小室圭「令和“破談”」、Xデーが確定か? 最有力候補日は……

令和新時代にも引き継がれてしまった小室圭問題

新天皇が即位し、令和の新時代を迎えても一向に解決の目途の立たない眞子さまと小室圭さんの結婚問題ですが、実は現在、2年間の結婚延期を発表した2018年2月の、ちょうど2年後にあたる来年の2月に何らかのカタチで決断が下されるという見方が有力なようです。

「仮に国際弁護士になり収入面での説得力がついたとしても、そこに至るまでの過程で『皇室利用疑惑』もありましたし、秋篠宮家や国民への説明責任を果たしていない点など、小室さんと小室家に対する不信感はやはり強い。眞子さまのお気持ちを考えれば……とも思いますが、やはりすんなりと祝福とはいかないのではないでしょうか。

また、眞子さまが『お心変わり』をされないとも限りません。もし破談となる場合、婚約延期を発表した2月、来年の2月というのがタイミング的にも現実的な路線じゃないでしょうか」(記者)

Business Journal(2019.05.01)

ですが、こちらの記事によると、やはり一度前天皇による裁可が下った以上、皇室の側からアクションを起こして破断するのは難しく、小室圭さんの側から結婚の辞退の申し出を待っている状態であるとのこと。

小室圭さん「破談」なら20年2月、「結婚」なら21年秋 眞子さまとの“未来”が見えて来た!

2019年4月25日

結婚か?破談か?運命の決する2月

ですので秋篠宮家の側からすると、来年の2月までに小室圭さんの側から結婚の辞退を申し出てもらうというのが理想的なのですが、それは「現実的にあり得ない」というのが当サイト読者の間でも概ね共有されている認識でしょう。

小室圭さんの側から結婚の辞退を申し入れてくる可能性がほとんどないからこそ、様々な情報発信や抗議活動を通して小室圭さんと眞子さまの結婚を阻止しようと努力しているのです。

ですが、眞子さまもすでに、27歳で結婚の適齢期を迎えている以上いつまでも結婚を延期し続けるわけにはいきません。

ですので、必ずどこかの時点で決断を下す必要があり、小室圭さんの側から何らかのアクションがなければ、来年の2月に「秋篠宮家の側から破談が申し入れられるのではないか?」というのが現実的な予測です。

眞子さま小室圭さん「破談」のために、国民は何ができるのか?

2019年4月26日

予断の許されない令和元年の皇室事情

とはいえ事態を楽観視するのは禁物でしょう。例えば、週刊誌の『女性セブン』では、「眞子さま「ご結婚なさいませ」小室圭さんとご決断を!」という記事を掲載し、それまでの方針とは180度転換するカタチで、二人の結婚を推奨しています。

現代のメディアの論調というものは、往々にして世論の声や空気に流されやすく、何らかのきっかけで、それまで小室圭さんを批判し結婚に反対していたメディアが方針転換し、結婚を推奨する論調へ変化する可能性は常にあります。

ですので、非常に地道な作業となりますが、メディアの動向にも目を光らせ、常に結婚に反対の声を上げ続けることは極めで重要です。

「眞子さま、結婚なさいませ」女性セブンが“衝撃の転向” 「早く結婚のご決断をしていただきたい」の声

2019年4月18日

国民が納得できるカタチで問題を解決するために

また、仮に結婚するにしても破断するにしても、どのような条件で結婚、もしくは破談とするかも国民に納得のいく解決をする上で非常に重要な問題です。

具体的に言うなら、結婚する場合であれば、一時金の減額もしくは辞退。破談の場合であれば、手切れ金としての「解決金」を支払わせないようにしたいところ。

それから、結婚するにしても、破談するにしても、これまでの小室圭さんの皇室を利用した様々な特権的待遇を獲得してきた問題についても追及する必要があります。

これらの問題のすべてにおいて、国民がつねに問題に関心を持ち続けること、反対の声を上げ続けること。そして、可能であれば実際に抗議を行うことが重要なことは言うまでもありません。

当サイト「論壇net」でも、小室圭さんと眞子さまの結構破談が確定するその日まで全力で皆様に有益な情報をお届けし続ける所存でございます。

(文/編集部)

小室母子は「皇族になる」と自慢している マンション住民の告発

小室母子は「皇族になる」と自慢している マンション住民の告発

2019年5月2日

アンケート

令和「破談」はいつ?(回答追加・複数選択可能)
  • あなたの回答を追加する


17 件のコメント

  • 徳仁天皇陛下にご迷惑お掛け致しますが眞子内親王と小室圭氏の裁可取り消しお願いいたします。
    お優しい思い遣りのあるお方ですから、国民の声を汲み取って裁可取り消し頂き破談させて頂けるものと信じております。
    ただお心優しいお方ですので姪の気持ちを考えたらお辛いでしょうが後々徳仁天皇陛下に助けられた救われたとなるでしょう。
    辛い判断となりますが国民のためと思い是非決断して頂きたい

  • 私利私欲のために、皇室に対する日本国民の信頼を著しく低下させ、自分は有り得ないほどの利権を得たんだから、もういいじゃん。
    あとはママと二人で努力していけば。
    保険金サツジンするようなマインドだから、どうしても生涯努力したくない、生涯苦労したくない、生涯楽して欲しいものを欲しいがままにしたいがためにロイヤルパワーが必要なのはわかるけど。
    27歳まで人の金と力で十分楽してきたんだから、ここからは国民と同じように努力しなさい。
    働かないと食えないのは当たり前、生活のために進学を諦めることもある、どうしても進学したいなら返還義務のある奨学金を借りて将来返していくことになっても借りる、みんなそうやって生きてるんだよ。
    持参金なしで結婚してとロイヤルパワーで衣食住も仕事も賄う気だろうけど、いい加減本当にロンギヌスの槍でコロされちゃうよ?

    • 保険金殺人とは初耳だな。
      嘘でもなんでも何言ってもいいと思ってる人間はどんどん訴えられたらいいのに。

  • 新天皇陛下にご迷惑をかけるなど…許せません。
    マコが身1つでサッサと皇室を出ていけば良いものをずるずると引き伸ばして馬鹿みたいです。ロープデコルテも宝冠大授章もマコには過ぎたもの。品位のまるでない内親王になんてこれっぽちも似合いません。早く皇室を出て行って欲しい

  • そもそも本当に娘のことを思うのであれば、息子を陛下に預けた上で、一家揃って皇籍離脱すべきなんだよ
    そうすれば、周りから娘達の結婚をとやかく言われなくて済むんだから
    そうしないから、ずっと秋篠宮家は、権利は主張するが義務は放棄しているって言われ続けてるんだよ
    皇室利権に一番こだわってるのは、何を隠そう秋篠宮家だよ
    この人たちが小室母子のことをとやかく言える立場にないよ
    秋篠宮家も小室母子も、ほんと、皇室から切り離して、見えないとこまで去って行って欲しい

  • 新[天皇]迄持ち越し問題解決残った事非常残念です。
    今は、いかなる決断させるべきか?国民の気持ちを、理解して一日も早く国民安心する[令和]に、して頂きたいです。

  • 真子姫が皇室を降家しても、
    縁は切れません。
    清子さんが最近よく報道されるし、
    伊勢神宮の祭主です
    小室ならたかり続ける!
    だから、破談以外はないのだ。
    もういい加減に破断にしたらと
    思うけど。皇室自体不要!

    • 清子さんは報道されても慶樹さんが報道されることはない。
      しかも退位した天皇皇后両陛下と清子さんは親子だったからな。

  • 5時と5時5分のお方はどなたかしら?此処に来て反対意見するのなら、意見が合う所に飛んでケー❗

  • 辞退するのが当たり前な状況で辞退しないということが、この家の全てを物語ったてるのに・・これ言うと川嶋家にまで火の粉が飛びますね、それが当論壇の論理なので。
    (あのときは、川嶋家も、金目当てで娘の宮中入りを受け入れたわけではないと思います)
    何年か前に、兵庫県の県議が、郵便代か出張代名目で、公金不正受給したのがバレて記者団の前であられもない姿をさらしてました。【自分は、福祉の仕事がしたかったのにい、この気持ち分かりますかあ】と机叩いて泣いて。小室圭もやってくれそうですね、もし破談になったら。【オレは眞子ちゃんと公務したかったのにい。全国のみなさんを励ましたかったのにい。この気持ち分かりますかあ】って。絶対やりますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください