政治

井戸敏三知事「センチュリーは男の浪漫だ!」 公用車の更新問題で国民の理解「得たい」

ニュースについて

▼報道によると…

兵庫県知事の公用車が2千万円を超えるトヨタの最高級車「センチュリー」に更新されたことをめぐり「そこまでの高級車が必要なのか」と批判が高まっている。これに関連し、井戸敏三知事は19日開かれた県議会決算特別委員会で「一面的な報道が横行し、遺憾だ」と不快感を示した。県によると、公用車は昨年8月に更新。同社の高級車・レクサスからセンチュリーに車種が変更された。7年間のリース契約は月額約25万円で総額約2千万円。レクサスに比べ約700万円高い。

引用:産経新聞

井戸敏三について

井戸敏三は、日本の自治・総務官僚、政治家。兵庫県知事。。兵庫県揖保郡新宮町(現たつの市)出身の神奈川県横浜市育ち。材木の仲介等をおこなっていた父の仕事の関係で、小学校3年生の時に横浜に転居。新宮小学校のクラスメートに弁護士の丸山和也がいた。

引用:Wikipedia

国民の声

国民の声:センチュリーを購入できるんだね!ただすごいとしか言えない!

国民の声:これが無駄でないなら部下職員の適正業務や市民税、県民税を減らしてください。センチュリーが無駄ではなく、こんな市民の声を聞かない知事が無駄なのでは?クラウンと比較してどこがどう違うのか、どのくらい違うのか言えますか?言えないなら、乗らないでほしいな。知らないでただセンチュリー乗りたいだけにしか見えない。乗りたいなら自分で買ってください。高い報酬貰ってんだから。

国民の声:ちなみにセンチュリーってどのくらいすごいの?

国民の声:立派な家が建つぐらい。そして我々が敬愛する天皇陛下のお召し車だよ!めちゃくちゃかっこいいよね!

国民の声:知事本人は、センチュリーに乗るのに値するとでも思っているのだろうか。県が広いと言っても、神戸から浜坂まで公用車で往復することなんてないでしょう。引退まじかのゴマすりか、本人が要求したのであれば、思い上がりもはなはなしい。

国民の声:センチュリー必要か?レクサスでももったいない。ただの税金の無駄遣いにしかならない。次の選挙はきちんと選びましょう。

国民の声:あこがれるよな!うらやましい限りです。応援します!

国民の声:この車を何年も大切に乗るのなら良いんじゃない?大切に長い間乗ってくれるなら高い車の方が長持ちしそうで良いと思う。

国民の声:この車を乗るという事は相当な覚悟があるんだよ!期待して良いよね!

国民の声:議会でも、見当違いな回答をしていね。「兵庫県は高低差のある長距離を走るので、馬力のあるセンチュリーが必要」とか、、、兵庫県の道は、馬力が400馬力無いと走れない酷道だってこと?自治体の長として、兵庫県は住みにくい酷い地域だと宣言しちゃってるね。

国民の声:この方に何を言っても駄目なんでしょうね。次の選挙といわず、市民が立ち上がり辞職願を出せばいいんだよ。有権者はなめられてませんか?

国民の声:どっかのテスラを公用車で使おうとした人と同じ。結局自分の金じゃないから簡単に言う。個人の買った物なら何も文句も無いが全てが税金で無駄使いなのは明らか。遺憾だと言うならなぜセンチュリーでないといけないのか、それが無駄で無い事を県民に説明するのがスジだろう。ただ乗りたいから税金で買った様に見えるよ。

国民の声:この方は、批判される真の理由を理解出来ない。こんな人が県のトップでいいのか?兵庫の皆さん、次回の選挙は皆で投票して、県民の気持ちを理解出来る方を選んで下さい。高齢で今の感覚を理解出来ない人を知事にするべきではない。知事だけでなく、兵庫県の職員の感覚も完全に狂ってる。ごく一部の上層部だけなんだろうか…

国民の声:でも天皇陛下と同じ車を乗ってるって考えようによってはすごい良い事だと思うな。

国民の声:確かにそうだね!我々が尊敬する天皇陛下がどのような車に乗られているのかが身をもって体験した。とかいったりしてw

国民の声:大変な仕事をしているのは変わりないんだから、それぐらいいい車を使わせてあげても良いと思うな。

国民の声:かっこいい車でモチベーションも上がって良い成果がでるかもよ!

国民の声:ある意味夢があっていいんじゃない?知事を目指す人がこれで増えたりして。

ろだん主筆から一言

従来使用していたレクサスも庶民にしたら手の届くような車ではなく、十分高級な車だ。知事には税金で購入しているという意識が欠如しているのではないか。

国民から「井戸はわがままだ」といわれても仕方がないと思う。

出典:twitter