【日本国紀】もし日本が鎖国しなければ世界統一していたかも説【俺TUEEE】

俺TUEEE架空戦記

「もし織田信長が天下を取っていたら…」

「ミッドウェイで日本が勝っていたら…」

といった架空戦記ものの小説が本屋に売られていますが、なんと百田尚樹『日本国紀』(幻冬舎, 2018)にすらそんな妄想架空戦記が収録されています。ズバリそのタイトルをなづけるならば「もし江戸幕府が鎖国政策を取らなかったら」です。

江戸幕府が海外進出を進めていたら東南アジアを支配していた

百田氏は、江戸幕府が積極的に海外進出を勧めていたら、日本はどうなっていたのかについて妄想をめぐらせます。

当時、世界有数の鉄砲保有国であった日本の兵力をもってすれば、東南アジアを支配下に収めていたと思われる。江戸時代初期に……山田長政は日本人の武士を率いてシャムの中のリゴールという地方の王になっている。

 百田尚樹『日本国紀』幻冬舎, 2018, p. 172

いきなり海外植民地化かい!(笑)

まして山田長政はシャムに攻め入ったわけじゃないんですけどね。その歴史的実像もよく解っていませんし。

更に妄想は加速して…

もしフィリピンで戦えば、地の利がある日本が勝利した可能性は高い。同じ理由でインドネシアに拠点を置いていたオランダとの戦いにも勝利したであろう。

 百田尚樹『日本国紀』幻冬舎, 2018, p. 172

やっぱり植民地解放ですかい!(呆)

この場合の「地の利」があるって、単に日本から距離が近いって意味なのでしょうけど、何で勝利を確信できるのかよく解りません(笑)。しかしスペインの無敵艦隊を破っても、イギリスには勝てない可能性があるみたいです。

十七世紀後半にインドの支配をめぐってイギリスと一戦交えていた可能性も否定できない。おそらくその戦いは海戦になっていたであろうが……イギリスが若干有利と言えるかもしれない。

 百田尚樹『日本国紀』幻冬舎, 2018, p. 172

近世日本の造船技術がすさまじく低かったことを知らないのでしょうか…。もちろん百田氏の妄想の中では、鎖国政策を取らなかった日本は技術を磨いて超戦艦を建造できたとお考えなのかもしれません。

朝鮮は雑魚、中国も雑魚

百田氏のお考えでは朝鮮は雑魚らしいです。しかもその勢いで中国も征服できちゃうみたいです。

朝鮮軍は日本軍の敵ではない。当時、崩壊寸前だった明には朝鮮に援軍を送る力は無く、朝鮮半島は日本の支配下に置かれていたであろう。日本はそのまま大陸に進出し、一気に明を滅ぼしていたかもしれない。

 百田尚樹『日本国紀』幻冬舎, 2018, p. 172

といいつつ文禄・慶長の役では緒戦の局地戦で勝っていても、最終的に敗北してますけどね。しかも一気に大陸に進出して、中国を支配下に置くってどういう妄想でしょうか。こういう「だろう」「かもしれない」という希望的憶測だけで、作戦を語ってしまう所は、旧日本軍の夢想的な精神論に通じるものがありますね。

後金との勝敗は解らない

ところが俺TUEEEしすぎると逆に説得力がなくなると思ったのでしょうか。明には楽勝で勝てると豪語しておきながら、後金には苦戦するかもと言い出します。

後金(後の清)との対決においては勝敗の予想は難しい。……日本最強といわれた武田の騎馬軍団を鉄砲隊で壊滅させているから、後金との戦もどうなっていたかはわからない。

百田尚樹『日本国紀』幻冬舎, 2018, p. 173

どうもこの人は、局地戦させ勝てれば戦略的に勝利できると思っているようです。しかし後金に勝てる理由は、鉄砲隊で武田を破ったこともあるからって、なんともな頼りがいの無い根拠です。

日本人は優しいから諸外国を奴隷化しないし、大東亜文化圏をつくっちゃうよ

こんなふうに東南アジアから朝鮮、中国に至るまで支配できるという架空戦記を展開した後、次のように大宣言します。

ただ日本には虐殺によって他国を完全服従させ、多民族を奴隷化するという伝統は無く……、その甘さゆえに、後にヨーロッパ諸国が行ったように中国大陸や東南アジアを支配できたかははなはだ疑問である。しかしもしかしたら、大東亜文化圏のようなものが生まれ、膨張するヨーロッパ諸国に対抗しえたかもしれない。

 百田尚樹『日本国紀』幻冬舎, 2018, p. 173

さすが「美しい心」をもつ日本人は、東南アジアやら朝鮮やら中国で戦争しまくっても、決して相手国を奴隷化しないんですねー(白目)

しかも「大東亜文化圏」までできちゃうかもしれないって、ほんと保守の言説は常に戦前回帰だということを如実に示していますね。「大東亜共栄圏」の構想と何が違うんでしょうか。こんな妄想を「通史」の性格を持つ歴史書(?)に入れてしまい、「私たちは何者なのか――」などという煽情的な帯を入れてしまうなんて…。

しかしこんなバカげた妄想を読んで歓んでしまい、日本人の誇りとやらを持ってしまう読者なんて本当にいるのでしょうか?

【日本国紀】ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)によって洗脳されているという虚構【トンデモ】

2018.11.11

【日本国紀】フィリピン兵16000人くらい虐殺しちゃったけど独立させてやったし侵略戦争じゃないよ論

2018.11.10

【トンデモ】『日本国紀』が軍による強制売春を認めてしまう。

2018.11.09

【トンデモ】『日本国紀』が大東亜戦争の侵略性を認めてしまう。

2018.11.09

コメントを残す