産経新聞

トンデモ

『日本国紀』、「つくる会」元会長・西尾幹二にすら「戦後後遺症を今なお癒せないこの国の知性の歪み」と粉砕される。

問題の所在 さて、とうとう明るみになった百田尚樹『日本国紀』(幻冬舎, 2018)の反日性、それは大変驚愕すべきものです。本ブログでも度々言及してきましたが、それらの要点をまとめれば次のようになります。 王朝交替説を認め…

トンデモ

【トンデモ】保守による徴用工問題の否定論(西岡力「朝鮮人戦時動員に関する統計的分析」『歴史認識問題研究』2, 2018.3)

はじめに 燻っていた徴用工問題について、とうとう韓国大法院(最高裁)が新日鉄住金(旧新日本製鉄)に賠償命令を下しました。今後、個人が日本企業に対して賠償請求する動きが加速するでしょう。 もちろん日本無罪を主張する保守にと…

トンデモ

【トンデモ】犠牲バントの精神は特攻に通ず(野々村直通・勝谷誠彦『にっぽん玉砕道』産経新聞出版, 2012)

体罰も含めた「力」は正義 これまで様々な保守系先生を紹介してきましたが、今回は、一風変わった熱血的保守系先生を紹介していきたいと思います。 そういえば、小学校や中学校の時、厳しい先生の授業では静かにするのに、甘い先生の授…