い始めた。だそう

      • だとすると弁護士資格とって帰国しても、日本の弁護士の方が優秀なので小室はまた陰口叩かれるんだな。
        できる弁護士は両方の資格もっているから。奥野さん所では働かないかも。

    • やっぱり勉強してないんですね。
      法学部さえ出ていないのに、
      よく白々しくもそんな嘘っぱちできますね。
      本当に許せないです。
      NY弁護士も出来レースでしょうね。

      • そりゃそうだろうな、アメリカしても損はない
        彼を自国の弁護士にして、彼が皇室と縁続きとなれば、アメリカにとっても得るものは大きい
        彼と皇族が自国で永住権でも取れば、それこそ思う壺
        彼を経由して皇族をバックに、それこそ内政干渉だってできるわけだ
        ドル札をメディアにじゃぶじゃぶ注ぎ込めば、世論だって操作できるだろうし

    • 眞子はバカ過ぎます。
      もうつける薬なしの大バカ。
      完全に小室の下僕です。
      小室の犬、小室のパシリでありながら
      それを愛と勘違いしています。

      小室と小室母が眞子を利用して
      底なし沼のように秋篠宮家から
      金やら特権やら吸い尽くすでしょうね。
      恐ろしいです。

  • もし 眞子さんと小室結婚なんて事になれば 今政府や皇室宮内庁が考えるよりはるかにヤバい事が起きる!そしてそれは当分続きます、と聖徳太子が言ってる。三島由起夫 野村秋助も泣いてるね。

  • 結婚してもいつの日か離婚する。怖い佳代さんからいじめをうけるがマザコンの圭さんからは無視され
    皇室へ出戻りになる。

    • 出戻りなんて国民がゆるすわけないでしょう。
      姑と上手くいかない嫁なんてたくさんいます。
      皆我慢してますよ。旦那が先に逝くような事あっても、佳代さんの下の世話までちゃんとやる覚悟おありなんですよね。
      お手伝いさんはいないですよ。一般人には。

      • 一般の人のように、離婚しても出戻りは出来ないのですよ。
        皇族の身分には戻れない。
        さらに、皇族は元々「姓」がないので、
        眞子さまは結婚すれば「小室眞子」となり我々国民と同じく・義務も権利も与えられますが、
        離婚したとたん、姓を失ってしまう。
        宙ぶらりんの人になってしまう。
        なので、離婚はとても難しいし、過去にも例がないのでは?と思います。

  • 国民が大反対している人と無理に一緒になる必要は無いです。デモなどで治安が悪くなります。そして子供が産まれたとしても国民から喜んで貰えません。下国民に喜んでもらえなくても良いのでしょうが、そういうのが自分勝手で周囲の迷惑も考えられない人なのです。自分さえ良ければ他人の気持ちは関係無いと思う心は日本人には受け入れられないのです。国民性なのでどんなに弁護士の資格を取っても人間関係が上手く出来ないと認めてはもらえません。

  • 小室圭が皇室利用したり、殿下にならないように官邸や宮内庁にもメールや電話を送り続けた方が良いか?

  • コムロNY大学留学計画を企てた人物及び
    バックの組織は誰ですかね
    コムロの皇室利用を更に利用しようと
    しているではないか

  • 出戻りならいいですけどね。眞子さんと圭と圭ママで、皇室利用しまくりで、問題起こしたら誰が後始末するんでしょうか?私らの税金使ってするんですか?

  • 我々日本人は、いつからこんな身の程知らずの不敬な輩と化したのでしょうか?
    天皇陛下や皇族さまに向かって、どうしてそんな不遜な口の聞き方が出来るのでしょう
    皇室には、我々のような下々の者とは違い、教養が高く、慈愛に満ちた高貴な方々ばかりおられるわけです
    その皇族さまがお選びになられた婚約者さまに、間違いなどあろうはずがありません

    さあ、その薄汚く嫉妬に狂った、穢れた心を鎮め、素直な気持ちなって、若き皇族方の旅立ちを応援しましょうではありませんか

    我が国のことながら、誠に嘆かわしい!
    いつから我が国は、このような民度の低い人間たちばかりになってしまったのか
    本当に、その腐りきった性根というのが、同じ日本人として恥ずかしい限りです

    • 如水です。

      2019年5月19日12:57AM匿名様の
      「我が国のことながら、誠に嘆かわしい」「我々日本人は、いつからこんな」「身の程知らずの不敬な輩と化したのでしょうか?」
      「本当に、その腐りきった性根というのが、同じ日本人として恥ずかしい限りです。」と仰り、
      「穢れた心を鎮め、素直な気持ちなって、若き皇族方ちを応援しましょうではありませんか」の呼びかけは素晴らしと思います。

      ↑※12:57AM匿名様へのご無礼を承知して、敢えて討論の「ひとつの手法」として使われる「発言意見の切り取り」と「並べ変え」「歪曲流用」をさせて頂きましたこと、お詫び致しますと共にご容赦を願います。

      匿名様の指摘されている「お怒り」と「ご意見」の向け先は、国民や皇室にではなく、「小室圭氏母子ら」であるべき、と思いましたため…。

      これが「小室圭氏母子」に対するご意見として、でしたらまったく異議ありません。拝

    • 教養が高いだと?
      あの英語力は何だ?
      あれだけお金を遣ってもあの程度…。

      嫉妬?
      国民の税金が関係ないなら、誰も何も言わない!
      あんな家族は一般人でもお断り。
      迷惑かけられるから騒いでるんだろう!

      お前があの男と一緒になれ!

    • 小室みたいな人間と交際し続けるマコさんも、盲目的に皇室崇拝できる一部の方達もある意味すごいなあと思います。
      客観的に自分の立場を考えることもできないプリンセス、今の抜け穴だらけの日本の皇室のあり方に疑問を持たない皇室盲信者、ナイーブだなあと日本の将来を危惧せずにはいられません。

      • 12:57は、角田のババアですよ。角田のババアは、日本人として恥ずかしい、とか、日本人はいつからこんなに落ちたんでしょう、とか、そういう言い方をするのが得意。

  • やはり、佳世さん臭い内容。眞子さまの選んだ相手は間違いだらけと認識しました。母親なら自分の息子に世間や相手のご家族に迷惑かけない様に注意するべきです。子供を叱り正しい方へ導くのが親です。破談する事で世間の目が気にならなくなり心のゆとりが出来ます。金銭のゆとりより心のゆとりを選択するべきです。

  • >ある日、KKと同年代の弁護士に用事を頼まれたみたいなんだけど凄い顔して机を叩いたらしいよ。
    >「俺はそんな仕事をする人間ではない」大声でコワッ周りをあのギョロ目でギラギラ睨んで
    >次の日からマスコミがどうのこうのと休みがちになって、

    嫌だわ、こんなのが皇室と縁組するなんて。
    奥野法律事務所に戻ってこれないから、弁護士になるつもりはない、なんて言ったんでしょうね。
    そんな評判の悪い男に奥野氏が金出し続けるのは、やっぱり裏で秋篠宮家が金出しているからか、将来の仕事の約束しているか、どっちかだよね。

  • 論壇ネットの管理人さん、読者の皆さん、ヤフコメの小室さん関連記事に付いたコメントの中に、
    ガルちゃんから拾った情報として、小室さんの奥野法律事務所での様子が分かるものがありましたので、
    コピペします。
    もちろん、真意の程は分かりませんが、
    プライドばかり高く、机上の勉強ばかり好きで、ビジネスの世界では実務能力も無ければ、
    それを補う人間性にも欠けていると思わざるを得ないエピソードです。

    下記です↓。

    「ガルちゃんで面白いコメ見つけました!新たな情報入手しました。KKがアメリカ留学決めた理由です
    勤務先の弁護士事務所でバカにされたらしい(笑)
    KKって何も出来ないのに上から目線でしょプッ
    あそこはパラリーガルの人もずば抜けて優秀だから、陰でコソコソ言われたみたいププッ
    ある日、KKと同年代の弁護士に用事を頼まれたみたいなんだけど、凄い顔して机を叩いたらしいよ。 「俺はそんな仕事をする人間ではない」大声でコワッ
    周りをあのギョロ目でギラギラ睨んでコワッ
    次の日からマスコミがどうのこうのと休みがちになって、たまに出てきても皆腫れ物触る様な扱い
    それから暫くしたら、KKが国際弁護士取ると言い始めた。そうな」

    もちろん、真実これ如何にとは思いますが、今までの小室さんの行動や態度からしても、
    このエピソード、事実に近いんじゃないかと個人的には思います。

    • 「俺はそんな仕事をする人間ではない」なら、どんな仕事をする人間なんだと言い返すのが普通だろう。
      自分がその場にいたら、給料貰ってるんだからやれ!
      仕事しないなら辞めろ!とはっきり言うけどな。
      何で黙ってたの?

  • 眞子様の私を誰だと思っているのの報道と、小室圭の俺はそんな仕事をする人間ではないと、金銭問題は解決済と理解していました。本当に芯から馬鹿の小室圭、眞子様も金銭釈明報道同意報道からして、眞子様、小室圭は同等の性格!
    かたや皇族、かたや一般人
    皇室問題では無いならば、
    誰が小室圭、眞子様の結婚など等々箸にも棒にも引っ掛けない、勝手にしろの問題だ!
    本当に眞子様の品格の無さに呆れる!

  • 色黒、鼻でか、ごっついイカリがた、ガチャ歯、目つき異常
    英語下手、頭悪い、人と話すのが苦手、思いやりがない、
    デブ、食欲すごい、男大好き、
    さて、このオッサンは誰でしよう。
    自称、皇后のことかな?

  • 5:11さん、胡散臭い小室圭親子の問題提起お願いします…何のことやらちんぷんかんで、目新しい情報を集めてくれ!!!!

  • 6:32さんへ 私達が騒いでも仕方ないでしょ。
    眞子さんはああいうチャライ男が好きなのだから。はっきり言って
    眞子さん、持参金なしで、皇室から出ていきなさい!
    もうー、情けないわ

  • 言うってはいけない事だけど、眞子さまが亡くなれば終わるのにと思ってしまう…。
    こんなの言うってごめんね。

  • 7:59⁇…三人自殺も怪しい噂、出自も謎多い、まず社会的常識金銭感覚ゼロ!!!!
    同級生の虐め報道、金持ち狙い、元カノ親子から出入り禁止されたお古報道の小室圭が眞子様に相応しいとか思うことが、
    おかしい発言!
    嘘ついて眞子様に近付いた事が、今暴かれている!
    小室圭の眞子様結婚永久就職の目論見は、
    天皇制を支えてきた国民の良識判断で破談間違いない!

  • 小室さんと眞子さまの結婚が破談になっても、小室さんは破談金を頂けるので危機感はないのでは?眞子さまはショックでしょうけど。
    それにしても小室さんもお母さんも眞子様も顎がしゃくれてますね。

    • 解決金を貰うのは、もちろんのこと
      更にマスメディアなどを相手に訴訟を起こすのでは?
      不思議な色の玉手箱さんのブログに占い師さんがいて
      そう仰ってました。
      占いごとき…ですが、結構、当たってる方なんです。

  • remmikki氏のブログで知りましたが、皇室の予定表には

    2019年5月14日(火)

    眞子内親王殿下 民音文化センター
    日本・パラグアイ外交関係樹立100周年記念「ベルタ・ロハス コンサート」ご臨席

    >眞子さまが出席された民音文化センターって信濃町のソーカ本部でここのI会長が創立した、とサイトに出ていた。
    >このコンサートが報道されたのは聖教新聞のみ。しかし眞子さまご出席は書かれてない。

    民音文化センター
    https://sghq.sokanet.jp/facilities/minonculturcenter.html

    >1963年、池田大作先生が創立した民主音楽協会。1997年9月にオープンした民音文化センターの2Fには、世界でも数少ない音楽博物館が併設されています。ライブラリー部門・展示部門を合わせて30万点を超える貴重な音楽資料があります。年3~4回、企画展示も開催しています。

    紀子さまの祖母の絵を数百点飾った美術館が創価の館長によって運営されていたと、ここでも書き込まれていましたが、やっぱり創価との繋がりが深いのかもしれませんね。ロダンさま、できましたら、調べて記事にしていただけたら有難いです。

  • 基本的に結婚は自由で、世界中の人が反対されても本人同志が良ければ、と思っていました。しかし、これは結婚という名の別物というか、テロに近い破壊行為では。アメリカ留学一つを挙げても教育制度の破壊。私的な皇族利用の容認。皇室の権威の破壊。

    • 如水です。

      2019年5月19日 8:33 AM匿名様のコメント…、
      (いささか刺激的かな…)、とは思いますが、今回の「小室圭氏案件」に限れば、「恋愛の自由、結婚の自由」を「小室圭氏擁護」の論拠とされる方々への「反論方法」のひとつとして「目から鱗」の比喩的表現です! 拝

  • 巨乳ブラブラ眞子さん。これだけ騒がれてるのに、やつれもせず、平然と公務に出てくる
    その図太い神経、おそれいります。
    そんなに小室が好きなら、合体したまま、とっとどこへでも飛んでいけ!
    ちょっと言いすぎたかな。
    でも、ワイは秋篠宮派なので。

    • 秋篠宮派なら1日も早く破談希望ですよね。

      でも眞子さまにしてみれば、父や弟が皇位継承するよりは、長子継承で愛子さまが天皇になったほうが、将来弟よりも自分が継承順位が上がるからね

      眞子さまは天皇ご一家派というか愛子さま派でしょう、きっと。

  • エドワード8世(ウィンザー公)とウォリスは終生添い遂げた。結婚と引き換えの退位を悔やんだ事は無かった様だ。ではマーガレットはどうだったのか。
    タウンゼントと別れて5年後にアームストロング=ジョーンズと結婚した。しかし夫婦生活は早くから破たんしており、双方が不倫を重ね、1978年に離婚した。
    そもそもタウンゼントの結婚を知っての衝動的な結婚だったとも見られている。そして1995年にタウンゼントの死を聞くと自身も脳卒中で倒れ、車椅子暮らしとなった。
    勿論タウンゼントと一緒になっていたら、どんな生涯だったかは誰にも判らない。しかし後日を知った上で、別れて正解だった、と断言できる人は、何人いるだろうか。
    英国と言えば現チャールズ王太子も離婚し、その後、不倫相手と結婚している。第1継承者の不道徳として批判もあったが、国が混乱する程の事も無く、時を重ねて国民に受け入れられた。

    この3者を比べた上でなお、恋慕を捨てた方が当人にとっても幸せだ、と言い切れる人が居るのだろうか。「今後いかなることが起きようとも国民は決して理解を示さない」等と管理人(主筆)が抜かしているが、英国の例を見ても、夫妻が堅実に過ごせば必ず理解が広がるだろう。
    大切なのは自分で調べて考える事。保坂なる者の言い分を信じる義理もなく、まして嘘サイトの管理人の戯言など何の価値もない。

    • 5/19 9:31AM の匿名様

      >大切なのは自分で調べて考える事

      たしかにおっしゃるとおりだと思います。
      自分で調べて、「過去に学んで未来に生かすこと」
      これが歴史を紐解く醍醐味に他なりません。

      ただ、恋愛の当事者達は、一組として全く同じということはあり得ないのでは?
      育った環境・性格・職業・学歴・職歴・出身地、、、それぞれ違うはずです。
      なので、

      >英国の例を見ても、夫妻が堅実に過ごせば必ず理解が広がるだろう

      というご意見は私は賛成しかねます。
      眞子さまと小室圭の結婚は、理解よりも危険が広がる可能性が大きいと思っています。

      • 育った環境・性格・職業・学歴・職歴・出身地、それぞれ違う、のはその通りです。2人の間での事であり、それだけ組み合わせが多くて複雑ですね。
        保坂氏の問題は、マーガレットがタウンゼントと別れた後には触れていない。エドワード8世は退位したが、それで国が乱れた訳でも無い。時代の近いチャールズ氏の例を避けている。少なくとも引用部分では、そうなっている。自分で先に作った答に都合の良い所だけを紹介しています。管理人の姿勢も同じです。

        9:43 PMが貴方であれば、ヤフコメ如きを信じてしまう方なのですか。誰が投稿した物かも判らない。貴方が書いたかも知れない。決め付けては居りませんが所詮は、そんなものです。もっとましな情報に当たりましょう。間違った情報を元にしても良い考えは出て来ません。

  • 順位にこだわるのは某国人の特徴。相手が自分より下か上かで
    人を判断する。
    眞子さんは継承順位より、自分の幸せだけを求めていると思う。

  • ガールズちゃんねるより

    331.匿名 2019/05/19(日) 11:14:04

    >>222
    ガルちゃん前トピで面白いコメ見つけました!
    新たな情報入手しました。KKがアメリカ留学決めた理由です
    勤務先の弁護士事務所でバカにされたらしい(笑)KKって何も出来なぃのに上から目線でしょプッ
    あそこはパラリーガルの人もずば抜けて優秀だから、陰でコソコソ言われたみたいププッ
    ある日、KKと同年代の弁護士に用事を頼まれたみたいなんだけど、凄い顔して机を叩いたらしいよ。
    「俺はそんな仕事をする人間ではない」大声でコワッ
    周りをあのギョロ目でギラギラ睨んでコワッ次の日からマスコミがどうのこうのと休みがちになって、たまに出てきても皆腫れ物触る様な扱い
    それから暫くしたら、KKが国際弁護士取ると言い始めた。そうな

  • 吉田松陰か。31文字なら短歌だけどまあいいや。どこぞの首相が心酔してますね。カルト教団と親しいあの人。その教団は信者の性を厳しく管理していて教祖の決めた相手としか結婚できない。自由恋愛など以ての外。右翼でも左翼でも無く頭翼とかぬかしてた。そういう人いるよね。そういうサイトあるよね。

    • 如水です。

      2019年5月19日 2:06 PM匿名様
      拙文お読み頂きありがとうございます。
      「吉田松陰31文字なら短歌」についてのご指摘、さすがです。
      ただ私も「短歌」とは書かず「句を残して」として居りますので、今一度お読み返し頂ければ幸いです。

      それから、匿名様の仰る「カルト教団」とは、おそらく「あれ」かな?と推測できますが、私は断じてそのような(思想を持つ)者ではありません。

      また匿名様は、私が「右派でも左派でもありませんが」と自身の「立ち位置」を表明致したに過ぎない語句を捉え、比喩的に私を「カルト教団と同じ思想」を持つ者であるかのように示唆されつつ、今回の(文責/主筆)様の「論題」から離れた、他のサイトへの批判、誹謗は如何なものかと思います。

      私の個人的な友人や知人には、いわゆる右派、左派と呼ばれる方々が居られますし、国籍も、主義主張も様々に居られます。
      おそらくそれは匿名様を始めとした閲覧者様、投稿者の皆様も同様だと思います。

      ですから「私は、どちらにも与さずに私見を述べます」と云う意図で、この語句言葉を使い「日本人としての心」を論拠として意見を述べて居ります事を表明致しました。

      匿名様は「右翼でも左翼でも無く頭翼」などの言葉をご存知の方ですし、私のコメントに対して短い文章で、複数の「討論手法」を駆使し、論点を変えていくだけの御力があるのですから、そのような事をせず、是非(文責/主筆)様の提示された今回の「論題」について、匿名様がどう思うのか、どう考えて、どうすべきなのか、などの「ご意見、ご見識」をお聞かせ頂ければ、と思います。拝

      • 如水です。

        2019年5月19日2:06PM匿名様、度々済みません。
        どうでもよい話とは思いますが、私は吉田松陰心酔者ではなく、この「かくすれば かくなることと知りながら…」の「句」が、何故か好きなだけです。拝

  • 早く別れてほしい、ムダな税金使わないでほしい。秋篠宮一家を廃止して、税金を災害地域に寄付してください!
    恋愛で悩んでるのか分かりませんが、えらく太っていらした馬子さん!あなたの高級な食料を節約してもらえませんか。国民は、私たちの納めた血税を、何もならないものに使ってほしくない、あなた方の学歴、公務、ティアラにドレス、何一つ役に立ってないよ、我々全く喜んでないです。喜んでるのは、ご自分たちだけ。血税、よく考えて!

  • 小室は借金だらけなのに訴訟する金なんかあるとは思えません。私達国民が不快な気持ちにさせられているのだからこちらが訴訟したい位ですよ。日本国民の為に破談して欲しいです。

  • 皇嗣秋篠宮さまは公務が大幅に増えることから、退位特例法に基づいて、皇族費が3倍に増額。これまでの年3050万円から9150万円になる。皇嗣秋篠宮妃紀子さま、眞子さま、佳子さま、悠仁さまへの支給額も含め、秋篠宮ご一家には計1億2810万円が支給されることになる。

    これに加え公務謝礼金は数千万、
    眞子の博物館600万、
    もっともっとたくさんでしょうね、、、。

    • 如水です。

      2019年5月19日 10:15 PM匿名様
      別に”違う違うと必死”‥と、云うほどもありませんが‥(苦笑)、「壺にはまった」のは本当です。

      匿名様の上手い「ひと言コメント」に誘われて、つい若気の至りで「その手」の皆さんとやり合った、昔の思い出が蘇えり「聞かれてもいない事まで」あれこれ書いてしまいました…(苦笑)。
      匿名様の本コメントが、私の投稿について、のご感想でありませんでしたら笑ってご容赦願います。拝

  • アメリカから帰国して被災者の為にボランティアでもしたら少しは好感度も上がるのに。まぁ小室はタダ働きなんかしないタイプだから無理だろうけど。せめて夏休みなんだから秋篠宮様に謝罪でもしたら良いのだろうが、これもしないダメンズですね。

    • 弁護士活動といえば、
      汗水流して働く
      ボランティア活動
      社会貢献
      奉仕活動
      慈善活動
      難民支援

      小室「俺はそんな仕事をする人間ではない」

      小室に弁護士資格を取得させてはダメ。

  • 「俺はそんな仕事をする人間ではない」というセリフについてですが、これが本当ならかなり前から小室は心はもう皇族プリンスになりきってしまっているのだろうと。
    実際秋篠宮等との間で、それが密かに確約されているので、こういうセリフが出てくるんでしょうね〜。
    だから、あちこち食い散らして長続きしないんだけど、いずれ必ず皇族になる身なんだから気にしてないんでしょう。
    周囲の人達に、心の中では将来の皇族様に向ってなんだお前らはと思ってるんでしょう。
    もちろん今フォーダムでだって。
    そう考えると、小室の鉄面皮な態度も腑に落ちるわ。
    母親がジャガーさんに送った古いメールに「いずれ必ず王子が私達の面倒を見てくれるから大船に乗ったつもりでいましょう」と言うようなことを書いてたけど、それってもう当時から皇族の確約を得ていて書いたものなんじゃないかと思うわ。
    そんな生き方を容認する方(秋家&旧天皇皇后)もする方。
    国民バカにして。ムカつくなんてもんじゃないわ。

    • 本当です、だから高飛車になれるんですよね。あの品のない様相が皇族になる・・せめて、アゴをノコギリで削って顔をひと回り小さくしてから公務に出歩いてもらいたい

  • 匿名 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください