美智子さまの素顔 友人が語る珠玉のエピソード

御代替わりと両陛下

31年に渡る平成の間には、さまざまな出来事がありました。平成の時代の象徴としての役割を果たされた両陛下にも、数多くのエピソードが伝わっています。

今回はそんな数あるエピソードの中から心温まるものを厳選してお届けしたいと思います。

「戦争の記憶」森田茂昭(85)天皇陛下と学習院初等科から大学まで同級生

天皇陛下の御学友を長くつとめられた森田茂昭さんは、まず近頃のエピソードを次のように紹介。

両陛下と最近お会いしたのは、昨年四月です。毎年の春と秋に1回ずつ、主催者と親しい友人が拘人くらい集まって、勉強会のようなものがあり、その会に両陛下もお呼びしています。みなさん夫婦で参加されるので、皇后陛下はいつも奥様方とお話しされていますね。

この会では、それぞれのご家庭で料理を持ち寄るのですが、皇后陛下はみんなで食べられる“みかん”などを持ってきてくださいましたね。皇后陛下は、私の嚢が作った鶏肉と海藻を混ぜた料理に「おいしいから作り方を教えてください」とおっしゃっていました。

また過去を振り返って次のように述べます。

最近は雑談が多いのですが、昨年に陛下がおっしゃっていたのは「戦争」について。大東亜戦争の時代は、国中が戦争を美化していたけれど、戦後は戦争の話をするのをやめようという風潮になったことを強調されていました。

陛下は、慰霊の旅を行っていますが、戦争で犠牲になられた方やご遺族を慰めたいというお気持ちなのでしょうね。

陛下もご自分で布団の上げ下げや、当番のときは掃除もされていました。以前までは、陛下には別に食事が届いていたのですが、寮生活のときは寮生とまったく同じものを召し上がっていたのです。極端な例を挙げれば、おかずがなくて白米にソースをかけただけのもの召し上がっておられました。

たしかに平成の両陛下にとって慰霊の旅は重要な物語の一つでした。ところで新天皇は、戦争の記憶が全くない世代の天皇となります。一体どのような“旅”を続けられるのか、注目したいと思います。

陛下帰宅、皇后さまは小走りで…渡辺允さん

元侍従長・渡辺允さんも両陛下の心温まるエピソードを紹介しています。

お互いを支え合う両陛下のお姿も間近で拝見させて頂きました。御所内の陛下のご書斎でご説明をしている時、陛下が「ちょっとあちらの意見も聞いてくる」と言い残し、隣の皇后さまのご書斎へ向かわれることがありました。皇后さまとは誰よりも緊密な関係を築かれ、心から信頼されていると思います。

一方、皇后さまは御所でお話をしている折、陛下のお出かけやお帰りのタイミングと重なると、必ず「ちょっと待っていてね」とおっしゃり、お見送りやお出迎えのために玄関まで小走りで行かれます。

朝日新聞「陛下帰宅、皇后さまは小走りで…側近が見た両陛下の日常」

お二人の絆の強さは折に触れ感ずることができます。先の在位30周年記念式典で天皇陛下が原稿を読み飛ばしてしまった際、これを美智子さまがフォローされた姿は、お二人の絆を象徴しているでしょう。

天皇陛下と美智子さま「奇跡の10秒間」に賛美が相次ぐ

2019年3月2日

「プロポーズの相談」聖心女子大学同級生

美智子さまと大学時代同級生だった匿名の方からのエピソードです。

毎年行われていたクラス会に長らく参加していなかったのですが、あるときは美智子さまから「クラス会にいらっしゃいよ」と、お電話をいただいたこともありましたね。私が結婚したすぐあとのことですが「話があるの」と、美智子さまと仲のよかった数人だけが正田邸に呼ばれてお茶をしました。そのときに「皇太子さまからプロポーズされている」というお話をされたのです。当時の皇太子さまと結婚するというご決断に至るまでには、いろいろと思うことがあったように見えました。

そのように悩まれているのは、後にも先にもその1度だけだと思います。その後「しばらく海外に行って考えてくる」とおっしゃって、おひとりでのイギリス旅行を終えた後、皇太子さまと婚約されたのです。

『週刊女性』(2019.5.7号)

具体的な相談内容は、さすがにプライベートのためか仔細は載せられていません。しかしその結論が如何なるものであったのかは、苦難の道を歩まれながらもその絆が一層深まっているその姿を見れば、美智子さまが正しい選択をされたことは明らかでしょう。

「質素な譜面」黒沼ユリ子さん(バイオリニスト)

両陛下と皇太子殿下は音楽にも造詣が深いことで知られています。美智子さまはピアノがお得意です。

バイオリニストの黒沼ユリ子さんは、メキシコ在住中に両陛下と知遇を得たことを縁に、その後もコンサートにお見えいたいだいたり、御所や皇居にお邪魔させていただくこともそうです。

そんな折の美智子さまのお人柄を忍ばせるエピソードを紹介しています。

(東宮御所で)演奏前に皇太子さまはまず、陛下のための譜面台を準備され、チェロの楽譜をのせられましたが、それは薄いボール紙の上にテープで貼られたコピーの楽譜だったので驚きました。国民のお金を無駄遣いしないように、そういった細部まで気をつけておられるのです。

平成になってからは皇居に伺う機会もあり、あるときはバッハ/グノーの『アヴェ・マリア』を美智子子さまのピアノで演奏させていただきました。その時のピアノ譜もコピーで「これはメニューインさんともご一緒させていただきましたのよ」と、そこにあった彼のサインを見せてくださったのです。

あの世界的なメニューインも、皇后さまの楽譜がコピー譜なのには、さぞ驚かれたでしょう。できるかぎり贅沢をしない様に、美智子さまは、このような些細なことまで気遣われるお方なのです。

『週刊女性』(2019.5.7号)

そういえば秋篠宮殿下の“新邸”は43億円で無駄遣い過ぎると批判を受けていましたね…。こういう所は似ないのでしょうか?

秋篠宮殿下、10億円「仮住まい」、33億円「大豪邸」に批判の声 「大嘗祭を質素に」とのダブスタ

2019年2月19日

竹本正美さん「車は黒塗りが…」

元東宮侍従であった竹本正美さんも、陛下のお人柄を忍ばせるエピソードを紹介しています。東宮御所での御茶会で、陛下は次のようなやりとりがあったそうです。

そのときに陛下は「車は黒塗りがいい車と言われますが、なぜ人間の肌が黒いと差別されるのでしょうか」とおっしゃっていたことが強く印象に残っています。

陛下は、国の大小に関係なく大統領などの要人にお会いになったり、3・11の震災に伴う計画停電でも自主的に節電されるなど、とても公平なお方なのです。

『週刊女性』(2019.5.7号)

陛下はその育ちゆえか「天然」であるとしばしば聞き及んでいますが、この度の発言もまさに確信を吐いたものではないでしょうか?



65 件のコメント

  • 楽譜の複写を「美談」として紹介されているけど。著作権を侵していませんか。
    邸宅の建設費も、秋篠宮の意向で高くなったのかな。むしろ当代夫妻の意向で経費が増えたのでは。みみ さんが御詳しい。
    森田茂昭氏の話の「嚢」は「妻」かな。光学認識かな。誤字は、ある程度は仕方がないけど、特に引用は気を付けないと。それとも間違い探しの好きな人の為に混ぜてるのかな。そういう部分も偽本国紀ゆずりか。

    • すいません。楽譜も著作物なので複製が制限されていますが、絶対に禁じられている訳ではありません。場合によります。

  • テレビで現天皇のお勤めが終わられると盛んにお車で移動の中継等をしてます。
    ですが眞子・小室問題を放置したままで厳粛な瞬間に気持ちが集中出来ません。
    あの人間的に屑男を皇室の縁戚には絶対にして欲しくありません。代々受け継がれた天皇が汚される思いです。切に願います。

  • たまには此方にコメントを(笑)
    ろだんさんは、楽譜がコピーだってことで質素とか倹約とか仰るけど、楽譜の値段なんていかほどでもないでしょう?ピース譜だったら200~300円くらいで買えちゃうわよ。
    外向きのご公務の度に新調なさるお衣装に比べたら子どものお駄賃以下ですわ。
    そもそも皇后陛下は幼少時からピアノを嗜んでいらしたのなら、子どもの頃に使っていた楽譜を実家から持っていらっしゃればタダです。
    それに、あれほど多くの外出公務が本当に必要だったのかどうか…。
    ブラック企業にありがちな「要らない仕事をわざわざ増やしてる」ようにも見えます。
    しかも高熱で具合が悪くても公務を休まなかったとか…迷惑この上ないのが何故分からないのでしょう。いい歳をして。
    あと、本当に国民のことを考えて倹約してくださるなら、秋篠宮邸の改築を止めて下さいと申し上げたいです。
    天皇陛下と皇后陛下が「新婚時代の思い出」とか馬鹿げたことを言わなければ、秋篠宮が現在の東宮御所へ移動すれば良いだけで、無駄な経費はかからなかったのに。
    新婚時代の思い出の家に住めない年寄りなんて、今の日本には掃いて捨てるほど居るんですけど。
    住み慣れた家から無理やり引っ越しをさせられたり、施設に入れられたりする高齢者が数多く居るっていうのに、最後の最後に中二病のような我儘を言われる。
    次代の天皇陛下は本物の倹約家でいらっしゃるし、新しい皇后陛下もご自分の病気のことを気にされて、かなり倹約されているように見受けられますが、その次の秋篠宮の時代が今から心配です。
    無駄遣い大好き我儘アーヤと、衣装道楽のキコ妃。

    • おっしゃる通りだと思います。

      小室問題を片付けもせず、
      引越しの準備も後回しで、
      最後最後詐欺のお出掛けばっかり。

      小室に注ぎ込んでる税金に比べたら、
      楽譜代なんて雀の涙にもなりません。

      1回しか着なかった衣装と皿帽子の保管に、
      4億円の倉庫を建てるそうですよ。

      被災地訪問なんて人気取りのパフォーマンス。
      被災者に寄り添うなら、
      どうぞ仮設住宅を建てる為に使ってと
      寄付すれば良いのに。

      この老夫婦は自分達の生活が税金で賄われてるくせに、
      謙虚さが感じられません。
      歳をとると子供に戻っていくと言いますが、
      まさしく厨二病ではしゃぎ過ぎ。
      もう思考力も衰えて、
      年金暮らしの他の高齢者がどう感じるかなんて、
      配慮出来ないんでしょうね。
      老害そのもの。

      当初は秋篠宮家の傍若無人さに腹が立ちましたが、
      今では似た者親子に見えます。

      先祖代々の日本人ですが、
      17時のニュースが始まる時、
      テレビのスイッチ切りました。

      • 6:38 8:45 PMさんのように、ちゃんとわかっている方がいらしてほっとしました。
        美智子はこのところさんざん出歩いていたのに、退位礼当日賢所大前の儀は首が痛くて欠席でした。
        誰も疑問に思わないのでしょうか。

      • 小室に注ぎ込んでる税金ってなに?
        神奈川県警が警備に充てる費用のこと?
        それだったら神奈川県民が言うことで他の自治体住民が文句言える立場じゃないよ。

        それから皇族の衣類、身の回り品は国の歴史的財産になるので、きちんと保管する場所が必要ですよ。

        被災地の予算については政府の仕事です。

        皇族の財政は国の仕事で、憲法に書かれています。
        この予算を決めるのも政府です。皇族に言いがかりをつけるのはお門違い。
        一般ピープルの年金を決めるのは財務省と政府です。よってこれもお門違い。

        • 神奈川県民だ。
          小室の警備費押し付けられてんだ!
          怒って当たり前だろ!
          秋篠宮家の予算で出せ!

        • 無駄に新調した衣類が歴史的財産とはね。
          あのローマ法王のコスプレ服も当然そういうことになるのか。
          ( ´∀`)

  • kk問題を思うと、美談もどこまで真実なのか、疑ってしまいます。

    秋家の皆さんも、国民に寄り添うなんて、これっぽちも思っていないような
    雰囲気でした。

  • 皆さんで寄ってたかって雅子様をイジメた、と散見どころかかなり言われていますね。
    皇室のモラルは一部で非常に酷いようです。驚きました。
    ただ私は、その事が雅子様の皇后としての器を大きく育てた様に感じます。
    もちろん、嫌な体験を成長の方向に向けることができたのは雅子様ご本人のお力でしょう。
    イジメた方々、残念でしたね。
    万事塞翁が馬…。
    それと、今後はもう余計な足引っ張りしないで下さいませね。一国民からのお願いです。

  • 元号が新しくなったら、前の元号での裁可は、自動的に無効になるわけではないんですか。自動的に無効になるなら、新元号で裁可を仰ぐということですよね。新天皇の裁可がおりなかったら、眞子さまと小室さんは結婚出来ないということですよね。
    もし、眞子さまと小室さんが結婚してたら、小室母子は、きょうの退位の礼と明日の即位の礼に出席してたんですよね。
    もし結婚したら、眞子さまの妹と弟の結婚にも、愛子さまの結婚にも、顔を出すってことですよね。おぞましい。

    • 韓国人みたいな発想だなそれは。
      大統領が変わったら、あれもなし、これもなし、前の大統領がやったことは全部無効!
      文在寅と同じ思考回路ですね。

      • 大統領と天皇は全く別なもの。大統領は国家元首、政治家。日本の天皇は、国家元首でも政治家でもない。政治と裁可は全く別なもの、別な次元のもの。次元が違う話を持って来ないように。
        付け加えて言うと、国家は、国家元首が変わると国政も変わる、多かれ少なかれ。日本を含むアジア各国、アメリカ、ヨーロッパ各国その他民主政治が敷かれた自由国家は、あったことがなくなったり、なかったことがあるようになったりの繰り返しで国作りをしてる。社会主義政策の国家でもこれにあたることを繰り返してる。

  • 少なくとも破談を決めてから、皇太子殿下へ譲位して欲しい
    政府と宮内庁は第二第三の小室親子を出現させないためにも女性宮家や女系天皇はなしにして下さい

  • 平成の天皇陛下皇后様は、総合的に見て9割の国民に敬愛される存在になられたと思います。お疲れ様でした。今後は好きな趣味・共通の趣味などでお過ごしくださいませ。

    ※誰が天皇陛下皇后様になっても、自分のことを棚に上げて、嫌味を言う人々はいるものです。

    令和の天皇陛下皇后様も、多くの国民に敬愛されるものを持っておられます。世間の目は気にせず、ご両親の良いところを模範に、令和の新しいやり方も取り入れながら、平和な時代になるよう願っています。

  • 美辞麗句にはうんざり。この両陛下。いいかげん、御所でじっとしていられませんか?
    上皇后なんて言葉聞いたことないわ。
    お皿を額にくっつけて上皇后、ステキです!

    • 2019年4月30日 8:59 PM の方へ

      皇后の美智子様は、洋服も同じもので訪問されている時もあります。なるべく無駄なお金をかけないようにしている証拠です。皇太子殿下も「ティファニーで買い物がしたいと言うようなパートナーでは困る」とおっしゃっていました。

      それを言うなら、秋篠宮家の紀子さん、眞子さん、佳子さんのブランドもの買いまくり、45億もの住まい、そして小室圭への無駄な・無駄な・無駄な億単位の血税を貴方は何だとお思いですか?みんなが納得すべき回答をお願いします。

      • 平成皇后、鬼子、馬鹿姉妹、
        みんな同じ穴のムジナ。
        鬼子の毛皮のロングコートも写真出てましたね。
        皇族増やしてこれ以上税金無駄遣いしないで下さい。
        女性宮家なんてもってのほか。

      • 秋篠宮家のブランド物買いまくり?
        どこが?嘘捏造は気持ち悪い。

        秋篠宮邸(将来の東宮)へのお住まい投資はちょっと少ないですよねえ。
        100億円くらいかけてやっとまともなのが出来るご時世なのに。

  • さがみゆん様、同感です。皇后さまは、被災地などを訪れられた際には質素なお洋服のようですが、お若い頃のファッション、そして今も、かなりファッションにはお金をかけていらっしゃいますよね。センスも素晴らしいです。何か、オークションなどで売却してチャリティーに寄付などされてもいいのではないかと思うんですが。。例えば、福島でまだ仮の住居にいらっしゃる方々のために使われるとか。。まさか、古いお洋服やお帽子は焼却などされていないでしょうね。。

    • いや~美智子様は実家の御両親から相続しただけでもウン十億円でしょう。
      それに国のトップの皇后陛下が品位を保つために綺麗にされることに疑問を抱く方がどうかしてるかと。
      イメルダ夫人のように国富を浪費しているわけじゃありませんので。

      被災地の話がよく出ますが、それは政治の仕事ですよ、誤解しないでください。
      天皇皇后がされていることは慰霊、慰問の旅なのですから。

      • >被災地の話がよく出ますが、それは政治の仕事ですよ、誤解しないでください。

        自分達の皇室予算(皿帽子衣装代)削って、被災地に寄付したって誰も文句言いませんよ。

        被災地の話が政府の仕事って言うなら、
        政府に任せて皇居に引きこもってて下さい。
        動くだけで税金消費するんだから。

      • >いや~美智子様は実家の御両親から相続しただけでもウン十億円でしょう。

        いいえ、美智子さまは正田家の遺産に関しては、相続放棄していると報道されていましたよ。
        あのお帽子も衣装も全て税金です。

        昭和の頃は宮内庁が断っていた公務も、美智子様は全て引き受けさせたので、平成は公務が激増しまして、当然衣装や帽子も沢山新調されました。これからのお引越しに、衣装だけでなく、それぞれの衣装に合わせて作った大量の帽子が凄い場所を取るだろうとまで週刊誌に書かれていましたね。

        そういえば、4月に「美智子さまのお帽子」という写真集まで出していますね。なんと128ページもあるんですね!

  • 美智子様あっての平成だった
    秋篠宮様一家はキリスト教系であろう
    天皇家は神教である
    悠仁様も御茶ノ水女子大の付属に入られたのも、男尊女卑の高齢者からゆゆしきことだと思われている
    たえがたきをたえてきた時代の人達からでさえ、理解を得られない

    男だから女だからという時代ではない
    その人の資質をみないといけない
     
    一日もはやい愛子皇太子誕生を祈ります!

    • ん? 
      天皇家は1300年間仏教の家系ですよ。
      神道などというのは明治時代に無理矢理古代から引きづり出した新興宗教の類ですので。
      ましてや天皇家は神道の開祖でもありません。
      明治政府が国の宗教を神道を強制しておきながらから、皇族と華族、優秀な人物は欧州のキリスト教の大学や大学院に留学するのが常識ですしね。

  • セッ○ス依存性秋篠宮眞子!!!
    ペテン師、詐欺師のヒモ、チビのジゴロ、小室圭。

    眞子ベタベタ触りまくり借金踏み倒しジゴロ小室を部屋に入れて何回もセッ○スしまくった色情魔、秋篠宮眞子!!!
    小室に何億も税金を垂れ流しの秋篠宮眞子!!!

    詐欺師といつまでも関わり続けて税金垂れ流しの超絶色ボケバカ!!!
    変態、色情魔、秋篠宮眞子!!!

    いい加減にしろ!!!!!!!!!!

  • 結局、何も変わらないまま平成も、終わる。
    皇室のためにいくらのお金が使われているんだろう。
    大嘗祭22億、いくら膝をついても、
    平成の災害の多さは尋常ではない。
    国を支えているのは私達、一般庶民なのに。
    そこに本当に回してほしい。
    未だに仮設住宅に住んでいる方が
    たくさんいるというのに。
    どれだけ、たかれば気が済むのか。
    小室問題をはっきりさせないまま、
    終わる天皇にはうんざりする。
    皇室不要!!

    • 秋篠宮家に皇統が移るくらいなら、
      馬子の女性宮家が出来るくらいなら、

      皇室は令和で解散してほしい。

  • こんな詐欺師に何億もの税金を垂れ流しの皇室!!!

    秋篠宮眞子の色ボケによって詐欺師が莫大な利益を得ている現状!!!!!!

    日本国として絶対にあってはならないことだ!!!!!!

  • 秋篠宮家も眞子もいい加減にしろ!!!!!!!!!!!

    小室に税金垂れ流し、皇室特権濫用!!!!!!!

    小室だけでどれだけ使ったのか!!!!!!!

    フォーダム大学のことも奥野総合法律事務所のことも説明しろ!!!!!!!!

    皇室の価値は小室問題でダダ下がり!!!!!!!

  • さがみ ゆん さんのコメントは正論だと思う。全く同感です。

    大手マスコミの関係者も皆、解っているが、会社安泰と生活の為、美辞麗句な内容の放送や出版になっている。
    国民に間違った印象操作となっている。

    しかし、令和になれば、美智子さんや秋篠宮家も今までのような事はできないと思う。
    (血税の浪費、特に小室家に係る費用、美智子さん新婚時代の思い出の為、秋篠宮家自宅の改築等費用43億円など)

  • もし新天皇への思いやりが少しでもあるなら、
    一日でも早く皇居からお引越しをして頂きたいです。

    引っ越しの準備もせずにお出ましはして欲しくありません。

  • もうこのご負債にはうんざりです、この人たちがTVで報道されるとチャンネルを変えるぐらい嫌悪しています
    はっきり言って、ご年配の方ならともかく、ほかの世代はこのシニア負債に興味ないでしょう
    国民としてはもうしゃしゃりでず、大人しくご隠居してほしい

    秋篠宮も最悪、最低ですが、この方たちが元凶なんです

  • 平成天皇夫妻の情報を知るたびに、人間って富、権力があるほうが執着が強いのかと感じます

    失礼とは存じますが、あと何事もなく生きられても?年でしょう、
    もう十分、国民の税金を使い贅沢をされたでしょう、潔く完全にリタイアできないのか

    • 平成天皇夫妻の醜さは、引退後のご自分らの待遇を最上のままにしたことにも表れていますね。

      内廷費用はそのまま、職員も少し減らしただけで、住まいは大変広い東宮御所。このチャンスを生かして、少しでも国庫から予算を分捕ってこよう、という欲深い考えが見え見えですね。

      • 引退するのに、何で今迄と同じ予算が必要なんでしょうか?
        まさか、今迄と同じくらい出しゃばって外出する為の予算?
        もしくは、差額を小室母子に横流しするつもり?

        そもそも政府は何で現役時と同額を認めたの???

  • 使わなければ減らされると思って、使い切ることしか考えていないのでしょうね。
    今でも、仮設住宅、二重ローンで苦しんでいる国民は、たくさんいるのに。

    最後の最後にドレスを新調したのでしょうか?この30年騙されてたなんて。
    莫大な引っ越し費用って、意味がわからん。思い出のドレス、捨てられないのは、わかるけど
    やり方があったでしょう。国民に寄り添ってなかったことが、バレましたね。

    ほんとに、もう出てこないでほしい。警護に費用が掛かるだけだから。

    • 同感です。

      今迄、皇室にどれだけ税金使われてたかなんて、
      知りもしませんでした。
      無関心の無知でした。

      慈愛の〜 なんてタイトルに騙されて、
      人格者なんだと勘違いしてました。
      報道の世論誘導にまんまと乗せられてました。
      昨日の退位で感謝のコメント出してる人達は、
      知ってて賛辞してるんでしょうか?

      騙された分、憎さは倍増。
      令和にもう必要ない高齢者夫婦。
      早くぽっ◯◯いってくれればいいのに。

  • 愛子様もある意味気の毒、日本の象徴と言われた祖父母は欲まみれの意地汚い老夫婦
    母親である雅子様をいじめぬいた元凶が祖母ミテコ
    叔父夫婦、その従妹たちもみんな脳なしのポンコツ、この一家が平民と蔑む国民レベルでもこれほど酷い姑、小姑は中々いないのに、それが皇室の中で起きているとは信じられないぐらい低レベル

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください