小室母子「キングベッド」で家族愛 眞子さま加え「川の字」に

眞子さまと小室圭さんの結婚延期問題

令和の時代の皇室にも暗い影をとすことになりそうな小室圭さんと、その母・佳代さんが巻き起こした騒動。

母親とその元婚約者の間に起きた金銭トラブル、その元婚約者に生命保険の受取人を書き換えるように要求、父と父方の祖父・祖母の不審な自殺、遺産をせしめに元暴力団関係者を派遣などが発覚しており、いわゆる「一般家庭」と言い難いことは明白でしょう。

小室圭さんと眞子さまが結婚すれば、小室母子は未来の天皇となられる悠仁さまの親族になります。皇室を持ち出すまでも無く、一般家庭ですらご遠慮したくなるというものです。

今週の『週刊大衆』(2019.5.6・13号)の記事「小室圭さん「母子禁断」のキングベッド」は、既に報道された内容を再説しながらも、微妙に新しい情報も含まれていましたので、これを検討したいと思います。

小室圭さん「破談」なら20年2月、「結婚」なら21年秋 眞子さまとの“未来”が見えて来た!

2019年4月25日

二人の出会いはどこ?

『週刊大衆』のインタビューに答えた宮内庁担当記者によれば、お二人の出会いは実は「雪面滑走競技部」(スキー部)だったというのです。

「眞子さまと小室圭さんが知り合ったのは国際基督教大学(ICU)。交換留学生の説明会と報じられていましたが、実は、2人は同大学の“雪面滑走競技部”で知り合ったというんです」(全国紙宮内庁担当記者)

『週刊大衆』(2019.5.6・13号)「小室圭さん「母子禁断」のキングベッド」

この情報は、婚約内定会見の内容と真っ向から食い違います。正式発表によれば「交換留学生のための説明会」で知り合ったとのこと。

眞子さま:小室さんと最初にお目に掛かりましたのは,大学1年生の頃でございましたが,擦れ違うと軽く挨拶をする程度でございました。初めてきちんとお話をしましたのは,2012年,国際基督教大学が交換留学生のために教室で行った説明会でのことでした。

小室圭さん:重なるところも多いと思いますが,初めてお話をきちんといたしましたのは,2012年の交換留学に伴う大学構内での説明会でした。

宮内庁「眞子内親王殿下と小室圭氏のご婚約内定についての記者会見」

どちらが真実か? 案外、 佳子さまが真相を知っていそうな気配…。

合コンサークルで相当“お盛ん”

眞子さまと小室圭さんが出会ったのは「留学生説明会」なのか、それとも「部活の合宿」なのか?

もちろん眞子さまといえば「雪面滑走競技部」(スキー部)の合宿で未成年飲酒疑惑写真をスクープされたりしていましたから、仮にそこで知り合っていたなどとなったら様々な真偽不明の疑惑を招くことは間違いないでしょう。それを防ぐための「公式見解」であったとも考えられます。

先ほどの宮内庁関係者は、これを示唆するように、眞子さまが所属していた「雪面滑走競技部」(スキー部)とは、実際には合コンサークルだったと証言。

「ただ、同大学の学生たちを取材すると、ここは“男女合コンサークル”に近いような部員もいるユルい部だったようで、小室さんも相当“お盛ん”だったそうなんです」(宮内庁担当記者)

『週刊大衆』(2019.5.6・13号)「小室圭さん「母子禁断」のキングベッド」

あれ? 小室さんって眞子さまと同じ部活でしたっけ? 違ったような。例の合宿写真でツーショットになっていた某氏と小室さんは別人のはず。

ちょっと状況がよく解らないのですが、ライターさんか記者さんの誤解なのでしょうか?

小室母子の“関係”と巨大ベッド

このようにやや信憑性に欠ける情報を提示した後に、この宮内庁担当記者さんは、小室母子の異常な関係に言及。

「佳代さんの元婚約者で小室さんの学費など400万以上のお金を貸していたのがAさん。彼は、母子の“異常な禁断関係”も見てしまったといいんです」(宮内庁担当記者)

一時期、小室家と家族同然の交際をしていたAさんによると、「母親は人前でも息子にハグをしたり、小室さんも母を“お母さま”と呼んだり、普通ではない仲の良きだった」と言うが、本誌は小室母子の異様ともいえる光景の目撃情報をキャッチした

『週刊大衆』(2019.5.6・13号)「小室圭さん「母子禁断」のキングベッド」

本誌は小室母子の異様ともいえる光景の目撃情報をキャッチした」とありますが、実際には『週刊現代』(2018.3.3号)からの撮要で独自記事はありません。 具体的には、元婚約者Aさんが証言して話題になった、小室さんの実家にある「象が寝られるほど巨大なベッド」に言及します。

「Aさんは佳代さんと小室さんが2人で住む部屋に遊びに行っていたんですが、佳代さんから“この部屋にだけは入らないで”と頑なに釘を刺された“開かずの間”があったというんです。

でも、Aさんは後日、たまたま、その部屋のドアが少し聞いていたので、室内を見たといいます。すると、そこにはキングサイズの大きなベッドが1台だけだったとか。母子が2人きりで添い寝できるほどの大ききだったため、真相は不明ですが、かなり不自然に見えたそうですよ……」(宮内庁担当記者)

『週刊大衆』(2019.5.6・13号)「小室圭さん「母子禁断」のキングベッド」

まぁ確かに異様ですよね…。この証言が意味したいことは明白でしょう。

眞子さんとご結婚されたら、キングサイズのベッドで「川の字」になられるのかもしれません。

元婚約者の激ヤセ

また心配な情報も寄せられています。

「実は今、元婚約者Aさんが佳代さんとの金銭問題の心労で、体重が30キロ台まで落ち、激ヤセしているそうです。第4の悲劇が起きなければいいが、と心配の声も上がっているほどです」

「圭さんは天皇の義兄となり、母親の佳代さんも親戚関係になってしまいますからね。日本の皇室に彼ら親子を絶対に入れてはいけないと思いますよ」(別の宮内庁担当記者)

『週刊大衆』(2019.5.6・13号)「小室圭さん「母子禁断」のキングベッド」

伝聞なので真偽のほどは解りませんが、体重30㎏台と言えば生命の危機に関わるレベルです。元婚約者の代理人の方も「すっかり参ってしまっている」と言っていましたが、本当に大丈夫でしょうか?

小室母子は、細かい条件など抜きにして、まず元婚約者に「誠意」を見せるべきであると思います。もし仮に元婚約者の方が、和解前に亡くなられた場合、小室圭さんの“相応の対応”は永久に達成不可能になります。

もっとも小室圭さんにとって“相応の対応”とは、まさに「それ」なのかもしれませんが…。

小室圭さん「破談」なら20年2月、「結婚」なら21年秋 眞子さまとの“未来”が見えて来た!

小室圭さん「破談」なら20年2月、「結婚」なら21年秋 眞子さまとの“未来”が見えて来た!

2019年4月25日

アンケート

小室圭さんと眞子さまの出会いはどこだと思いますか?(回答追加・複数選択可能)
  • あなたの回答を追加する


91 件のコメント

    • インセストの意味を調べました。
      近親相姦。
      思い言葉ですね。
      巨大ベットか?
      眞子様もそのベットの事はご存知なのか?

  • 角田佳代さんの元婚約者のジャガーさんが心配ですね。
    角田佳代圭母子は早く、ジャガーさんに借りたお金を返してあげなさいよ。
    何という厚顔無恥な母子だろう。
    自分のお金は自分のもの、人のお金も自分のもの。
    眞子様と結婚したら、国民のお金も自分のものになっちゃうかもね。
    角田母子にとっては、借金は踏み倒して当然という考えなのでしょうね。
    こんな母子が皇室に入ったら、秋篠宮家と角田母子で税金を使い果たすかもしれません。

  • 大きなベッドもイエスマンの息子と添い寝している可能性もありますね。
    実際、息子を溺愛する母は彼女、、の存在は邪魔なのでしょうか?イエスマンの息子が女性を好きになり
    母からの卒業というのは溺愛する母は体の一部を失う感じなのでしょうか。
    眞子さまにあてはめると結婚すれば地位と名誉と生涯遊んで暮らせるお金は得られますが、
    眞子さまも一家庭を築くので嫁の立場になっても母よりは自分を一番にしてほしいと思うのは自然なことで
    その時のかよさんはどうするのでしょう。報道される数々の疑惑から見ると普通ではないので、自分の思い通りにならない時になにかが起きそうです。

    • 小室親子、気持ち悪い、眞子さん解らないのでしょうか、もっと、大人になってほしい、国の税金無駄に使わないでほしい、眞子さん、早く目を覚ましてね、小室母子、キングベッドでなにしてるのかしら、ゾッとする。

  • まぁ!小室親子の生きざま異常ですねー眞子さまも、小室との結婚は、何としても諦めるべきでしょうに、小室との関わった方は、大変な目に、佳代の元婚約者様も体調が、思わしく無い話しですが、心配ですねー小室親子見たいな人こそが、本当に疫病神と、言うのでしようか?怖くて皇室側も、解らないのでしようか?

  • 数日前の、秋篠宮家の教育に批判集まる、のところで最後の方にこういったご意見がありました。

    みっちゃん より:
    2019年4月20日 3:12 AM
    小室家のマンションのある所と同じ区に住んでいます。その近くに住む知り合いに聞いてみましたが、高級感も何もないごく庶民的なマンションのようです。
    東横線の駅まで親子揃っていれば歩き、駅ではまるで恋人どうしのようにあつい抱擁をするので、有名だったみたいです。普通男の子の場合、中学生以上になると母親とはあまり行動をともにしたがらないものですが、このことからも異常な母子密着、いわばスーパーマザコンです。こんな男性と結婚して幸せになれると誰が思うでしょうか?

    匿名 より:
    2019年4月20日 5:09 AM
    同じベッドで息子を抱き締めて寝ると言っていたのは何歳ぐらいのことでしたか。
    いずれにしても、母親が息子に避妊具を渡すとか、人前でハグするとか日本国内ではかなり一般的ではないと思います。

  • ジャガーさんのお身体が危ないじゃないですか!? 細身の男性にしても、その様な軽さでは危険です。
    いかに心労で痩せ劣ろえたかが窺えます。可哀想すぎますよ❗ 
    一刻も早く、お金を返してあげて欲しいですね。  この小室母子問題をいつまで茶番劇のように国民に見せ続けているのか、アホらしくてやってられません‼

    • やはり佳代さんは死神ですね。
      ジャガーさんお金を返してもらうまで頑張ってください。
      私たちもジャガーさんを応援し続けます。
      そして秋篠宮家と小室家をずっとずっと見張り続けますから。
      ジャガ-さん早く元気になってください。
      あんな卑怯な小室母子に、借金を踏み倒されたままでは悔しいと思います。
      絶対絶対生き抜いてください。

  • 普通に考えて小室さんの身分で皇族にプロポーズってあり得ないでしょう。
    大学や留学もジャガーさんのお金で行っているのに。
    その借金さえ踏み倒し。

    眞子さんもまたプロポーズを間に受けてその場でokなんて浅はか過ぎて唖然とします。
    秋篠宮夫妻のあまりにも世間知らずさにもビックリです。
    宮内庁もこうなる前にもっとしっかり秋篠宮夫妻に進言して欲しかったです。

    宮内庁と秋篠宮家の仲も問題なんでしょうね。
    もっと宮内庁にはしっかり秋篠宮夫妻に忠告していただきたかった。

    全く何も調べずにこんな人を天皇皇后にまで会わせて婚約内定会見までしてしまって、
    本当に皇室始まって以来の大失態です。

    守谷さんと大違い過ぎました。

    • プロポーズした時は銀行に就職が決まった後のようですから、タイミングとしてはそこまでオカシイ状況じゃなかったと思います。

      秋篠宮殿下と紀子さまも学生結婚に近い感じでしたからね。

      眞子さまにしてもすでに両親に小室さんを会わせており、秋篠宮ご夫妻も小室さんのことは大変気に入っていたようですから、その場で即答しても別におかしくないと思います。

      > 秋篠宮夫妻のあまりにも世間知らずさにもビックリです。
      > 宮内庁もこうなる前にもっとしっかり秋篠宮夫妻に進言して欲しかったです。

      紀子さまのお父様は部落解放運動されていた方なので、そういう身辺調査をよしとしなかったのかもしれませんね。宮内庁としても秋篠宮殿下から「調べてください」と言われなかったら、動きようもなかったでしょうし。

      ただ、結婚をその場で承諾したとしても発表まで5年近くあったし、電車での写真が載ったこともあったのですから、その時に宮内庁からお調べいたしましょうか、と言うべきだったと思います。しかし何も調査しなかったということは、秋篠宮家と宮内庁とは良好な関係を築けてなかったのでしょうね。

      • 川嶋辰彦さんは純粋で立派な経済学者ですよ。
        新宿区の名門都立戸山高校出身、東大経済学部、ペンシルベニア大学大学院、オーストリアの研究機関の研究員。
        そして学習院大学の教授をされていた典型的な学問オタクの博士です。

        地域経済学にかかわる学問上、そうした地域にはびこる差別問題に声をあげるのは学問的立場からしても至極普通の行動です。
        なにも部落活動を専門にしていたわけでも、活動家でもありません。

      • 銀行就職の前にプロポーズのはず。

        2013年12月眞子へプロポーズ
        2014年3月眞子、6月小室ICU卒業
        2014年7月に小室、銀行就職

        たしかに秋篠宮と宮内庁は仲が悪いようですね。官邸と警察庁は小室母子を調査し、宮内庁へ結果を伝えていたようですから。けど秋篠宮が断ったって話だったはず。

        • 7月就職なら、前年の12月には内定もらっていたのでは?
          就職決まったので、プロポーズをしたのでしょう。

      • 秋篠宮殿下も宮内庁長官に「聞く耳持たない」と批判するような方ですし、紀子さまも宮内庁職員に対して厳しい態度を取るとか、朝令暮改で職員がへとへとになっているとか、職員はよく辞めるから頻繁に入れ替わっているとか週刊誌に何度も書かれていました。やっぱりいい関係じゃなかったのかもしれませんね。

    • サイコパス親子だから堂々としてて頭が良く見える。実際の能力とかけ離れてますが。真子内心王にはふさわしくありません!

  • 皇室から完全離脱で持参金無しで国民に迷惑をかけないのであれば、眞子・小室の結婚はご勝手にと思います。佳代も混じえ、3人でキングサイズベッドでお休みになればいいのでは? 3人家族仲良しで宜しいではないですか。お好きな様に。
    眞子と小室の結婚は軽蔑こそすれ祝福は絶対しません!
    眞子・圭・佳代…精神が腐り切ってるこの3人はお似合いです。

    眞子に不敬という言葉は該当しません。不敬という言葉を当てはめたいのなら、敬われる振る舞いを皇族としてしましょう。

  • 留学説明会が、小室と眞子の出会いだったという話しは、私にも疑いがありました。
    それは同じ参加者の証言がなかったことです。
    仮にもプリンセスという立場の女性と、意気投合してるシーンなど、印象に残りやすいとは思うのに、誰の証言もなかったことに、ちょっときな臭さがあったんですよね。
    もしもスキー部を介した出会いだったのなら、そこを調べれば、まだまだ何かしらなことが出てきそうです。

    開かずの間にあったキングサイズのベッド‼️ 
    親子で添い寝も異常ですが、それ以上の個人授業的な行為が行われていたなら、気色悪い親子関係ですね。
    小室の初めての女性は佳代?(オエッ)

    小室を挟んで、両サイドに佳代、眞子が寝ることになったなら、これも怖い。

  • どこをどう切り取っても眞子さまが幸せになれそうにありません。
    いっとき燃え上がる恋であっても、結婚してからの人生の方がずっとずっと長い。
    どうにかして、眞子さまが諦める手立てはないのでしょうか?

    また、ジャガーさんが体重が30キロ台に落ちたのですか。ご高齢だしこれから暑くなるとますます体力が消耗しましね。ととても心配です。
    人が不幸になるのを指をくわえて見ているような感じで、なんとも歯がゆく腹立たしいです。

    • 400万の事でマスコミに訴えるのもおかしな話だと思いましたが今思うとジャガーさんは角田佳代と小室圭親子の性格の悪いのを知ってて天皇家を護るためにこのような行為に及んだと思います。ジャガーさん良い人だと思います。

      • ジャガーさんのおかげで、眞子様と小室の結婚を阻止できたのです。
        ジャガーさんの告発がなかったら今頃、小室宮家ができていたかもしれない。
        それを考えたら、ジャガーさんには感謝の気持ちしかありません。
        有難うジャガーさん、早く元気になってください。
        ジャガーさんには寄付金を募って渡したいくらいです。
        小室母子よ、早くジャガーさんに400万円返しなさい。
        もし4人目の犠牲者がジャガーさんになったら、どう責任を取るつもりなの。

  • 今回の小室母子問題により、国民が知らなかった様々な皇室の内部が見えました。
    皇室の方々は、お育ちが良すぎて騙され易いことが判明したし、あまりに世間というものを知らないことが分かりました❗  秋篠宮家の人たちには、国民が汗水たらし納める税金を使われたくありません❗ 
    こんな問題で悩まないとあれば、天に裁かれているとお考え下さい。

  • 小室母は、彫金師の方とラブラブで一時同居していたと言うので、
    その時のベッドかも知れませんね。

    • 亡き敏勝さんに無理して買わせたマンション、その時から続けていた不倫、
      殺人疑惑の自殺後からも其処に平然と893の彫金師を引き入れて同棲生活。
      圭も昼夜、其処で生活し、父親が自殺したにも拘らず一体、佳代への嫌悪感は
      無かったのか?
      売女の母親の元ではとても、健全な子供には育たない、いい見本が今日の小室圭。
      母そっくりで肉体を餌に身を擦り寄せ、言葉巧みに金品を巻き上げ、陥落させる技は
      佳代以上だ。最低の色情親子を黙視し、国民の連日の嘆きを無視し結婚一直線に向かう
      皇室、吐き気をもよおす。眞子の一筋縄ではいかない頑固さにも辟易させられる。
      どんな方法でも早く結末が来る日を祈らずにはいられない。

      • 小室母佳代さんの愛人だった893 は彫金師と言われていますが。
        刺青彫り物師とも言われています。
        彫金師ですか、彫り物師ですか。
        この差は大きいですけど。
        私は刺青関係だと思います。
        それにしても佳代さんは893 の人達と交流があるのですね。
        遺産相続の代理人として,小室父の実家に行った人も元暴力団関係者でしたよね。
        893とどこで知り合いになるのでしょうか?
        とても不思議です。

        • 彫金師は埼玉のサラリーマン。
          遺産相続の相談をしたのは小室家のマンションがある大倉山の喫茶店だかの店主。
          もっとも喫茶店の店主といっても昔に反社会勢力だったことがあるというだけで現役だったわけではありません。
          そのへんは週刊誌が飛ばしてます。

          • 埼玉のサラリーマン、分かっているのなら、敏勝さん自殺当日の
            アリバイ調査できますね。佳代は、か弱い亡き祖母から遺産を確実に
            獲る為に、元反勢力の喫茶店主を 利用し威嚇用に差し向けたのでしょう

  • 論壇さんの内容は記事にするのが遅いといいますか、、
    これは、去年の某週刊誌ネタで元婚約者さまが発言されたとする推測の話なのに、いまようやくブログにするとか遅いです。

    「大学生時代には母親と小室圭が同じベッドで寝ていたようだ。」

    本当なら本気で気持ち悪いし、もし本当なのであればお風呂にも一緒に入っていたのでは?とか、想像を絶する気持ち悪さ。眞子さん、大丈夫ですかー?

    それと論壇さんのために整理して時系列に並べます。
    10年4月、眞子さんICU入学。
    スキーサークル所属。
    10年9月、小室ICU入学。
    その後、眞子さんを追っかけてか?
    小室がスキーサークルに所属。
    しかしスキー板なし、トレーニングを受けるだけでほぼ幽霊部員。お金がないので合宿も不参加だったと大学OB証言。

    10年12月、山守天皇との合宿写真流出。
    11年10月、眞子さんの誕生日記者会見で、結婚の意思はない!とご発言。

    12年6月に渋谷区のお店で開催された『交換留学出発前交流会』(合コンだったと噂)
    で、2人は意気投合。
    ※留学のため母の元婚約者に200万借りる。

    12年8月、眞子が小室を両親に紹介。
    親公認(結婚前提)のお付き合いへ。
    13年12月、小室、プロポーズ。

    以上。

    • 情報感謝です。どの週刊誌か解りますか?現物調べたい。

      10年9月、小室ICU入学。
      その後、眞子さんを追っかけてか?
      小室がスキーサークルに所属。
      しかしスキー板なし、トレーニングを受けるだけでほぼ幽霊部員。お金がないので合宿も不参加だったと大学OB証言。

      についてです。

      • ろだんさん
        調べたけど、週刊誌じゃないんじゃないかな。
        確かにネットでは数々の証言として出回っているようで、どこ発信かは定かではないんだけど、出どころはもしかするとツイッターとかのつぶやきかもしれんね。

        別サイトの過去記事に記載あるから、知ってるかもしれないけど参考にどうぞ。
        場合によったら管理者に確認してみたらいかがでしょう。
        https://broadal.com/news460/
        https://newscrap.net/archives/1176

        それにしても小室の顔、老化したのか太ったのか、数年前とはかなり違うねっっw

        5ちゃん
        http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531825907/

        小室圭はこんな人

        (1)クライアントの書類を紛失し女子社員に罪をなすりつけて知らん顔
        (2)年収200万借金400万
        (3)父親、祖父が自殺
        (4)タクシー代を払えず婚約会見の際に公用車をタクシー代わりに使用
        (5)フリーター
        (6)近所のコンビニ行く時も母親と一緒。常に2人で行動。
        (7)母親の旧姓は「角田」説
        (8)綺麗な月を見るたびに電話かけてくる
        (9)コピーすらまともに取れない
        (10)身長158cm、5頭身
        (11)好きな言葉は Let it be
        (12)借金200万あるにも関わらず20万でスペイン旅行
        (13)銀行に就職するも2ヶ月で退職
        (14)20人いる法律事務所で唯一の無資格
        (15)スキー部なのに眞子さま狙いのためスキー板も買わず幽霊部員
        (16)眞子と交際中に二股
        (17)借金を贈与と言い張る
        (18)天皇の孫である眞子を月、自分を太陽に例える
        (19)海の王子からの芸能狙い→失敗
        (20)アナウンススクールからのアナウンサー狙い→失敗
        (21)司法試験からの弁護士狙い→失敗
        (SS)母親が借金持ち、韓国人との噂も(香港のメディアが報道)
        (23)母親が宗教にハマっている(大山ねずの命神示教会)
        (24)母親が一時期、教会の霊媒師と行動を共にしていた
        (25)母親が皇室の金で借金返済のサポートしてくれるよう頼んでいた
        (26)母親の祖父が韓国人
        (27)母親が過去に70代彫金師を愛人にして養っていた
        (28)母親が半グレ彫金師と現在交際中
        (29)母親が金を借りてる男性に「生命保険の受取人を私にして」とメール
        (30)母親が授業料の振込を躊躇する男性へ 「将来は王子が責任を持って私達の面倒をみてくれると宣言しているので、大船に乗った気持ちで人生を楽しみましょう(^^) 冬学期授業料どうぞ宜しくお願いいたします。」とメール
        (31)母親が、皇室の人と一緒に並べる服を持ってないってゴネて、費用は秋篠宮家持ちでスーツを仕立てた

      • https://mobile.twitter.com/kuzukomuro2020

        出版社系の記事は覚えてませんが、小室の同級生男子がツイッターされてて、そこにもスキーできないのにサークル入ったとかその他いろいろつぶやきありましたよ。
        バッジ事件でろだんさんに圧力があり、それをきっかけにインタビューに応じた同級生女子?のこともつぶやかれてましたよ。

        • 見てきました。
          付き合う女の子は、お金のありそうな娘さんを狙うことや、お勘定の時にはトイレに行くふりするなど、まるで母親の佳代を見てるようでした。
          本物の同級生の呟きなら、これは有力な情報ですね。

        • 追加
          ネットの意見ですが、山守さんのミクシィ流出は、小室が噛んでる?、山守さんの後釜を狙い近づき、小室の口が固かったから、秋篠宮に信用されたという見方もありましたよ。
          芸能人もお相手がホステスさんだと公的に発表した出会いと本当の出会いが違うというケースは、多々あります。

  • kさんのお宅は非常に小さいので、キングサイズベッドを入れたらそこで2人で寝るしかないという状況ではないでしょうか。ただ、ポイントはいつこのベッドを買ったかですね。もし彫金師と同棲の際に買ったのであればまだいいと思うんです。でもそうでなく、親子で寝るためだったら気持ち悪いんですね。それから、親子で寝るためだったとした場合、16歳以下だったら虐待のようにも見えます。欧米ではどんなに小さい子供でもベッドは一緒にはしないです。

  • 結婚して眞子さん圭さん佳代さんと3人で幸せに暮らしましたとさ。
    でもいいんじゃないかと思えてきた。

  • 見出し「二人の出会いはどこ?」の2つ目の枠内から引用します。

    “眞子さま:小室さんと最初にお目に掛かりましたのは,大学1年生の頃でございましたが,擦れ違うと軽く挨拶をする程度でございました。初めてきちんとお話をしましたのは,2012年,国際基督教大学が交換留学生のために教室で行った説明会でのことでした。”

    同じ雪面滑走競技部だったので挨拶くらいはしていたが、きちんと話す様になったのは交換留学説明会からだった、と解すれば、真っ向からの食い違い、など無いでしょう。
    勿論、同じ部なら説明会の前から親しく話す仲だったとしても可笑しくありません。しかし小室氏に金が無くて余り顔を出せていなかったのなら、親しくなったのは説明会以降、という話も不自然ではありません。
    合コンサークルの様な面があったかどうかはまた別の話で、いづれにせよ殊更に出会いを偽っているとは限らないと思います。

    「象が寝られるほど巨大なベッド」、「川の字」どちらも引用部にはない。元記事になくて此処で創ったのでしょうか。想像力が豊かですね。
    激痩せは心配ですが、対応すべきは以前の婚約相手の佳代氏であり、米国で学ぶ圭氏ではありません。野垂れ死にを圭氏が狙っているのかも、という推測は悪意が過ぎる。まず佳代氏に問うべきです。小芝弁護士を雇う金があるなら、以前の贈与に報いる事も出来たと思う。払う相手を間違えている様な。

    • すいません。

      もちろんそう「解釈」することは可能です。しかし、

      10年9月、小室ICU入学。
      その後、眞子さんを追っかけてか?
      小室がスキーサークルに所属。
      しかしスキー板なし、トレーニングを受けるだけでほぼ幽霊部員。お金がないので合宿も不参加だったと大学OB証言。

      のソースはどこですか??

      • ろだんさん

        匿名 11:49 PMです。
        上にコメント載せたので参考になればと思います。
        他の方も記載されてるけど、2ちゃんやガルちゃんやヤフーや他サイトでも、当時このことは大きな反響で盛り上がっていましたっ!なので出どころは必ずあるはず。

      • 私としては、あくまで『週刊大衆』の「全国紙宮内庁担当記者」による
        「(略)2人は同大学の“雪面滑走競技部”で知り合ったというんです」
        は、婚約内定会見での言葉と食い違わない、と解釈する事も出来るだろう、と指摘させて貰っただけです。
        5:16 PMに他の方が匿名で投稿された年表状の部分の信憑性については判りません。生憎その点では御力に成れません。
        山守氏の件も含めて何か誤魔化しや秘密が隠されているのかも知れません。しかし今の段階では、説明できない矛盾がある、と決め付ける事は出来ないのではないでしょうか。

      • ootapaper さんのブログ2018年の2月21日のブログに上のとよく似た年表載ってますよ。

        小室がスキー板ないのにスキー部っていうのは有名でした。

        2ちゃんねるとかにも載ってたと思うし、ガールズちゃんねるとかでも確か載ってましたよ。

  • 早く婚約解消したらいいのに、宮内庁のとろいのに腹が立つ眞子の意見なんてどうでもいい日本の恥品のない小室の母親気持ち悪い

  • まさかここまで、破談にもならず
    長引くとは思ってませんでしたが
    秋篠宮家や皇后様の闇まで
    表に出す為に、誰かがわざと
    何の対策もしないのか?

    て、思うくらい長引き過ぎ。

  • 小室親子に関しての様々な問題、疑惑、醜聞、数えたらキリがないほどこれでもかと出続けているのに、皇室な何の一つ揺らぐことない、沈着冷静な態度に驚きを隠せない。

    唯一秋篠宮の誕生日会見の、それ相応の対応発言も、いまとなっては、その場凌ぎだったとしか思えない。

    日本の皇室の非常識さと、解決能力の無さに
    呆れるばかりだ。

    もう皇室廃止でよいのでは?

  • こんな人に入れあげてる眞子さんもニタモようなものじゃないですか?ホントに品性を疑います。情けない。自覚をもって。

  • 母子共にお金を使わせてくれそうな相手が常にいる様な感じがします。顔や性格では無く利用出来るかどうかなのかもしれませんね。

  • >「実は今、元婚約者Aさんが佳代さんとの金銭問題の心労で、体重が30キロ台まで落ち、激ヤセしているそうです。第4の悲劇が起きなければいいが、と心配の声も上がっているほどです」

    お金戻してもらえなくて、腹立たしいからって、
    巨大なベッドやら、母子が一緒に寝ているのでは?なんて下司なこと
    ちょっとしゃべり過ぎかも。

    貸したお金の返済要求は当然の権利だけど、
    400万程度でぐだぐだ言うのは
    男のくせに格好悪いとバカにする人もいるだろうし、
    ここまでべらべら喋ったら人格卑しいんだろうな、
    と周りから冷たい目で見られても仕方ないかも。

  • ジャガ-さんは、まだ話していない事が沢山あるのではないでしょうか。早めに、本を出版するとかされた方がいいと思うんですが。。止められているのでしょうね。。

  • もし、Aさんが何も言わずに耐える人だったら、
    小室さんは多分女性宮家の婿になっていましたよ!
    お正月見下ろして手を振っていたかもしれませんよ!!
    眞子さんといやらしい笑いしながら。
    子供もポンポンできて皇室の顔みたいになってたかも!こわっ!
    そして、まるで生まれながらの皇族のようにえらそうにしてたと思います。
    直ぐに子供ができてそれにも特別待遇オンパレード。
    秋篠宮の力は増大して雅子様、愛子様の苦労の種は増えていたかもしれません。

    この人の暴露は一般的な暴露とは似て非なるものだと思います。
    ある意味日本中が秋篠宮家の不都合な真実があぶりだされて、
    更にその上の方々の真実や膨大な無駄遣い、
    雅子様、愛顧様の置かれてきたすさまじいいじめや
    皇太子家のご立派さを、
    多くの国民が気がつくことになったことを考えると、
    Aさんの功績はとてつもなく大きくて、一般論で見下してはいけないと思います。
    私は、Aさんが黙って耐えるタイプの人でなくて良かったとしか思えません。

    • それは想像行き過ぎているか無知かのどちらか。

      なんの事件もなく順調であれば昨年秋に結婚して臣籍降嫁していたですよ、眞子さまは。
      今ごろ一般人としてパートしながら主婦していたことでしょう。

      女性宮家は創設どころか、議論すら今秋以降と決定しています。
      ちゃっちゃと物事が進んだとしても法成立には2年かかりますから、最短でも2021年秋です。
      ところが、議論ですら数年ではまとまらないと予想されています。
      すなわち現状、女性宮家創設なんて無理な話なんです。
      無理矢理作ったとしても可能なのは早くて2025年とか2030年以降の話ですね。

      だから、眞子さまや小室が皇室に入るなんてことはありえない話なんです。

      ぎりぎり間に合うか間に合わないかの対象は愛子さまのことです。

  • 秋篠宮家は腐っている。腐った小室との縁をつづけたければ皇室離脱しろ。
    小室破談→秋篠宮廃嫡、以上!!

  • 日本人の男は男のくせに何でもかんでも飲み込んで言いたいことも言わないから駄目なんですよ。
    宮内庁のお偉方の男達も不正や不合理な秋篠宮家の親娘に男のくせになぁーんにも言えずしたい放題をヘイヘイヘーイと畏まって見ているだけ。
    どっちがカッコ悪いものか、
    高給貰ってヘイヘイヘーイと畏まる男達の方がディスグレイスフル最低の男たちです。
    小室親子は日本の皇室に迎え入れられようとしている、超重要親子です、
    この親子をよく知るAさんの告発が皇室を見直す方向へと行きつつある。
    日本の皇室の腐った異様な法外に住む特権を国民が知る機会をもらったって事。

    whistleblowing は勇気のいること、それを冷たい目で見る人はごく少数の意久地なし。

  • スキー部で出会ったという話は前からなかった?
    小室はマコちゃんに会うためだけに入部したが、スキーの道具を買うカネも合宿費用も無かったので実質幽霊部員だったとか。

  • 「雪面滑走競技部」というからには名前からしてサークルではなく、学生連盟に加盟している正式な体育会なんでしょうね。
    そう思ってググってみたら、ICUではアルペンスキー部と謳っていました。バリバリ体育会系スキー部だと思います。
    しかもアルペンですよ、アルペン。アルペンとは競技という意味です。基礎スキーなどというやわな種目じゃありません。
    バリバリ体育会の競技スキー部ということですが、まあICUですからね、そこは。
    全日本学生スキー連盟でぐぐってみると確かに全国111大学が加盟していましたが、あれ?ICUの名前がない??
    やっぱり、ICUの名前はありませんでした。思った通りだわ。
    ようは、多くの大学が加盟する全日本学生スキー連盟ではなく、別のやわな団体に加盟しているのでしょう。
    そりゃそうでしょうよ、主な大学の体育会スキー部が所属するインカレは日大、東海大、早稲田、慶応、明治など強そうな体育会がズラリ。
    あんな流出した合宿写真のような甘ったるい世界じゃありません。本物の体育会の選手達はオリンピックやプロを目指していますからね。

    そこでさらにぐぐってみることに。
    全日本学生スキー連盟に所属していないなら別団体があるはずと。探しましたがありませんでした。
    ということはやっぱり、名前は体育会の凄そうな部ですけど、実はサークルだったのだと思い至りました。
    体育会だと硬派に見せかけておきながら結局軟派じゃん…。

    でもまあ、ICU内では一応アルペンスキー部で、眞子さまはそこの部員で、当時合宿写真が流出して交際が噂された山守天皇こと山守凌平氏もそこの部員だったということですね。
    そこがきっかけというなら小室圭も部員だったということですよ。
    眞子さまも山守凌平も小室圭も同じ年の同じアルペンスキー部の仲間だったということですね。

    婚約報道の最中にICUの人へのインタビューで確かに小室圭がスキー部だかに所属しているという話が出ていたのは覚えています。
    ただ、小室圭はお金が無いのかバイトで忙しいのか、スキー部に所属してはいるけど、実際には活動はしていなかったという証言もインタビューで見たのを覚えています。
    ですから眞子さまと山守凌平のツーショット飲酒疑惑写真の合宿に、本当なら小室圭も参加していたかもしれない、お金があれば…。
    小室圭の場合は、ようは幽霊部員ってやつでしょう。
    コンパや飲み会にだけ参加するようなタイプの部員ということだったんでしょう。
    しかも、こいつら「俺らICUのアルペンスキー部出身だから!」などと飲み屋ででかい顔してたんでしょうね、それがムカつきます。
    だって、就職する時でさえ、一応大学のスキー部でした!とか言っちゃってるでしょ、実態はただのサークルのくせに。
    こういうところが新興大学のダサいところです。伝統校であれば軟派はだめで体育会で厳しい訓練をしているわけですから一緒にされてはたまったものではありません。

    ところで、このICUの雪面滑走競技部は一体どんな活動実績があるのか見つけました。
    なかなかレアなものを見つけてしまった感があります。
    なんと、眞子さまが全国学生スキーチャンピオン大会の5位入賞をしていらっしゃる。
    もちろん、これは全日本学生スキー連盟主催の本物の体育会系の大会ではありませんから留意いただきたい。
    これによると眞子さまは1年生の時に長野県下高井郡山ノ内町にある「よませ温泉スキー場」の大会に出場して5位入賞なさった。
    志賀高原のふもと、湯田中・渋温泉で有名なエリアの一角にあるスキー場です。
    https://ameblo.jp/densetu-yuugekishu/entry-12275523716.html

    このスキー場の競技会はかの有名なアルペンスキー選手・海部俊樹さんが運営なさっている。
    海部さんがやっているなら、スキー好きとしては批判しようにありませんよね。彼は日本を背負って立ったスキーワールドカップの日本人現人神ですから。

    ということで、
    眞子さまという日本一のお嬢様、愛知県から上京した医者のボンクラ息子・山守凌平らは大学時代こういった活動をしていたことがわかりました。
    眞子さまは純粋無垢だと思いますよ。
    秋篠宮家としては眞子さまが子供の頃から長野県栂池高原に滞在してスキーを教え、冬の保養地の過ごし方を教えててきたわけです。
    山守凌平も医者のボンクラ息子ですから似たような課外教育体験をしてきたのでしょう。

    小室圭は…。そんな余裕はなかったはず。
    お金が無くてインターナショナルスクール時代からバイトバイトで忙しかったのでしょう。
    いや、それは普通だよ、普通。俺もそうだもん。
    だけど、お相手が誰だと思っているのか自覚してないんだよ、小室坊は。
    象も寝れるベッドがある50㎡のマンションでの母との生活なんだから、それに見合った相手が眞子さまではないことに気づくはず。
    気づかないなら天誅喰らうよ、いつかきっと、わるいけど…。

      • なぜ自分の置かれている経済状況では部員として活動できないスキー部にわざわざ所属したのか?
        他にもっと金銭的にも手頃で参加しやすい彼にあった軟派なサークルはあったと思うのですが。

        何か下心があったと思われても仕方ないですね。

        • 小室の趣味知ってる?
          「料理、バイオリン、スキー」
          なんだぜw

          あれ?すべれるの?w
          って思ったんだけど、実際にはどうなんだろうね?皇族にスキーの嘘は通用しないと思うんだ。そのへんも上手く立ち回ってるのかな…

        • スキー部に所属していたのは、たぶん最初から眞子狙いだったのでは?
          「いい家柄のお嬢さんと付き合うようにしなさい」と、日頃から佳代が言っていたらしいです。
          その命令に従って、小室は有名飲食店の娘や資産がありそうな家の娘と交際していたとか。
          この話が本当なら、小室には感情がないですね。
          母親の命令だけに忠実に動いてるだけのロボット。

  • ニャアは777ブログ.ブロックの最新タクティック、

    長々コピペはキコオヤジと見破られ、考え抜いたキコオヤジの最新策略は…
    コメントへの「ウナズキ」これならキコオヤジとは思われないだろう、ヒヒヒヒ!

    777コピペはコピペの内容からキコオヤジと見破られ!!!

    このニャア案、、、目障りであるがなれるとスルーで気にならないよ。

    キコオヤジは必死です、娘を皇后に、孫を天皇にと。

  • 今ワイドショーを見ていたら、コメンテーターの玉川さんが、フォーダム大学に知り合いの方が通われていて、学生全員に「日本のプリンセスと婚約している人が入学する」と学生全員に大学側からメールがきたそうです。
    小室さんは、宮内庁は「まだ婚約者ではない」と大学側のHPに載った文章を否定していましたが、大学側の認識は婚約者なんですね。
    小室さん以外の誰かが彼の身元をそのように保障しているのではないですか?
    そうでないて、宮内庁は否定しているのに、大学側が学生に一斉メールしないでしょう。
    摩訶不思議

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください