【日本コピペ紀】農地改革もWikipediaコピペ

コピペして何が悪いんだ!

百田尚樹『日本国紀』のコピペ問題について、「コピペして何が悪いんだ!」と仰るファンの方も多いのですが、これを「問題である」と見るか「問題なし」と見るかは、読み手の倫理意識に委ねられると思います。

そんな中、Shin Hori氏によって新たなコピペ箇所が指摘されました。

比較テーブル

逐語的一致度が高いので比較テーブルをあげておきます。

『日本国紀』p. 438Wikipedia
……農地が細分化されたことによって効率が悪くなり、また兼業農家が多くを占め、中核的農家が育たなかった。戦後、日本の食料自給率先進国の中で最低水準なった原因の一つが農地改革だとする考え方もある。…………兼業農家が多くを占めるようになり先進的な農業の担い手となり得る中核的農家が育たなかった。戦後の食料自給率は大幅に低下し先進国の中で最低水準なっている。……
また(地主が分散したことで)都市開発や道路建設等の用地買収交渉困難となり、経済の停滞につながった。農地改革で大地主が減り、面積あたりの土地の所有者が増えたことで、都市開発や道路建設等の用地買収交渉困難化や長期化を招き、経済の停滞につながった。

他の場合と同様に、Wikipediaから撮要し編集したと考えられますね。

【祝2%超え】Wikipediaなどからのコピペ量を計算してみた【日本コピペ紀】

2018.11.21

【まとめ】百田尚樹『日本国紀』(幻冬舎, 2018)の関連記事まとめ

2018.11.17

【日本コピペ紀】Wikipediaやウェブサイトなどとの類似表現報告まとめ【日の丸すら】

2018.11.16

コメントを残す