紀子さま、医療の国際会議出席も、「まずは、旦那の鬱とアル中を心配したら?」と嘲笑の声

紀子さま国際会議での公務に「またお小遣い稼ぎですか?」と批判の声

文/三神由佳 Twitter @yukamikamironda

今月13日紀子さまは、医療関係者らの国際会議に出席されました。

 秋篠宮妃紀子さまは13日、東京都港区のホテルで開かれている医療関係者らの国際会議に出席された。(中略)

紀子さまはあいさつで、日本での結核予防や母子保健について紹介した後、「すべての人々が健康で幸せな暮らしを享受できる世界となることを心から願います」と述べられた。

(「紀子さま、医療の国際会議に出席」『読売新聞オンライン』2019.6.13)

もはや秋篠宮家の公務において定番となりつつありますが、今回の記事でもヤフコメでは、「小遣い稼ぎはやめろ」といった書き込みが大量に書き込まれています。

dog*****  

またお小遣い稼ぎですか?

(Yahoo!コメント欄より)

lin*****

謝礼付き公務お疲れ様です。

で、いつになったら眞子さまの婚約の件は破談に?

母娘でお話し合いはされないのですか?

abc*****

鉄仮面の笑顔怖い…

これだけ批判されてても何処吹く風

このメンタルは日本人とは思えない。

以前から、「笑顔が怖い」と言われていた紀子さまですが、雅子さまが新皇后となられて活躍して以降は、より一層硬くこわばった笑顔となり、見ていて痛々しさすら感じさせます。

sec*****  

私だけかなぁ?雅子皇后様が凛として、立派に見えるのは。この方の 無理な笑顔見てられないです。

悠仁さま「性格異常」は、佳子さま「家庭内暴力」が原因か?

2019年6月19日

他人の健康を心配する前に旦那の病気を心配しては?

「すべての人々が健康で幸せな暮らしを享受できる世界となることを心から願います」と述べた紀子さまですが、その紀子さま自身の夫は現在、アルコール依存とうつ病に苦しんでいると、週刊誌などではもっぱら噂です。

秋篠宮殿下、うつ病で「抗不安薬」を常用 小室圭問題で「酒に逃げる」 皇太子も苦慮

2019年4月18日

そのため、コメントでも、「他人の健康の心配の前に旦那の病気をなんとかしろ!!」と秋篠宮ご夫妻を気遣うコメントもチラホラ……。

一日本国民

ご自分のご家族のご心配が先でしょう。

匿名

公務、公務とお暇なことで。

秋篠宮さまが、精神崩壊寸前だというのに、いい気なもんだよ。こんなことしている暇があったら、小室圭問題を片づけて、旦那の看病でもすべき。

bir*****

秋篠宮家自体が内部崩壊をしているのに、公務アピールされてもシラケるばかり。

秋篠宮さま「認知症」で視点も定まらず よだれ垂らして「宮内庁困惑」か

2019年6月3日

なぜ、その思いやりの気持ちを雅子さまには向けられなかったのか?

秋篠宮ご夫妻は、雅子さまがうつ病が不妊に苦しんでいた時期には、追い打ちをかけるように現天皇皇后両陛下に対して批判的であった宮内庁やマスコミに便乗して、雅子さまをバッシングする発言を行っていました。

そのような過去の言動をふまえて、次のようなコメントも……。

ket*****

>「すべての人々が健康で幸せな暮らしを享受できる世界となることを心から願います」と述べられた。

雅子妃殿下が病いに患われたら時もそう思っていましたか?残念ながら 白々しく感じます。

言う事は誰でも言えます、肝心なのは心です。

紀子さまが今すべきこと――。それは雅子さまへの謝罪なのかもしれません。

そんな紀子さまをも優しく包み込む雅子さま

当然ながら、雅子さまも人間ですから過去の苦しんでいた時期に、追い打ちをかけるように批判的な言葉を投げつけてきた秋篠宮ご夫妻には色々と思うところもおありでしょう。

もし仮に、ここで雅子さまが、仕返しとして一言でも紀子さまや秋篠宮殿下に当て擦りのような発言を行えば、両家の決裂は決定的なものとなりかねません。

が、しかし、雅子さまは、過去に強烈な皮肉の言葉を投げかけてきた秋篠宮ご夫妻に対して、仕返しするどころか、皮肉の一つすら口にすることもなくむしろ、結婚記念日には、お住まいである赤坂御所で夕食会にご夫妻を招き、心のこもったおもてなしをされたのです。

このような雅子さまの懐の深さ、器の大きさには敬服するほかありません。

秋篠宮家が起こす様々な問題に関して、多くの国民が皇室に対して不安や不信感を抱きつつある中、雅子さまのようなお方が、皇后陛下として新たな国民統合の象徴となられていることがどれだけ国民の心に平和と安心感をもたらすことでしょうか。

トラブル続きでガタガタになっている秋篠宮家ですが、雅子さまが皇后となられたことで、国民の皇室への信頼感が保たれているといっても決して過言ではないでしょう。

悠仁さま「性格異常」は、佳子さま「家庭内暴力」が原因か?

2019年6月19日

アンケート

紀子さまが公務に出席する前にすべきことは?(回答追加・複数選択可能)
  • あなたの回答を追加する


147 件のコメント

  • 1枚目の写真はお疲れ気味だけど、2枚目の写真は若い頃の可愛らしい面影はあるよ。今は娘のことで苦労が絶えないから仕方ないよ。
    雅子様がご病気の頃は紀子様が頑張って、紀子様が娘の結婚で悩み苦しんでいる今は雅子様が暖かく見守り頑張って、現在は良い関係じゃない?

    ということで子供達の夕飯の支度を仕上げなければ。バイバイ(^^♪

  • 事実無根の謂れなき中傷を続ける三神由佳。
    嘘、捏造、歪曲、得体の知れない噂話や、得体の知れない一般人のアンチコメントを引用するのを止めろ、卑怯者。

  • 当て擦りのような発言と言えば思い出す
    「私がもっと、疲れた時には休む姿を娘たちに見せていれば、ま子もこんな無理を重ねなかったのでは」
    なんなんだ、、と思った

    • あの人いつも厭味ったらしいことばかり言ってますよ。

      いわゆる人格否定発言に対しての発言はおなじみだけど、他にも
      週刊誌で愛子さまが挨拶しないとかバッシングされたら「まずは挨拶でしょうか」とか
      ランダム登校とか造語まで作ってバッシングされてたら「遅刻しないように」とか

        • ブーメランが、体中に刺さって重症の状態ね。
          雅子さまの気持ちが、少しは理解できるようになりましたか?

          公務に出るヒマがあったら、娘の説得と夫のうつを心配してあげて欲しいわ。

          • 雅子さまは嫌々皇室に入ったのもあって、斜めに構えていた節があるからなあ。
            そこへ、上から目線で挑みかかってくる宮内庁長官とソリが合わなかったんだろう。
            秋篠宮のせいにするのはお門違いだよアホ

              • 雅子さまのように美人で超優秀でも男児が生まれなかっただけで、
                離婚しろと心が病むまで大バッシングされ、病んだ妻をかばう夫は廃太子せよとマスコミに叩かれ
                実家まであらぬ疑いをかけられてネットで大バッシング。
                こんなところに娘を嫁がせたい親はないでしょうね。

                まあkkのように出自の悪い貧乏な野心家の女性なら喜んで嫁いでくるだろうけど、そうなると今度は国民がこいつ小室みたいに皇室利用する気なのでは?と疑心暗鬼になって、小室みたいにバッシングされる可能性あるからねえ。小室の二の舞になりたい女性はいないでしょう。

                  • なにを寝ぼけた事を言ってんだよ。
                    西尾幹二ら保守派論客らが書籍を出版してまで御忠言してきたことだ。

                    それが良いか悪いかの話ではなく、
                    おまえのような無知が何の気なしに嘘や捏造して他の誰かに責任転嫁するのは、
                    それを見た別の無知が信じ込んで、別の被害が発生する。

                    妄想で断言するようなことはやめておけ。

                • 皇室に嫁ぐ女は子供さえ産めれば誰でもいいんだよ。

                  ただね、皇族男子も学歴あるので、美智子さまや雅子さまや紀子さまのような才媛を選ぶ。
                  できる女はキャリア積んで世帯主みたいな性格してるから、女本来の役割を果たさせるの難しいんだよなあ。

                    • >生まなかったら未だに雅子さまがバッシングされてるだろうに

                      違うよ、悠仁さまが生まれたから
                      雅子さまと愛子さまが叩かれるようになったんだよ。

                      しかし、悠仁さまが生まれても愛子さまと雅子さまに人気は落ちることなく
                      悠仁さまはまったく人気がなかった。

                      そこで雅子さまを愛子さまが邪魔な秋篠宮家の関係者と朝日新聞社が
                      雅子さまと愛子さまが皇籍離脱するように壮絶なバッシングを展開したわけ。

                    • 紀子様みたいにお妃候補でもなかった、体ひとつで皇室に入り込んだ女に
                      男の子産んで欲しくなかったなあ。
                      というのが当時の国民の総意だった。

                      皇室典範改正で愛子さまが天皇で良かったんだよ。

                      だから将来、悠仁さまとその配偶者に何か瑕疵があったら
                      壮絶に叩かれるだろうね。

                    • そうかなあ
                      悠仁さまがお生まれになってホッとしたと思うがな
                      今も愛子さまが天皇になることに母として望んないと思う

  • 一番コメントさんお元気ですね。ブス、乞食、お前、中卒しか言えなくて、下品。しかしそのエネルギーと時間の余裕は凄いね。ずーっとここを監視してるみたい。しょうがないじゃない。秋家は尊敬に値しないもの。

  • 医療の国際会議とか言ってるけど、当初の来賓予定は首相と厚労大臣だけ。
    しかもビデオレターと代読で本人は出席せず。
    御用達の朝日の予定にも紀子妃の出席は載っていなかった。

    ドタ出です。

    多分国際派アピールしたくてゴリ押し出席だろうね。
    国際派アピールする前に「人々」を「ひとひと」って読んじゃうくらい日本語が怪しいけど。

    • 国際◯◯会議とか、国際◯◯大会にご臨席なさるんじゃなくて、国連大学などでコツコツ学ばれた方が身になるわよね。
      でも、認められたくてガッツで頑張られるのかも。充分、足るを知るで生きていらっしゃれる立ち位置だと思うのだけど。
      張り合うのではなくて、天皇皇后両陛下を支えてくだされば、それが一番国民からは認められるのだけど。

    • >国際派アピールする前に「人々」を「ひとひと」って読んじゃうくらい日本語が怪しいけど。

      この方の学生時代のハガキがネットにアップされていましたが
      信じられないような誤字だらけの文章なのに驚きました。

      小室氏に「紀子様は日本語が不自由だから」と言われるのも納得。

  • ひとひと⁇⁇
    酷いですね。そんなレベルだったのですね。
    それでは、国民の声なんか理解出来るわけないですし、子育てもあのレベルなんですね。

    みょーに納得!

    • 国民の声に耳を傾けるのは政治の仕事だろうが。

      少なくとも小室問題に直面するまで秋篠宮家に不満をぶつけるような国民はいなかった。

    • 小室にも「日本語が変」とバカにされるレベルなんで。
      あの人の日本語が変なのは昔からで
      「帰国子女なので一旦英語(?)で考えてから日本語で話すのでおかしくなる」
      とか変な言い訳してたことが。
      記者会見の内容は※印で但し書きついてますしね。

      • ドイツ語ってのもあったような。
        英語もドイツ語も嘘だろうね。
        どちらもまともにしゃべってるの見たことないし。
        海外では高貴だから話しかけるなとかいったらしいし。
        本当は英語もドイツ語もしゃべれないのがばれるから話しかけられたら困るんだよね。
        先日は英語でしゃべっても相手国の方が困惑して通訳を頼ったそうだし、トランプ大統領の訪問時は皇后陛下に通訳をさせてたし。英語が母国語なんて嘘だね。ドイツ語が堪能というのも、ドイツ語でアイスを買っただけでしょう。Ice bitte.しか言ってない。

      • 違うだろ。

        元婚約者とのトラブルを解決するか、国民に納得していただけるよう会見開くなど説明したらどうかと促した秋篠宮ご夫妻の話を、
        小室が自分の言い分とかけ離れていたのか、無視したあげく、自分の言い分が秋篠宮ご夫妻に理解されなかったと、
        それを紀子さまは日本語が通じないなどと、責任転嫁して開き直ったのであろう。

        そんな小室の言い分を取り上げるオマエはノータリンにもほどがある。

        • 皇族の婚約者でもない一国民に会見開けとか言う前に、まず自分で経緯を説明しろって言われてんの。

        • 紀子さまは確か高校時代、成績が悪くて、母親の和代さんが学校に呼び出されたという記事がありますからね。帰国子女なので国語が酷かったそうです。

          そこは素直に、日本語が本当に判らない、で良いと思いますよ。

          • ところが、雅レンジャーは紀子さまの英語は幼児語で大人には通じないだの、
            今度は日本語ができないだの言う。

            じゃあ、いったい、紀子さまは普段どんなコミュニケーションしてるんだろう?って話だよな。

            まあ、英語の件も日本語の件もアンチの嫌味にすぎず、嘘によって作られたイメージだってことだよ。
            複数言語操ることができたのが本当のところで、さらにもっと日本語、英語を磨きかけるべく勤勉にやってきてると思うよ。

            そんな努力家紀子さまをイジメのおもちゃにしやがって、とんでもねー奴等だよ、まったく。

  • ひとひとと読まれたんですかね?? これが本当だとすると、偽者説はあり得るかなと。。。皆さん、愛子さまの事ばかり言いますが、皆さんダブルなのでは。。(天皇皇后陛下だけは本物かと思います。)

  • 「偽皇族などいらない」というのがネットにありました。以下引用です。
    ”現在の日本には二種類の皇族がいる。
    一つは真の皇族、
    もう一つは偽の皇族だ。
    国民は、偽皇族の存在に全く気づかなかった。
    まさか、皇族に偽物がいるとは誰も考えなかったからだ。
    中朝人にとって皇族というのは超のつく特権階級で、自分たちが享受したい理想の姿。
    大金持ち。
    大邸宅に住む。
    海外旅行はファーストクラスか専用機。
    1回着たドレスは、最高級の絹でできていても即廃棄。
    愚民に手を振ってやりさえすれば、それだけでサボりの日々。
    それが偽皇族の姿だ。

    真の皇族とは、神と皇民を繋ぐ事の出来る方々だ。
    祭祀を怠らず、日々神の声に耳を傾け、皇民のために尽くす。
    それができなければ、皇族の資格はない。
    世界に王室も王族もあまた存在するが、皇室や皇族ほど責任を負っている訳では無い。
    真の皇族は、ただの特権階級どころか、重責に縛られている。
    だからこそ、金に困らない裕福な生活を認められている。
    皇族として、偽の皇族は重責からのがれたければのがれればいい。
    離脱しろ。希望すれば明日にでも可能だ。
    どうぞどうぞ、一般国民として自由に生きろ。
    本来なら、スパイ法で即極刑だ。
    スパイ法制定前で間に合ううちにとっとと出て行け。
    金持ちとして楽々暮らしたい。でも祭祀なんて出来ない。
    そういう浪費人生希望者は、真の皇族ではない。
    ソフトバンクかファーウエイにでも就職しろ。

    皇族、特に皇太子は無関係な血筋の日本国民どころか中朝人まで入れたグループだ。
    つまらない公務を分業させ、激務だ激務だと国民に同情を要求する。
    交代するから皇太子なんて、親父ギャグ言ってる場合じゃないぞ。
    宮内庁が引っ張ってきた潤沢な予算を山分けして
    楽々な老後をお上品に享受する資格など、貴様らにはない。
    嫌なら辞めろ。
    帰れ。
    タヒね。
    一般国民は、毎日毎日嫌でたまらなくても出勤するんだぞ。自分一人で、だ。”
    以上

  • 小室にも「日本語がおかしい」とバカにされる紀子様はですねー

    「おみ足」のことを「お足」と言ったり(オアシは紀子様の好きなお金のことですね)
    「工業団地にはどんな人が住んでいるのですか?」と質問した伝説の持ち主です。

    • 東京と海外にしか住んだことがない人にしてみれば、工業団地なんて言葉わからねーだろ。

      工業団地って地方にしか存在しない言葉だ。

      かっこいい例えではシリコンバレーがあるがが、日本だと何々工業団地だもんな。
      日本でかっこいい工業団地といえば、せいぜい筑波研究学園都市か。
      んなもん、東京にしか住んだことがない人にとって聞きなれない言葉だからな。

      • 自分の住んだ土地にあるものしか分からないものですか?
        では青森の人は青森にあるものしか、福岡の人は福岡にあるものしか分からないのですか?
        いいえ、知性があれば、知識が広ければ、他の土地のものや、知らないことも理解できるはずですよ。
        それに、、、事前にある程度、下調べをしてから公務にあたらないのかな?天皇皇后両陛下は下調べを熱心になさるそうですよ。さすがです。

        • 工業団地って言葉自体は知ってるだろうよ。
          だけど、そこがどんな場所かと聞かれれば、名前から想像するに工業地帯ってイメージじゃん。
          人が住んでいるようには思えんからな。
          紀子さまの質問も的外れとは言えないよ。

          • 取り方が少し違うと思う。
            例えば、菜の花団地や、小平団地のように、工業団地という名前の庶民の住んでいる団地があると思われたんだと思う。で、どんな住人かご興味を持たれたんだと思う。

            • >例えば、菜の花団地や、小平団地のように、工業団地という名前の庶民の住んでいる団地があると思われたんだと思う。で、どんな住人かご興味を持たれたんだと思う。

              これ、フォローしてるつもりだとしたらすごいな。

      • 日本では小学生で習います。
        帰国子女との言い訳は通じません。
        社会人としての教養以前の問題です。

        • つうか、工業団地って京浜工業地帯をのぞけばマジで東京にないぞ。
          京浜工業地帯は古くからあるので団地って概念ではなく、地帯だからな。
          京浜工業地帯は埋立地にあり、公害地帯でもあるので、人が一緒に住むようなイメージはない。
          実際には住んでるが。

          だから、わかりづらいってのはあると思うよ。

          地方の工業団地の歴史も浅いだろ。
          最近は広い土地を利用して、企業を集積してビジネスパークみたいになってるけど、
          普通のビジネスしてない人にはわかりづらい。

  • >東京と海外にしか住んだことがない人にしてみれば、工業団地なんて言葉わからねーだろ。

    秋篠宮一家を持ち上げてるかまってちゃん信者のレベルがよく分かる。

  • 紀子様は気丈に頑張っておられますね。
    秋篠宮殿下のアルコール依存が本当なら心配ですが、
    宮内庁病院に入院治療なさって早く治されたほうが良いです。
    危険です。

    • アルコールで心配なのは天皇だよ。
      もともと酒豪どころじゃない飲みっぷりと評されてきた徳仁天皇。
      飲む量がハンパじゃないことは各週刊誌などで散々取り上げられてきた。

      秋篠宮がコンビニでも売ってるような安酒を好むのとは対照的に、
      高級焼酎、高級ワイン、高級日本酒をガブガブ飲むと言う話がある。
      ぜんぜん問題ない。お酒好きを批難するつもりなど毛頭ない。

      だけど、そろそろお酒が弱くなる年齢だろうから、気を付けてもらいたいものだ。

        • いつもの嘘だから。
          天皇陛下がベントレーを欲しがっているとか、小和田雅子さんと結婚できなければ皇族をやめると言ったとか、文仁のスライドの嘘ばかり。
          高級酒を献上させて浴びるように飲んでいるのは文仁。
          恩着せがましく飲んでやってる、献上させてやってるから名が知れるだろうと横柄な態度で業者に接しているそうだ。

        • 兄は酒に強いが乱れない。
          弟は酒好きでだらしない。
          という話なら聞いたことがある。
          弟は家で飲むと汚すから外で飲めと嫁に言われているという記事もあった。
          普通は、そんな醜態を外で見せたくないから、飲むなら家でって言うもんだと思うけどね。

          • 徳仁天皇の愛飲酒は宮崎県黒木酒造本店の麦焼酎の『百年の孤独』。5,000円~6,000円。
            秋篠宮皇嗣の愛飲酒は鹿児島県薩摩酒造の『神の河(かんのこ)』。1,620円。

            • 以下、徳仁さんの酒エピソード。

              小坂部元秀著『浩宮の感情教育』飛鳥新社
              「浩宮は(学習院高等科)二年生ぐらいからは、ビールなどもかなり飲んでいた。」

              『週刊新潮』1993年7月8日号<皇太子御夫妻伊勢大和路で賞された美酒佳肴>
              「さて、これだけ佳肴がそろえば、次は美酒といきたいところ。フランス料理の奈良ホテルでは赤ワインだったそうだが、こちらはどうか。『お酒は、まずビールが中ビン、これをお二人で召し上がり、その後、皇太子さまが日本酒を冷酒で召し上がりました。皇太子殿下は日本酒がお好きで、いつもはお燗で召し上がられるのですが、当日は蒸し暑い日でしたから、冷酒となったのではないでしょうか。ビールを頼まれたのは、雅子さまをお気遣ってのことでしょうか』。仲居によれば、『ご夕食のとき、『真秀』の方をお出ししたのですが、殿下が“『義左衛門』がいいな”とおっしゃったので、そちらをお出ししたのです』。」

              『週刊朝日』2001年12月14日号<雅子さま一杯の水の夫婦愛>
              「皇太子さまはいつも日本酒を一本持参するが、このときは富山県の吟醸酒「米の芯」だった。雅子さまはカクテルを口につける程度だったが、アルコールに強い 皇太子さまは日本酒をぐいぐい飲み、隣に座っていた雅子さまが、「ちょっと飲みすぎですよ。お水をいかがですか」とささやき、冷たい水が入ったコップを殿下の前に差し出された。」

              『文藝春秋』2002年1月号 東宮夫妻を現地で案内した在ベルギー大使・兵藤長雄氏<雅子妃ベルギーの秘話>
              「地酒のリキュールを露店で売っていた老人が歓迎の印に一杯献上したいと杯を差し出した。すると殿下はそれを素直にお受け取りになって一気に呑みほされた。私は一瞬青くなった。お止めする暇のないくらいの一瞬の出来事であったが、案内役を勤めた村長さんも、一瞬ヒヤーッとしたが、村の老人の善意を信じて受けて下さった殿下に感動したと後日語っていた。」

              『週刊文春』2006/3/23号
              「98年10月、皇太子ご夫妻は長野県蓼科高原にある「ホテルハイジ」で静養されていた。経営者の東伏見韶俶(ひがしふしみ あきよし)氏が思い出を語る。『皇太子殿下がお酒がお強いのは有名ですが、雅子さまも同じペースでした。フランス料理にあわせてお出しした赤と白のワインを、昼も夜も1本ずつ召し上がり、夕食後にはロビーでコニャックを召し上がっておられました。『雅子さまもずいぶんお強いな』と感心したものです』。」

              『諸君』2008年7月号<これぞニッポン正統セレブ 「宮内庁御用達」今昔ものがたり>鮫島敦
              「浩宮様は食前酒にティオ・ペペのドライシェリーと、タンカレーを用いたジントニックを召し上がった後、ボリュームたっぷりのコース料理を残さずお召し上がりになった。お食事中のワインに加えて、食後酒も楽しまれたが、乱れることはまったくなかったという。」
              「乾杯用のシャンパンは、『クリュッグ・コレクションのヴィンテージ一九六一年』。」

              週刊現代2009年10月10日号
              「大学オーケストラ合宿にて団員たちが酒盛り、別室にいた徳仁が楽しげな声が聞こえてくるのでそれに気付き宿の屋根を伝って窓から闖入押しかけ参加、飲み会終了後に廊下から戻ってくる徳仁を目にした見張り番役侍従たちは吃驚仰天」

              【皇室ウイークリー】行事ご欠席で「残念」雅子さまがメッセージ2010年11月20日
              「通常の地方視察と比べてやや“異色”だったのは、13日に日田市で訪問された三和酒類のいいちこ日田蒸留所。「いいちこ」ブランドの工程ご視察の最後には、市販されている4種類の焼酎と、コップが用意されていた。皇太子さまは迷いなくコップを手に取られると、「いいちこ」の高級版、「特撰いいちこ」「いいちこスペシャル」「いいちこフラスコボトル」の3種類を次々と口へ。「ああ、違いますね」などと感想を口にされた。同社によると、フラスコボトルはいいちこブランドの最高峰で、720ミリリットルで2700円という。ちなみに4種類の中で唯一飲まれなかったのは、「下町のナポレオン」のキャッチフレーズでおなじみの“普通”のいいちこだった。 」

              美の国あきたホーム>組織別案内>総務部 >広報広聴課>平成26年10月6日知事記者会見
              「秋田のお酒だとか果物、こういうことも御訪問の度に御説明し、新しい情報を殿下に御提供申し上げておりますので、そういう中で何番何番のお酒ですね、ああいう話も、会話の中であったと思います。」

              皇太子ご一家も愛飲 世界が認めた本格ビール 那須高原ビール(栃木県那須町)
              「ビール「愛」が皇室の目にとまる。那須は那須御用邸があることから、皇室とのかかわりは深い。那須高原ビールでは、敬宮愛子さまのご誕生を記念して、おしるしのゴヨウツツジをラベルに配し、「愛」というビールを造った。それが皇太子ご一家のお目にとまり、宮内庁から注文が入ったという。皇太子様から「おいしかったとお伝えください」というお言葉までいただいた。それ以来、たびたびご注文がはいるようになっている。それも宮内庁出入りの酒屋を通さず、直接の注文で、これはひじょうに珍しいことだという。」

              サントリーウイスキー ロイヤルマリッジ スペシャル – 皇太子様、雅子様に捧げた!サントリー秘蔵のレア物ウイスキー!
              498,000円。サントリーホームページ。

              鹿児島県の芋焼酎『愛子』を買い占めているという噂も。

              • 酒をまったく飲まない家庭に、娘の婚約者がやってきて、食事の席で
                「お酒どのぐらい飲みますか」と尋ねたところ
                「ビール3本ぐらいは平気です」と答えたことで
                毎晩ビールを3本も開けるのか、と思われ
                酒を飲めない両親祖父母から婚約者はすっかり飲兵衛の扱いにw
                という話を思い出したよ。

                天皇陛下には侍医が何人もついていて毎晩触診もしているし
                血液検査も念入りにやっているから、肝臓の数値が悪かった即禁酒しているだろう。

                天皇陛下のように、友人たちと一緒に飲むときに少し深酒するのは別に問題ないけど
                秋篠宮殿下のように一人でいるときも深酒するようになったら危ないそうだよ。

  • もし、週刊誌にあるように、小室さんが、紀子さまが日本語がお出来にならないと言ったのなら、それは一つのシグナルなのかなとも思ったんですよね。だから、小室さんは強気なのかなとも。

    • 「日本語ができない」って小室の発言は
      仮にも嫁に貰う娘の母親であり、皇族である紀子に対して、あまりにも強気であり、上から目線な言葉ですよね。
      あの時点では結婚を許してもらってるのと同等であり、欧州旅行やコネなど、甘い汁を吸ううちに、秋篠宮家よりも小室の方が上である力関係みたいなものができてしまっていたのではないでしょうか。
      それに次いで小室が秋篠宮家内部のことを知り、弱みを握ってるとか。

  • 例え、帰国子女であっても、日本人の両親のもとに育ち、お祖母さまとも仲の良い家族なのに、インターナショナルスクール出身の小室さんから日本語ができないと言われるのは、本当はあり得ない事だと思うんです。ですので、これは何か、ダブルの人が日本語ができないとかそういう事もあり得るのかなと。。その部分だけを漏らして、強気に出ているのではないかなと。。妄想です。

  • ひとひと?

    宮内庁の方、叱責されたに違いない。
    ふりがなをなぜ、つけなかったo(`ω´ )oと…
    ƪ(˘⌣˘)ʃお手上げだね!

  • 5ヶ国語 VS ままならない1ヶ国語
    ってことか…

    思考にも差が出るわけね。
    意地悪したくもなるよね。逆立ちしても、勝ち目なし。

  • 佳世&圭が最近メディアから消えていますが何故でしょうか?脱税&保険金○人を逃れる為なのか宮内庁でそうさせているのか…。

  • 実際去年末の秋篠宮様の様子はちょっとアレだったからなぁ
    小室問題への対処も含めて
    公務は減らして各種問題への対処と
    ひさひと様の教育や何かに全力を注いだほうが良い気はする

  • 皇族同士のイジメや無視が一般の国民でもわかってしまう。最近は紀子様がハブられている気がします。こちらのガセネタ記事の影響もあると思います。

  • 送信しても殆ど表示されなくなった。例の七七七氏とIPが似ているのだろうか。そうで無いとしたら、私を恐れて追い出しに掛かったな。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください