週刊新潮、「愛子さま天皇論」を“削除”して配信! 言論弾圧か?

愛子さま天皇論

dマガジンで配信される『週刊新潮』(2019.4.18)から、議論沸騰している「愛子天皇待望論」の記事が削除されていると報告を頂きました。

先週発売の『週刊新潮』(2019.4.18)は、「「秋篠宮家」が「私」を優先して「愛子天皇」待望論」という記事を掲載し、話題となっていました。小室圭さんとその母・佳代さんに端を発する秋篠宮家バッシングがこの背景にあることは間違いありません。

4月12日には保守系団体から本社前で抗議デモを受けており、当ブログではその現場リポートやインタビューを記事にしました。

この記事は大変な反響を呼び、皇位継承問題は国民の重大な関心事であることを再確認させられました。

「愛子天皇に反対!」新潮社に抗議デモ 現地報告とインタビュー 参加者20名弱

2019年4月13日

「愛子さま女帝論」で“チャンネル桜”が怒りの抗議行動へ 「あきしのみや」と痛恨の読み間違い

2019年4月12日

電子書籍版からの削除

この様な保守団体の本社前デモを受けて「忖度」してしまったのか、またその他の何らかの団体から圧力があったのかは解りませんが、この「愛子天皇待望論」の記事が、電子書籍版(dマガジン)から削除されていると報告いただきました。

「愛子天皇反対!」の前に「小室圭反対!」と抗議すべき 新潮社デモを受けて国民の“声”

2019年4月15日

22ページ~25ページまで削除

実際にdマガジンに入会して確かめてみました。

見出しを見ると、「「秋篠宮家」が「私」を優先して「愛子天皇」待望論」が22ページ目から始まる巻頭記事であることが解ります。

しかし次のページをめくると…

26ページ目の「母親が1億円だまし取っても被害者には忖度しない「塚田一郎」」の記事からスタート。

22ページから25ページまであった「愛子さま天皇論」は見事に闇に葬られました…。

電子版ではよくある事らしいが…

ところで、コメントなどで教えていただたところによれば、雑誌電子版で皇室記事をカットすることはままあることのようです。

調べてみますと確かに『週刊文春』でも、当たり障りのない皇室記事であってもカットされています(カットされていないものもアリ)。

やはり、皇室記事に対しては、圧力が常にあるのでしょうか? この一方で、目玉記事だから“紙の雑誌”を買ってほしくて、電子版では削除されているのだろうとの声もあります。確かにこれには一理あります。読者からしてみれば全部載せてほしいですよね。まして今回のような重大な記事ならなおさらのこと。

追記:しかし、調べますと、やはり皇室記事の削除率は非常に高いようです。もしかしたら関連団体に圧力を加えられた時に「電子版では削除していますから」と言い訳するためであるかもしれません。全く当たり障りのない記事も削除されている場合も多々。削除される基準がよく解らないというのが率直な感想です。まだまだ菊タブーは残っている、といことなのでしょうか。

「愛子天皇反対!」の前に「小室圭反対!」を抗議すべき 新潮社デモを受けて国民の“声”

「愛子天皇反対!」の前に「小室圭反対!」と抗議すべき 新潮社デモを受けて国民の“声”

2019年4月15日

アンケート

『週刊新潮』の記事削除、どのように思われますか?(回答追加・複数選択可能)
  • あなたの回答を追加する


35 件のコメント

  • 皇族関係の真実を追求した人間は全員行方不明になっているからね:

    ◆元正田美智子さん、あなた一体何者? 成婚国会承知せず、アメリカで発表された不可解 《転載ご自由に》

    こちらの記事で、国会で正田美智子さんの素性に関して今では考えられないほどの肉薄ぶりで追求、またカトリック(キリスト教徒)たちがよってたかって美智子さんを入内させた「陰謀」について、また皇太子(今上陛下)の不出来ぶりを、仮借ないまでに述べた平井義一議員。

    以前も調べたのですが、不可解なほどのその後の動きが解らないのです。

    若くして(34歳)福岡4区でトップ当選の実力と人望と人気。その後も当選すること、5期。第28回(1958年5月)でもトップ。これほどの政治家の、写真すら残っていない、気味の悪さ。美智子さん入内1959年の翌年に落選しています。
    5期連続当選のベテラン議員が。

    中央が平井義一氏。

    1958年 皇室会議で満場一致で正田美智子皇太子妃に決定。これも実は奇妙な話。
    国会にすら知られずまずアメリカで発表され、名だたる皇族は全て正田美智子入内に反対していたのが、いきなり賛成派に。昭和天皇の賛成の一言により、とされていますが
    その昭和天皇はいまだGHQの呪縛の中にあられました。

    1959年2月 国会で平井義一議員が正田美智子入内の胡乱さと出自を問い詰める。

    その2ヶ月後の1959年、正田美智子入内。

    その翌年の総選挙で、今まで5期落選したことのなかった平井義一落選。

    平井 義一(ひらい ぎいち、1913年3月 – 没年不明)は、日本の政治家。元衆議院議員(5期)Wikiより

    国会議員を5期務め、第4次吉田内閣で郵政政務次官に就任、横綱審議委員、日本プロレス協会長などの、華やかなポジションにいた人物の没年が不明?・・・・。

    没年不明は行方不明とほぼ同義ではないのですか?

  • 私もdマガジンに加入しておりますが、以前から文春も新潮も、人気のある小室や皇室の記事を、時々配信しないことがあります。やっぱりできれば本誌を購入して欲しいからでしょう。

  • やはり皇室絡みの圧力が、動いて要る様に思います。最近の記事は、皇室の問題と小室の問題が、カット部分が、見受けられて要るかとテレビの報道も皇族の事を、遠回しなコメントしか無い様に思います。私だけの勘違いかも知れない?

  • 皇室関係だけでなく一番みたい記事がカットされているのはファッション誌でもあります

    呟いた人は知らなかったのね
    読みたければ購読してねってことなのでしょう

  • 新潮は3月28日号の「悠仁さまの東大、高下駄」と4月4日号の「佳子さま炎上」の記事は載せていましたけどここ2週間は皇室関連はカットされていますね。どういう基準で決めているのかしら・・・

    文春のほうは皇室の小さい記事は載っていますが、トップを飾るような記事は皇室以外もカットされます。片山さつきや貴乃花とか。

  • 論壇ネットも、地味に弾圧されてる?

    いろんな勢力あるみたいだけど
    秋篠宮家は、普通に駄目だと思う

  • 今、楽天ニュースで
    ”小室圭さん「カネとコネ」1000万円の支援と二度めの奨学金にバッシング”
    を読んだら、力抜けました。
    天皇皇后だけでなく政治も組んでいて、もう小室さんとマコさんの結婚は
    既定路線のような気がしてきました。

    • おめでとうございます!
      持参金1億5000万円持って
      小室と仲良く、これからも皇室特権ふりかざして
      税金使ってください。

      て、なるわけ!?

  • 事実無根の印象操作なんだから削除して当たり前でしょ。佳子さまのお言葉だって切り取り。続きを切り取らずに全文掲載しろよ。「また、姉の件に限らず、以前から私が感じていた事ですが、メディア等の情報を受け止める際に、情報の信頼性や情報発信の意図などをよく考える事が大切だと思っています。今回の件を通して、情報が溢れる社会においてしっかりと考える事の大切さを改めて感じています。」

    • 平成の初期、ミテコが失声症になった時、ぶさやが何かの折に文書で発表していた内容に似ている。
      同じ人が書いたのだろうね。

  • 眞子がいつまでも小室と離れず
    小室に何億も流れている状態で
    国民に黙っておけ!
    と言う方がおかしい。
    秋篠宮家は何を言われても仕方ない。

  • 秋篠宮家は小室親子と同類です。
    記事はごくごく真っ当な内容でした。
    この号がよく売れたでしょうね!

    少し遅れて配信されるのでは?

  • 皇室が私を優先すると批判しながら、皇室には言論の自由がない事につけこむクズ。皇室にあるのは権威であって権力ではないという当然の事がわからない馬鹿。

    • 特権濫用は権力とは言わんのか。
      学校の制度を変えたり、就職を公募すると見せかけてできレースで採用させたり。
      皇室内のことを権力を振りかざして勝手に決めてる波の女もいるようだけど。
      東宮家にお願いした海外公務を勝手に秋篠宮家やぶさやに行かせるのは、誰かが権力をふりかざしているのだろう。

  • いつだったか、美智子さんが「国民の雑音」と発した言葉を思い出します。
    国民がどんなに批判しようと、ほんの一時の雑音でしかないんですね。
    長きにわたってこの方の思い通り事が進んできた。
    キコさんと小室さんもそうですね。かなり強運の似たもの3人。
    2人は女性の色気とマスコミを操り、1人は女性を夢中にさせて
    その上にいる権力者さえ見方にした。
    強運のうえに鉄の意志で叩かれてもひるむことも無い。
    野望に燃え皇室狙い、2人は目的完了。1人は完了目前。て感じ。
    きっとこの3人、息がぴったり合うと思います。

  • 話題を逸らして申し訳ないのですが、
    文春オンラインで掲載された、
    「こちらに先輩が」と雅子さまをご紹介――「新天皇」皇太子さまのお人柄を物語るお言葉7選

    とても素敵な内容でした。
    昔から皇太子のお人柄がとても好きです。幸せで穏やかな令和を雅子妃と愛子さまとで築き上げてほしいと、改めて感じました。
    そしてそれを愛子さまに引き継いでほしいと願います。愛子さまはまだまだお若いですし女性のためもちろん今後のことは未確定ではありますが、引き続きご両親を支えながら共に研鑽を積まれ、可能であるなら女性天皇への道を歩んでいただきたいと、切に祈っております。

    皇太子はおっしゃっておりました。
    愛子がどのような立場になるにせよ、一人の立派な人間になってほしいと。

    愛子さまのさらなるご成長が楽しみでなりません。

  • 愛子様にストレスがかかるのを、避けさせたのでは…粛々と代変わりし、法律を直系相続にすれば良い。昭和天皇も望んでいた。

    女性宮家を作れば、愛子天皇いじめ問題始める。女性宮家派なしでお願いしたい。

    • 秋篠宮家を廃嫡にすれば問題ないでしょう。
      他の宮家の方々はそれぞれご自身の立場を心得ていらっしゃいます。
      文仁や紀子のような何もわかっていない方は一人としておられませんから。

  • 皇太子さまは立派な方ですが

    秋篠宮家に足を引っ張られて気の毒です。

    令和のスタートから小室問題を引きずったままです。

    天皇皇后が抜けて皇族がほとんど秋篠宮家ばっかり。

    こんなところ誰が尊敬できますか?

    何億も小室に税金を使って平気な秋篠宮家。

    小室のロイヤル特権利用は本来なら犯罪行為で、秋篠宮家は犯罪に加担しており、

    犯罪幇助で逮捕されてもいいぐらいである。

    自分達の家も総額43億。

    娘のティアラは計6000万。

    娘達の留学費用。

    眞子の豪華海外旅行、眞子と秋篠宮のハンガリー、マダガスカル旅行。

    豪華着物、ドレス、バッグ、宝石。

    佳子のために学習院学科創設させたのにわがままでやめてICU。

    眞子のための東大博物館、公募という名の出来レース。

    眞子は週3回3時間勤務送迎付きで年収600万。

    それ以外も日本テニス協会名誉総裁、日本工芸会総裁

    などの名誉総裁職。

    それ以外の公務も含めてもすごい額の謝礼金。

    眞子もいい加減にしないと、

    色ボケとか何とか言われても仕方ないと思います。

    色々言われても秋篠宮一家には何の反省もなく、何の超罰もなく、

    色々言われ足りないぐらいだと思います。

    • 本当にそれを思います。
      兄弟(秋篠宮)、肉親(皇后)でありながらも、皇太子さまの足を引っ張るなんて、信じられないです。
      この人たちは、日本を潰したいのでしょうか。
      一番素質のある皇太子さまの邪魔をしてますね。
      このまま将来、皇位が秋篠宮家に移ることの方が不安でなりません。

  • ここのサイトも一方向に統制されてるね
    合致しないコメントはガンガン削除されます
    これ論だんって言える?
    スクシヨずみ

  • 匿名 6:57 AMさんもコメントされておりますが、
    はな様の言葉と気持ちにいつも癒されています。
    私も同じ思いです。ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください