ヘイトを野放しにするツイッター社、「韓国という国はクズ中のクズです!もちろん国民も!」はヘイトではないらしい【担当者に問い合わせてみた】

百田尚樹氏の過激発言

過激なヘイトスピーカーの一人として知られる作家の百田尚樹氏が、先に韓国とその国民を「クズ中のクズ」と言い放ちました。

あまりの過激発言にツイッター上では非難のコメントが殺到。この発言がツイッター利用規定で禁じられているヘイト行為にあたるのではないかと騒動になり、ツイッター社に通報したというツイートが多数あげられました。

韓国という国家の方針のみならず、それを構成する国民全体までを「クズ中のクズ」と呼んでいるのですから、ヘイトそのものでしょう。

ましてこの百田氏のツイートに、煽情されてしまっている人もちらほら。

菅野完氏の実験

このように百田氏の発言は、「人種、出身国、民族、宗教、性的指向、性別、容姿、健康(障害)など自分から主体的に変えることが困難な事柄に基づいて、属する個人または集団に対して攻撃、脅迫、侮辱する発言や言動」というヘイトスピーチの典型例であるように思えます(Wikipedia参照)。ましてフォロワーの韓国への憎悪感情を煽情してしまっていますから、なおのことタチが悪いです。

しかし本記事執筆時点で、このツイートは未だ削除されていません。

ということは「韓国という国はクズ中のクズです!もちろん国民も!」という発言は、ツイッター社にとって削除対象ではないようです。

これまで何度も百田氏は問題発言を繰り返してきたわけですが、ネット上には、ツイッター側はこの手の有名人のヘイトに極めて寛大であり、百田氏は守られているのではないかとの声もあります。

そこで、度々不穏発言を根拠にツイッターから凍結を喰らっている菅野完氏が次のような「実験」を。

これは中々賢い作戦です。

仮に菅野氏だけヘイト認定されたならば、百田氏は依怙贔屓されているという証拠になります。また百田氏と菅野氏の両ツイートともに削除されなければ、ツイッター社の「意識」がその程度だったのだろうということになります。

ツイッターの禁止事項

しかし、このページに「埋め込」まれた両者のツイートが現時点で健在である以上、どうやらツイッター社にとって削除されるヘイト行為ではないようです。しかしどうもこの基準があいまいで良くわからない。

私にはどう考えてもポリシーに違反しているように見えます。

まず、ツイッター社のポリシーによれば次のような行為が「ヘイト」とされています。

ヘイト行為: 人種、民族、出身地、性的指向、性別、性同一性、信仰している宗教、年齢、障害、深刻な疾患を理由とした他者への暴力行為、脅迫、嫌がらせを助長する投稿を禁じます。ヘイト行為に関するTwitterのポリシーについてはこちらをご覧ください。

暴言や脅迫、差別的言動に対するTwitterのポリシー

具体的には次の五つのようです。

  1. 強烈な身体的脅迫
  2. 個人または特定の集団が深刻な損害を被ることを願う、希望する、または要求する
  3. 大量殺人、暴力事件、または一部の国や地域で規定されている保護対象のカテゴリーの人々が標的または被害者となる具体的な暴行をほのめかす発言
  4. 一部の国や地域で規定されている保護対象のカテゴリーの人々に関する脅迫
  5. 中傷、悪口、人種や性差別的発言など、他者の尊厳を低下させる内容を繰り返す行為や、それらによって相手の品位を損なうような投稿
  6. ヘイト表現を伴う画像

今回、問題となっているツイートは、⑤に該当する可能性があります。その内容は次のようなもの。

中傷、悪口、人種や性差別的発言など、他者の尊厳を低下させる内容を繰り返す行為や、それらによって相手の品位を損なうような投稿
Twitterは、個人を、繰り返し中傷、差別し、一部の国や地域で規定されている保護対象のカテゴリーの人々を非人間的に扱い、貶め、彼らに対する否定的または有害な偏見を助長する目的を持ったコンテンツの標的にすることを禁止しています。 これには、意図的にトランスジェンダー個人の性別を間違えたり、性別移行前の名前で呼ぶことなどが含まれます。

暴言や脅迫、差別的言動に対するTwitterのポリシー

韓国という国はクズ中のクズです!もちろん国民も!」とは、もちろん韓国国民を「クズ」と非人間的に扱い、貶めています。そして、先程も紹介したように、これを見たフォロワーの方々の嫌韓感情を助長しています。

加えて百田氏は、このようなヘイト行為を「繰り返」し行ってます。

よって百田氏と菅野氏の当該ツイート、ならびにこれまでの百田氏の言動は、明らかにツイッターのポリシーに違反しているとしか思えません。

両ツイートもヘイト認定して削除するべきではないか

ツイッターで削除される基準は必ずしも明確ではないことはよく知られています。

しかし今回のケースは、フォロワー数30万人を超える百田尚樹氏という当代一のコピペ職人がこれをツイートしていることは、社会にたいして大きな影響力を持ちます。

これを削除せず放置していることは、この水準のヘイトならばツイートしてもいいという解釈につながるでしょう。同時に菅野氏のツイートも削除しなければ、カジュアルな気分でヘイト発言しても問題ないという理解にまでつながりかねません。「実験」であれヘイト発言を控えるべきことは言を俟ちません。

そのような解釈を防ぐためにも、ツイッター社は、百田氏と菅野氏を削除すべきではないでしょうか。

ポリシー政策における新たな変更においても、民族や国籍の別で「人間性」を否定する発言を禁じています。このような精神にも反するでしょう。

人間性の否定についての定義

他人を人間以下に扱う言葉。人間性の否定は、人が人間の本質を否定されたとき(動物的人間性の否定)や、人間性を否定されたとき(機械的人間性の否定)に生じることがあります。例えば、集団を動物やウイルスに例えたり(動物的)、集団を性別で分類したり(機械的)する場合です。

特定の集団:集団に属する人たちは共通の特性で区別できます。そのような特性には、人種、民族、国籍、性的指向、性別、性自認、信仰する宗教、年齢、身体障害、重病、職業、政治理念、地域、社会的慣習などがあります。

ポリシー作成における新たな変更(2018年9月24日)

例として挙げられている発言:

ツイッター社の担当に問い合わせてみた

以上のように思いましたので、ツイッター社のポリシー制作に携わった二人に本件がヘイト行為に当たらないのか質問してみました。

https://twitter.com/rondan_net/status/1083355338861031424

このような機微に触れる質問にツイッター社が答えるか否かは、皆さんのRTの後押しに左右されるでしょう。ぜひ皆さんも自分のできるカタチでこの問題を拡散していただければ幸甚です。

【追記】菅野完氏のツイッターアカウント凍結

ツイッター社のヘイト認定は摩訶不思議。

関連記事

【失笑】百田尚樹氏、ヘイト通報に恐れをなして「一般論として、人種差別をしたわけではありません!」と日和る。【通報案件】

2019年1月5日

【通報案件】百田尚樹氏、反省するどころか、韓国に対するヘイト発言を繰り返す。

2019年1月4日


26 件のコメント

  • 論壇ネットさんへ
    法務省の【ヘイトスピーチに焦点を当てた啓発活動】にあるヘイトスピーチの具体例は、
    ”(1)特定の民族や国籍の人々を,合理的な理由なく,一律に排除・排斥することをあおり立てるもの
      (「○○人は出て行け」,「祖国へ帰れ」など)
     (2)特定の民族や国籍に属する人々に対して危害を加えるとするもの
      (「○○人は殺せ」「○○人は海に投げ込め」など)
     (3)特定の国や地域の出身である人を,著しく見下すような内容のもの
      (特定の国の出身者を,差別的な意味合いで昆虫や動物に例えるものなど)”
    となっています。
    上記の(1)には「合理的な理由なく」と書かれています。
    百田さんの場合は「韓国のレーダー照射」という合理的な理由があります。日本が攻撃されているのです。
    また(3)にある「昆虫や動物に例えるもの」という言葉ではなく「クズ」と言っています。
    「ゴキブリ」とか「ウジ虫」と言ったらヘイトに該当します。
    以上のことより今回の百田さんの「クズ」はヘイトに該当しないです。

    • 合理的理由?国民すべてをクズ呼ばわりする合理的理由などないでしょう
      ゴキブリはあくまで事例であってクズが同等のカテゴリには入らないというのはあまりに形式的に過ぎず詭弁ですよ

      • 1月10日 12:42 AM匿名様へ
        百田さんは「韓国民すべて」とは言っていませんよ。また「昆虫や動物に例えるもの」というのは、例を示して拡大解釈されるのを防ぐ為です。ツイッター社がヘイトでないと判断したのは正しいです。

        • 管理人様へ
          私は、百田さんへの人格攻撃があまりにも酷いので丁寧な言葉で反論を書き込んだら、「アホ」などと罵られました。罵りは現在も続いています。
          また管理人様自身も私に対して罵りの言葉をかけてきます。いったいこのサイトの倫理観はどうなっているのかと思う。
          そのような人達が百田さんのヘイトにならない言葉をヘイトと言っています。
          この事実をどう思いますか?

            • 管理人様へ
              また「アホ」と言いましたね。どうしてこのような人格で百田さんを非難できるのでしょうか?
              私は、法務省の【ヘイトスピーチに焦点を当てた啓発活動】にあるヘイトスピーチの具体例を示しています。
              国語の問題です。

  • 百田さんは「ウジ虫」とか「ゴキブリ」とは言っていないです。在特会が言っていたこととは明らかに違います。

  • 直接的に貶しては体裁が悪いから、動物を用いた隠喩を用いて貶すわけです。間接的に貶す発言はダメで、直接的に貶す発言は大丈夫なはずがありません。「この豚め」は ダメで、「このクズめ」は大丈夫とでも本気で思っているんでしょうか。ある特定の国民をクズと貶すことは、特定の国や地域の出身である人を著しく見下すような内容に十分に当たります。

  • 「この豚め」はダメだが、「このクズめ」は許されるとでも思ってるの? (3)は特定の国や地域の出身である人を,著しく見下すような内容を示すもので、物の例えかどうかなど関係ありません。この人にとって、クズという言葉は著しく見下す内容ではないのでしょうか?

    • 1月10日 1:58 AM匿名様へ
      百田さんの「クズ」という発言には、韓国のレーダー照射という前提があるのです。
      百田さんもそのように言っていると思う。
      何もないのに「クズ」という発言が出たのではないです。

  • 表現の自由を侵害するな。

    言論の規制や統制は、独裁国家の悲劇を産むだけで意味が無い。
    悪口を言われるのが嫌なら、自らが変わればいい。

    この話について言えば、悪事を働いて嘘をつき、言い訳と屁理屈を捏ね繰り回した上に、逆切れして居直った韓国と韓国人が、それを改めればいい。

    仮に、韓国を侮蔑する表現が規制されたとしても、韓国が現状を改めない限り、表現を変え、やり方を変え、韓国は侮蔑され続ける。

    寧ろ、規制された事に対する怒りが、更なる韓国蔑視に繋がる事は間違いない。
    何の解決にもならないどころか、悪化する一方だ。

    状況を客観的に見ろ。
    火に油を注いでいるのは自分であって、自分が焼けている事にそろそろ気づけ。

    • ヘイトスピーチ肯定してるやつが開き直って相手に悪口言われないようにしろとか何様だよ
      法務省による定義やツイッターの利用規約が読めないか、或いは理解できないのか?
      特定の国民全体、民族全体をまとめて貶している時点で論外なんですよ?
      特定の行為への批判や特定人物の行った犯罪行為等を批判することは許されるが、
      表現の自由は誰か(または特定の集団)を誹謗中傷することまで保障していない。
      批判と誹謗中傷の違いが判らないなら勉強してください。

  • 中傷、悪口、人種や性差別的発言など、他者の尊厳を低下させる内容を繰り返す行為や、それらによって相手の品位を損なうような投稿

    と言うなら、韓国の日本人に対する慰安婦発言は?
    意図的に日本人を貶める目的で国家ぐるみでヘイトして全世界に拡散し既成事実と化し、今でもTwitterで言いふらしてますよね。
    百田さんの発言は良いとは言いませんが、
    日本人を貶めるのは表現の自由で、
    日本人以外を否定する発言はヘイトですか?

  • 最近、よくわからんな
    リバタリアニズムの自由を言って表現の自由を肯定しようとする人がいるが、これってむしろ韓国側の主張(「反日無罪」みたいな)に近くて、相手を批判できなくなる上に規制を呼び込むきっかけになるのに
    むしろ「規制されないように批判しろよ」と批判しないところが屈折してるなあ

  • 百田氏は、いち著書の表題で褒め殺しに転進する風情を見せましたが、もう飽きてしまったのでしょうか?
    褒め殺しだろうが規約違反を回避出来るとは限りませんし、信者さん方が含意を理解出来るかが大問題ですが…

  • 論壇ネットさんへ
    ツイッター社のポリシーには、
    ”人種、民族、出身地、信仰している宗教、性的指向、性別、性同一性、年齢、障碍、深刻な疾患を理由とした他者への暴力行為、直接的な攻撃行為、脅迫行為を助長する投稿を禁じます。”
    と書かれていました。
    百田さんの発言によって、暴力行為、直接的な攻撃行為、脅迫行為が行われたのでしょうか?
    そもそも、日本人と韓国人は同じ人種です。兄弟喧嘩のようなものです。
    安倍首相は朝鮮系と言われていて、ネットでは「安倍チョン」と言われています。「チョン」は朝鮮人に対する差別用語です。問題にするなら「安倍チョン」です。明らかなヘイトです。

  • ヘイトの定義とか、どうでも良いんだよ。
    原因を除かない限り、意味なんてないからな。

    事実に対して事実を述べる事を規制しても、事実は変わらないんだよ。
    事実でないなら、それを証明すれば良いだけの話だ。

    人それぞれが思う事を、他者が変える事は出来ない。
    クズだと思ったものを、クズと呼ぶこと。
    アホだと思ったものを、アホと呼ぶこと。
    対象が集団ならヘイト、個人なら人間性の否定。
    どちらも公序良俗に反するが、思う事は止められない。

    ネトウヨだのパヨクだのも、侮蔑表現なのは明らかなのだからその内規制されるかもな。
    しかし法で規制されているかどうかは問題の本質じゃない。
    ヘイトだなんだの喚きながら、侮蔑表現と認識した上で、それを好んで使いたがる輩がいる。
    表現の自由を侵害して、規制するのが無意味という証明だろう。

    • その原因を除く妨げになるから、ヘイトをするなってのがわからないかなあ
      事実に対して述べるのは別の事実か感想
      人それぞれが思うことは主観、主観と共感は認識であって必ずしも事実ではない
      思ったことを述べられる表現の自由は大切だが、ヘイト容認が問題解決の糸口にはなっていないどころか、かえって阻害する要因になっている
      ヘイトを使った具体的な解決の流れなんてものがあるなら見てみたいものだ

      • だから、事実じゃないならそれを証明すれば良いんだよ。

        個人の主観に共感が得られないなら、事実でないと証明出来るだろう。
        嘘も100回言えば事実になるどこかの三流国家と違ってな。
        今一度言うが、ヘイトの定義とかどうでも良いんだよ。

        国家、民族に対するクズ発言は✖️
        個人に対するアホ発言は◯
        政治的思想に対するネトウヨ、パヨク発言は◯

        他者を侮辱してることに違いないんだから支離滅裂だろ?

        全部規制するなら筋も通るだろうが、そんな社会嫌だろ。
        しかも意味ないしな。

        じゃあどうするか。
        個人の主観に対して、明確な根拠を示して是非を問うしかないだろ。
        安易な侮蔑表現を肯定なんぞしないが、臭い物に蓋をする悪手を否定してんだよ。

        • >個人の主観に共感が得られないなら、事実でないと証明出来るだろう。

          できないだろ。共感がえられることと事実の証明とには何の関連性もない
          多くの人が騙される可能性から言えば、脆弱すぎる根拠だ

          >他者を侮辱してることに違いないんだから支離滅裂だろ?
          >
          >全部規制するなら筋も通るだろうが、そんな社会嫌だろ。
          >しかも意味ないしな。

          これが実社会での言及なら賛同するが、これはネット上での話だから賛同できないな
          ネットの自由と一口に言っても普遍的じゃない
          各県に独自の条例があるように、各サイトでポリシーという規範を持っている
          加えて、サービス利用者の不興を避けるという経営的な側面もあって、システム的な自動の制約を課すこともでき、法律はこれらを規制してる
          一概に表現の自由と言ってもリアルとネットでは、その範囲は明らかに異なる
          個人的には実際上、既にネットの方が制限が大きいと思える
          法律を解釈して持っている規範が何なのかを、各サイトに確認することで変化するなら、何の影響を恐れたかはある程度は類推が可能だろう
          それ故、結果次第であって必ずしも無意味とは思わないな

          >個人の主観に対して、明確な根拠を示して是非を問うしかないだろ。

          「個人の主観」を「各サイトのポリシー」に変えると、そのままほとんど同じ理由のような気がするので、これも賛同できない

          部分的な批判だけで悪いが、やはりヘイトの定義がどうでもいいとは思えないな
          ただ単に臭い物に蓋をしようという手段なら、確かに悪手であることは同意できる

  • ヘイト、ヘイトと騒ぐ前に朝鮮の真実を知ろう:

    宮脇淳子 あるのはウソだけのめんどくさい国。韓国の異常さがよくわかる動画 – YouTube 動画
    https://www.youtube.com/watch?v=3cDDMLeyNQM

    じっくり学ぼう!日韓近現代史【CGS 宮脇淳子】 – YouTube 動画
    https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%81%98%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A%E5%AD%A6%E3%81%BC%E3%81%86%EF%BC%81%E6%97%A5%E9%9F%93%E8%BF%91%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E5%8F%B2%E3%80%90CGS+%E5%AE%AE%E8%84%87%E6%B7%B3%E5%AD%90%E3%80%91

    【東京発信・cool eyes】歴史学者・宮脇淳子氏 朝鮮半島と満州の「なぜ」 – YouTube 動画

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください