小室圭さん父は「保険金殺人」か 母・佳代さんの不自然な行動を検証

恐ろしすぎる小室ファミリーと自殺問題

既に週刊誌が報じているように、小室家では合計3名の自殺者が出ています。

一人目は小室圭さんの父親・敏勝さん、二人目は父方の祖父、三人目は父方の祖母です。

当サイトでも複数回に渡ってこの自殺問題をとりあげてきましたが、そのなかでも今回取り上げるのは「小室圭さんの父親の自殺状況が不自然なのではないか?」という疑問に対する検証です。

小室母子は「サイコパス」なのか? 国民がどうしても好きになれない理由

2019年4月5日

予備的考察…

あらためて、簡潔に情報をまとめると……

  1. 小室圭さんが10歳の頃、父・敏勝さんは近所の川辺で首吊り自殺、第一発見者は小室圭さんを帯同した母・佳代さん(焼身自殺は根拠のないデマ)
  2. 親戚から『あなたが殺したようなものだ』と責められた
  3. 父方の祖父が、父・敏勝さんの死の1週間後に後追い自殺
  4. 父方の祖母も、二人の死の約1年後に自殺
  5. 亡くなった後に、小室佳代さんは、その遺産を手に入れようとして「よくそんな話ができるな」「佳代さんは本当に怖い」と親戚から不評を買う

といった感じです。

ネットで見つけた「相関図」をあげれば次のようになります。

相関図

ネットでは保険金殺人疑惑も浮上

このような極めて短期間に連続した父方の親族3名の自殺と、小室佳代さんの異常な金銭への執着から、週刊誌で3名の自殺が報じられた直後から「保険金殺人なのではないか?」と噂されています。

ちなみに、著名な保守論客である竹田恒泰氏や西尾幹二氏もこの小室親子の親族の相次ぐ不幸に関してコメントしています。

竹田恒泰氏は自身のYouTube番組で「小室親子は死神」と述べ、西尾幹二氏は雑誌WiLLのインタビュー記事で「小室氏が父親と祖父をともに自殺で亡くしていると聞いて、私は足下から恐怖感に襲われました」と語っています。

この二人の論客は社会的立場上あまり直接的な表現が出来ないのですが、おそらくは遠回しに保険金殺人の可能性に言及しているのではないかと推測することも不可能ではないでしょう。

「小室親子は“死神”で“疫病神”! お母さんはヤバい人」竹田恒泰氏が断言

2019年4月2日

小室圭さんに、西尾幹二氏「足下から恐怖感に襲われた」「秋篠宮殿下は“とんでもない”」(元つくる会会長)

2019年3月3日

父・敏勝さんの自殺状況

不自然な連続自殺ですが、このうち自殺当時の状況が詳しく報じられているのは、父・敏勝さんについてのみです。

しかし、その敏勝さんの自殺状況一つとっても不可解なことだらけです。

この敏勝さんの自殺当時の状況に関して、最初に報じたのは『週刊新潮』(2017.6.1号)です。

02年3月、佳代さんと小室さんが就寝中のことだった。

「佳代さんがいるには『突然、夫が1人で家から出て行った。悪い予感がしたので圭を連れて探しに行ったら、近くの河川敷で亡くなっていた』とのことでした。お父さんは、自ら命を絶ってしまったのです」

『週刊新潮』(2017.6.1号)「「眞子さま」祝砲の不協和音」

この記事から分かるのは、敏勝さんが自殺したのは夜で場所は近所の河川敷、第一発見者は佳代さんと圭さんということです。

自殺の詳報も…

より詳細な自殺の状況は、『週刊文春』で報じられました。

しかし、ある日のこと、佳代さんが血相を変えて突然店に入ってきたという。

「お父さん(敏勝さん)が首を吊って自殺した!」

動揺する佳代さんからマスターは事情を聞いた。

「その晩、佳代さんと圭くんが寝ている時に、バタッと大きな音がしたので起き上がると、敏勝さんが玄関から出て行くのが見えたそうです。佳代さんは、しばらくウトウトしていたそうですが、ハッとして圭くんを抱きかかえ、後を追った。しかし既に手遅れで、敏勝さんは近所の川辺で首を吊っていたというから驚きました」

『週刊文春』(2018.5.3・10号)「小室母子が見た修羅 「父自殺」の真相」

この記事を読むと、単に父の様子のおかしさに気付いた佳代さんが、圭さんを連れて敏勝さんの様子を探しに行って、遺体の第一発見者となったのだと思うでしょう。ですが、実際の現場を確認するときわめて不自然な事実に気づかされます。

不自然過ぎる敏勝さんの死

まず、自宅から遺体の発見場所となった鶴見川河川敷まで、かなり距離が離れていることです。必ずしも発見しやすい「近隣」で自殺したわけではありません。

Google Mapのルート検索によれば次のように。

一部モザイク

この画像を見ればわかるように、なんと当時から小室親子の住んでいたマンションと河川敷との距離は1.1kmもあり、徒歩で14分もかかります。しかも当時10歳の圭さんを連れながら後を追うのであればもっと時間はかかっていたでしょう。

ここで不自然な点は、敏勝さんが出て行ってから一定時間がたった後に探しに出たのであれば、敏勝さんを見失いどこに行ったかも判らないはずなので、夜で辺りが暗い状況で徒歩14分も離れた位置にいる敏勝さんを見つけるのが極めて困難なことです。

実際に、そこへ行くルートも複数あり、河原に入る入り口や階段もいろいろあって。夜ライトで照らされている河原でもありません。真っ暗な状況で一体どうやって発見できたのでしょうか?

夜の鶴見川の暗さ…

ちなみに、夜の鶴見川河川敷がどのくらい暗いかというとこんな感じです……

筆者には、おそらくこの暗さの中で、圭さんを抱えた当時の佳代さんが独力で首を吊って自殺している敏勝さんを偶然探し出すことはほぼ不可能なように思えます。

これほど暗いということは懐中電灯をつけて探したのでしょうか?

なぜ、河川敷にいることを事前に察知することは困難なのに懐中電灯を持って出たのでしょうか?(圭さんを抱きかかえながら懐中電灯を点けて歩くのは困難なハズなのに)

なぜ、これほど発見が困難な状況で別の親類や警察などに相談せずに敏勝さんを発見するまで独力で探したのでしょうか?

疑問は尽きません。

結婚は破談、もしくは一旦白紙撤回が最低条件!

もちろん、これだけの情報から小室家の父方の親族の相次ぐ自殺を殺人であるかのように断定することは不可能です。

しかし、それでも先ほどの事実のみを知るだけでも多くの人が西尾幹二氏が感じたのと同様に深い恐怖を覚えるのはないでしょうか?

正直、このような母子と関係を持つこと。それも結婚することとなればおそおらくほとんどの人がたじろぐのではないと思います。

また、今回説明した疑惑と眞子さまとの結婚の問題を考える場合、秋篠宮殿下は眞子さまのご結婚は「多くの人がそのことを納得し喜んでくれる状況」でなければならないと語っています。

まとめ

今回の説明したような事実やもしくは疑惑に関しては、大手のマスメディアではほとんど報じらていません。一部の週刊誌やウェブサイトなどで細々と報じられるだけで、大多数の国民は全く知らされていない状況です。

このような重大な事実をほとんどの国民が知らないままに、眞子さまのご結婚を決められることは多くの国民を欺くこと、あるいは欺くという表現が言い過ぎであるなら、事実を隠蔽したまま結婚を決めたのだと言わざるを得ないでしょう。

そして、筆者には、多くの国民がこれらの事実や疑惑を知った時にそれでも「眞子さまご自身の意志が重要であるから」などという理由で納得し祝福することはほとんどあり得ないのではないかと考えます。

となると筆者の結論はただ一つ。即刻破談あるのみです。

(文/編集部)

小室母子は「サイコパス」なのか? 国民がどうしても好きになれない理由

小室母子は「サイコパス」なのか? 国民がどうしても好きになれない理由

2019年4月5日

アンケート

小室佳代さん「保険金殺人」疑惑についてどう思いますか?(回答追加・複数選択可能)
  • あなたの回答を追加する


55 件のコメント

  • 皇族関係は不審死が多いから邪推されてるだけだよ:

    雅子様が体調・及び精神のバランスを崩されて、ご静養されていますが、それは2003年に起きた、イラクでの奥克彦参事官がゲリラに殺害されたのが、引き金と聞きました。

    故・奥参事官と交際していたのだが、外務省事務次官 だったお父様との仕事の絡みで、結婚することになったのだが、本当は彼と結婚するはずだったので、殺害がショックで話も出来ないほどに落ち込まれてるのは本当なのでしょうか?

    補足
    ODA関係の疑惑は話題にもなりませんね。雅子さんのお父さんに問題のあることは、マスコミも知りながら一切報じません。

    answer
    ton********さん 2008/6/17 22:14:24

    奥参事官の殺害は、ゲリラではなく、米軍の誤射ではなかろうかとされています。

    乗っていた車はすぐに米軍が押さえ、日本に返されたのは、かなり時間が経過した後でした。

    そのため、誤射どころではなく、狙い撃ちだったのではなかろうかとの憶測まで流れたものです。

    ___

    雅子の周囲では生きていると都合の悪い人間が次々に不審死している:

    2009年6月NYタイムズに雅子さんの元ボーイフレンド デビッド・カオ死亡

    雅子さんの元ボーイフレンド、すべてを暴露すると息巻く
     という見出しで、

    元ボーイフレンドのデービッド・カオ氏は小和田さんのトップレス写真を複数持っていて、ゴシップ紙に売り込みたいと友人に語った

    宮内庁が88年に突如として小和田雅子を妃候補から除外したのも、公にされている母方の祖父が公害タレ流し企業のチッソ社長をつとめていたから、というような理由ではなく、このハーバード時代の交友関係が原因だったとの見方もある。

    「妃候補の家系は皇太子に引き合わせる前に必ず調べますからね。チッソを問題にするなら、最初から会わせていませんよ。時期的に見ても、小和田サンをはずしたのは例の白人男性との交友が書かれた怪文書がキッカケになっているのは確実です。一説には当時の宮内庁長官だった富田朝彦が内調室長時代のパイプを使って雅子サンのハーバード時代を徹底的に洗い直したという話もある」(宮内庁担当記者)

    • 初めてこの話聞きました 雅子さまは30なるまで勉強ばかりして処女だったと思ってた本当に。ふーん そうだったんだ ヤッタことをあとから何か言う人を消すのが宮内庁の任務のひとつなら、小室圭もそうして欲しいですね。流出されてる写真見ると、薄汚さしか感じないので

    • 創価・電通とそのバックの CIA が必死でデマを拡散してるんだな。

      CIA は愛子を天皇にして、朝鮮人を愛子の婿にしようと画策してるんだよ

      美智子も雅子も一番有力だった候補を無理やり排除して、CIA が押し付けた妃だ。
      愛子の婿も100% CIAの意向で決まるんだ。

      そうすると天皇家は朝鮮の宗族に乗っ取られた事になる。

      ___

      皇族の結婚相手は CIA が決めている。都合の悪い人間はすべて CIA が抹殺している。

      こんな酷い女が皇太子妃の最有力候補を押しのけて皇室に入れたのも皇族が CIA に逆らえなかったから:

      正田美智子は父親は被差別同和部落出身で、母親は朝鮮人とイギリス人のハーフ(売春婦の父無し子?)

      それで15歳の時から何度お見合いしてもすべて断られていた。

      美智子さんを、お見合い相手にとお勧めされたのは皇太子以外にもいて、その中の一人が、あの三島由紀夫。

      良く言って中流の三島にお勧めされてお断りされた女性が、軽井沢の恋、で皇太子妃になった。
      「ちゃんとした皇太子妃候補」なら常磐会は大反対しなかったでしょうね。、

      「美智子嬢は25人の見合いをしていられた」

      「最後に波多野という青年と婚約。これを破棄して皇太子のほうに振り替えた」

      国会という言質が取られたら厄介な場で、見合い25回、25回目の婚約者が波多野、と極めて具体的な回数と名前が出てきている。

      「美智子嬢」が15歳から、見方によってはいささか下品な婚活パーティに出ていたことは既報の通り。主催者がGHQ寄りの人物である可能性についても触れました。15歳でエリート男子を狙っての婚活なら、25回見合い歴はない話ではないでしょう。

      「カトリックの陰謀」と表現されていますが「カトリック(プロテスタントも含む)を日本と皇室弱体化ツール」として使ったのはGHQです。

      ただこの時代にGHQを口にしたら、その地位から(場合によっては命さえ)消されかねない状況ではあったかもしれません。一番の恐怖はこれもGHQが日本弱体化の尖兵として使った朝鮮人が束になっての親、子供への押しかけ、恫喝であったでしょう。彼らが特権を奪い取るにあたっての、常套手段です。

      美智子さまご成婚時は、GHQが表向き引き上げてから7年間が経過していますが、GHQが愛国者をバサバサ刈り取って残った自虐史観売国奴が国のあちこちを仕切っていました。雅子妃の父親、小和田恒氏が外務省におけるその典型です。だから形としてのGHQは解体しても、去った後GHQ勢力は根強く日本に残り、定着しました。

      美智子さまの父上正田英三郎氏もカトリック教徒だったのですね。

      冨美夫人との出会いが双葉高等女学校の「礼拝」であった、というから美智子さまの母、冨美さんもカトリック教徒だったということでしょう。

      祖父母の代から一族郎党全員カトリック教徒だったので、天皇家の信仰を破壊する目的で皇太子に押し付けたのです。

      • そんな無力で後ろ盾のないただの一般人が
        なぜ昭和天皇の喪中に大急ぎで婚約記者会見にごきつけたのか
        お調べになるのも面白いかもしれませんよ。

        • 川嶋家みたいに個人で動いているのと、美智子や雅子みたいに CIA がバックにいる場合とでは重大さが全然違うんだよ

          • あと1ヶ月で秋篠宮家に皇統が移るのに、
            紀子妃とご実家を調べるほうがはるかに重要だと思いますよ。
            川嶋父は今上ご夫妻とカラオケも一緒にされる深い仲なのは有名ですし。

            唯一の男児である悠仁さまの養育に紀子さまの弟が深くかかわっていますけど
            弟は大丈夫ですか?

            • 川嶋家に何かの組織がついていたら、今みたいに叩かれる事は有り得ないんだよ

              マスコミは電通に指示
              電通と創価学会はCIAに指示

              で動いているから、マスコミやネットで流れる噂はすべて CIA が流したものだ

              川嶋家には何のバックも無いのは明らかだ

              組織のエージェントは美智子と雅子だけだろ

              • 川嶋家が大手マスコミからバッシングされました?
                今バッシングされているのはもっぱら小室家で
                その延長で秋篠宮家が少しバッシングされているぐらい。

                雅子さまと愛子さまはここ10年以上ずっと朝日をはじめ大手マスコミから
                バッシングされていますよねえ。

                美智子さまも代替わりされた当初は相当バッシングされましたよ。
                こちらは失語症でバッシングは激減しましたが。

                • 雅子は公務を全然やらないからだろ

                  学歴詐欺、経歴詐欺、男狂い

                  が発覚したから書かれただけだ。

                  • 東宮妃は、按摩の孫や借金まみれの某婚約内定者とは違うのです。
                    何年も徹底的に調べてからお妃候補になるのです。残念でした。

                    • それにしても雅子という女は凄い女です。気に入った相手とは手当たり次第という感じです
                      白人か黒人かも噂に出ない人数を合わせれば男性経験は20人は超えていると思います。

                      しかし、気になるのはこの英国留学中の雅子の男関係です。

                      オクスフォードに一緒に留学したT氏と深い関係に落ちていました。

                      また白人男性との交際もありました。

                      少なくても三股はかけていたことになりますね(驚)

                      凄い女です。性欲が強いのはよくわかりますが、三人の男とのスケジュール管理もしっかりダブルブッキングしないようにやっていたのでしょう。

                      一人とSEXしているときに他の二人にばれないように完璧にやっていたんですね。

                      確かにこの時期男同士がかち合ってトラブルという話は聞きませんでした。

                      こういう能力はあるんですね(笑)

                      雅子のハーバード大学留学中の男性関係についての噂はこれまでもかなり頻繁に囁かれている。曰く「 白人男性とつきあっていた」「日本人留学生と半同棲生活を送っていた」等々。
                       妃候補として彼女の名前がはじめて浮上した87年には、宮内庁と一部マスコ
                      ミに、やはり彼女が白人男性と交際していたことを英文で綴った怪文書がアメ
                      リカから送りつけられている。
                                      
                      雅子の相手をした男

                       長崎選手
                       デビットカオ
                       カルロス
                       奥参事官
                       外務省上司
                       外務省同僚
                       大野医師
                       国連大学総長
                       皇太子・・・・・・・2回 ?(愛子は人工授精)

                       雅子は床上手?
                      宮内庁が88年に突如として小和田雅子を妃候補から除外したのも、公にされ
                      ている母方の祖父が公害タレ流し企業のチッソ社長をつとめていたから、とい
                      うような理由ではなく、このハーバード時代の交友関係が原因だったとの見方
                      もある。

  • 女ひとりどうやって夫を自殺に見せかけることができるのですか?
    それに最初は抱えていても途中からは歩かせたのでは?
    10歳の子なら親よりも健脚ですよ。

    さすがにこれは名誉棄損な気がします。

    • 「女ひとり」でやったとどうして決めつけるのですか?
      やったとしたら彼女の仲間複数人でやったと考えるのが妥当でしょう

    • 佳代さんは彫金師と交際してたし、少なくとも一人だとは断定はできませんよ。保険会社が時効まで7年も粘ったのは何か怪しい点があったからではないですか?短期間で3人も自殺は異常。

    • 前にも投稿しましたが心身を消耗し病んでいた、敏勝さんを
      実家から連れ戻した佳代はアパートに帰ってからも又もや金銭面で
      攻め立て続け勝敏さんは
      、極度の疲労困憊が重なりその場で亡くなられたか
      保険金目的で弱った敏勝さんの背後から首を絞めたかもしれない。
      困った佳代は男関係の一人と河川敷まで運ぶのは容易だったはずです。

      • さすがに後ろから首絞めたら、警察に他殺と認定されるでしょう。
        死亡時刻のずれもありますし。

        自殺の理由も金銭だけかしら?
        職場でのパワハラだった可能性もありますよ。

        推測で犯罪者に仕立て上げるのは問題あると思います。

        • 疲労困憊し心臓、もしくは、脳に変調が起きたのかも知れないし、又は首を
          絞められたのかもしれない、とも考えられる、とし断言をしていません!
          佳代の今までの生き様の経緯を辿れば全てが金銭欲の守銭奴であり、敏勝さんへの
          労わりが一切、なく、前の婚約者さんに対しても、利用価値が無いと切り捨ててます。
          まして、この時点では敏勝さんを散々、利用し 生命保険をかけています
          漠然と犯人扱いをしてるのではなく、最終的に暗闇の河川敷の遺体発見がとても
          腑に落ちないと 誰もが思う事、其処に至るまでの経緯を述べた迄です。

  • >今回の説明したような事実やもしくは疑惑に関しては、大手のマスメディアではほとんど報じられず

    何も証拠がないからでしょう。
    母親の借金の件に関しては、貸した相手も送金した通帳もメールもあるから
    報道できますけど、自殺の件に関しては証拠がありませんし、ましてや殺人なんて・・・

    ネットとマスコミは小室を追い詰め中傷しすぎです
    これではますます眞子さまとは別れないと思います
    今となっては皇室との縁組のみが小室親子の名誉を守るのですから。

  • 以前から私も不自然で不可解さを抱いています。
    保険会社もそうだったのではないですか?
    7年間も保険金が降りなかったと…
    ですが、亡くなった人から事実を聞き出す訳にもいかず、調べようがないのかもしれませんね。

    • 保険金7年支払われなかった、というのはソースありますか?

      >ちなみにマンション購入の7年後、団体信用生命保険金もおりて、住宅ローンは全額返済している。

  • やはり今更ながらですが、私も色々読んで見て又二枚の写真撮影した物と夜の暗い場所に、いきなり佳代が、夫の自殺現場に、たどり着く事も不自然ですねー又玄関を、夫が、出て行った時点で後追うなり止める事出来たかと思いますけど!一番に警察に届けるべきですが、第一佳代が、発見者だと言う事と暗い場所が、良く解って居る時点では、殺人の可能性が、高いですねー佳代の顔を、見るから~チンピラの女で暴力団の彼女の思いますけど!断定は、難しいけど?ほど保険金殺人間違い無いでしょう!お金の執念が、異常な人間ですから~小室親子いい加減して秋篠宮家眞子さまご縁を、切り離す事が、一番です。

    • 私も気になっています。
      過去の記事を確認すると
      ・藤沢市在住
      ・小室佳代氏と同居の実父は、以前はその実弟と同居をしていた
      ・実弟の飼い猫に関わるトラブルで同居解消
      ・小室佳代氏の住宅に引っ越す際、荷物を運んだのは元婚約者

      実弟に触れている記事はこれくらいです。

  • まず旦那が隣に寝ていない!どこ?となったら電話します。
    鬱を患って実家で療養中に自宅に帰ってきたのなら万が一のあってはならないことを想像してすぐに電話します。
    携帯持たずに出たなら家の中で着信音がなります。持たずに出ていたら懐中電灯持ち出して近所探していなければ深夜でも警察に電話します。
    そういった話は出てこないのでしょうか?
    もし運よく旦那さんと電話が繋がったら「今どこ?」「直ぐにいくからバカな真似しないでね」とのやり取りもあったはず
    場所が分かればタクシー呼ぶなり当時足がわりにしていた男性とともに現場に行っているはず。
    第三者を庇って佳代さんと圭さんだけの話で公表されたので不審な点が出てきているのではと思います。
    名探偵ロダンさん 謎解き明かして下さい。

    • 佳代にすれば最早、利用価値の無くなり、元から愛情のかけらもない
      敏勝さんに注意力散漫してる気力は持ち合わせていなかったでしょう。
      夜中に目が覚め圭と二人で後を追ったとありますが、10歳だった圭を
      道具に使っただけで此の儘、早くこの世から消えて貰いたいと願っていたのでしょう。
      日頃から、我欲のみで敏勝さんへの愛情は記事を読めば、一片も有りません。
      気の毒だった敏勝さんは佳代の毒牙にかかり心身消耗し自殺に見せた他殺で佳代の
      お望み通り亡くなられてしまった。男関係の中の一人と河川敷に夜中に運び、事無きを得たのです。

  • 自殺か他殺かはわかりませんが、お辛い亡くなり方をされたのは事実ですね…。
    お父様、お祖父様、お祖母様のご冥福を衷心よりお祈り申し上げます。

    我が家も母が自殺しております。ある朝、他に私しかいなかった時に、同じ様に家を出ていく気配がありました。居間へ行くと書き置きがあり、驚いて直ぐに後を追おうとしましたが、昼間であっても360°全く何処へ行ったかわかりませんでした。

    追いかけようにも、本当にわからなかったです。ドラマのようにはいきません。とにかく行きそうな人のところや親戚各所、警察へ電話するしかありませんでした。

    • 12:24の匿名さんへ

      お辛い体験をされましたね。お母様のご冥福をお祈りいたします。

      私は自宅マンションの屋上から、近所の方が身を投げて自殺された経験があります。
      夜間でしたが、通報後は警察が飛んで来て、
      他殺か自殺かの見極めに時間をかけて調べておられました。
      やがて、屋上の手摺から自殺者の足形が見つかり、またうつ病の病歴も確認できて自殺と判定されました。
      小室さんのお父さんも、自殺か他殺かは必ず警察で検証しているはずなので、
      色々と疑問はあるとしても、警察を信じるしかないと思うのですが、、、

  • 人殺しでも日本オリンピック協会の会長になれるような国で、レイプしても不起訴になる国で、決済済みの公文書が当然のように改竄される国で、いったい何が信じられるのか。
    最初に気付くのはいつも週刊誌などの、非主流の情報です。
    ということは…

  • 天皇の生前退位の「お気持ち発言」の報復人事で、安倍は公安警察人脈を送り込み天皇を監視。送り込まれ男は元内閣危機管理監で警視総監、安倍の子飼である。この男のバックにある警察組織が、たかだか小室一家の身上調査が出来ない訳がない。

    知ってて放置したのである。何故か。皇室に脅しをかけ、秋篠宮家に恥をかかせ、女性宮家創設に対して楔を打ち込んでおく為である。

    • 憲法に従えば、今上の健康に問題があり公務が難しい場合は皇太子が摂政になればいいだけのこと。
      しかしそれでは秋篠宮に皇族費が潤沢にいかないし
      秋篠宮の立場があやふやだったからね。
      皇族の数は増えてないのに、退位や即位や改築費や引っ越し代やら
      100億円以上の余分な金がかかっているし、
      職員も今上らが退位したあとも殆ど減らさず、秋篠宮家は倍増しているからね
      政府にとって生前退位は金食い虫以外の何物でもないでしょう。
      退位後も亡くなった時は大喪の礼で盛大な葬儀や新しい火葬場を要求するとか。

    • 生前退位は秋篠宮家の皇族費を3倍にして、改築費も30億円
      皇嗣としての立場を与えるためのものでしたからね。
      だから秋篠宮が中心になって進めたという報道もあります。

      政府は調べていたと思いますよ。
      秋篠宮家が調べてなかっただけ。
      秋篠宮家は5年もの交際期間の間、宮内庁に相談して、調査すべきなのにそれをやらなかった。

      悠仁さまを産んでからは紀子さまはやりたい放題。
      パワハラですっかり職員に嫌われて、学習院とも縁を切ってしまう。

      周りの人たちを大事にしないから、こんな事態になったんでしょう。

  • 小室敏勝さん自殺前の情報として以下があります。
    ①佳代さんの両親と同居する住宅を八王子で購入しようとしたが断念した。
    ②佳代さんの両親のために敏勝さん名義でマンションをローン購入したが、佳代さんの両親がトラブルを起こしたため売却し、敏勝さんは多額の借金を背負った。
    ③現在の大倉山のマンションはローン購入済みであっただろうが、誰が住んでいたかは不明である。
    ④小室夫婦及び圭は、マンションではなくアパートか寺の小屋に住んでいたとの情報もある。
    ⑤小室佳代の母親(八十子)が自殺時に存命であったかは不明である。
     以上を分析しても、うまくまとまりません。マンションを2物件購入するということがあるでしょうか。あったとすれば、ローン地獄ですね。いずれにせよ、そちらのマンションは購入したとしても売却したらしいので、登場人物5人(八十子さんがなくなっていれば4人)は、大倉山のマンションに同居していたのか、親子3人のみアパートなどに別居していたのかになります。
    同居の場合、祖父母を残し、幼い圭を連れて探しに行くのはおかしい、祖父と行くべきである。別居の親子3人暮らしなら、施錠の問題があり、入れ違いがあるので、圭を待機させるのが当然である。いずれにせよ、夜間に圭を連れて探しに行ったという供述には合理的な疑いがあります。死亡を知ってのアリバイ工作でしょう。もっとも殺人までは、疑わしいに留まります。

    • 八王子に2世帯が先の話だったが、あのマンション(現在居住の)を見た女は、あのマンションに住みたくなった。八王子2世帯の予算は1億、あのマンションは5千万。女は夫に「マンション買うほうが安い」と言って夫に八王子取り止めにし、マンション購入を選ばせた。が、もともと立ててた家の購入予算は1億。なら、あと5千万使えるってことでもうひとつマンションを無理やり買わせた。と、同時に女は夫を連日連夜「これから圭の教育費がかかる、アンタの実家のアンタの取り分を前倒しでもらいたい」と言い立てた。ふたつのマンションより、現金が欲しくなった女とその親は、マンションひとつは売ることにした。当然、売って得た金は自分らのものにした。息子を連れて行ったのは、証言させる必要があったからです。そしてその証言が今の生活を築いてくれた。女は息子に常日頃から言った「圭ちゃん、あのとき警察にああ言ってくれてありがとう、圭ちゃんがああ言わなかったら、オカアサマは警察に疑われてた、本当にありがとう」「圭ちゃんのおかげでオカアサマたちは今幸せに暮らせてるのよありがとう」「オカアサマと圭ちゃんは一心同体でやっていきましょう、圭ちゃんの幸せのために」と。

    • お寺に住んでいたのは佳代さんのお祖母さんの時代ではないでしょうか。大倉山のマンションには当時、何人で住んでいたんでしょうね。あまり人数多いと、帰ってくるのも住むのも嫌になると思います。

  • 小室佳代の写真でみる、あの、忌々しい、不潔な、腐っているような顔つき。顔に出ているよ、事実はわからないが、どちらにしてもあの顔は悪徳だ。

    • ですよね。なんか、怒ってる顔してますよね。地獄の番人の顔があんな顔してますよね あの顔ずっと見てられない、怖くて。で、息子があの顔そっくり。息子の顔をテレビで見たとき、えっ、なんでこんな顔の人がと思った。皇室に行く顔じゃない。皇室に行ける顔は守谷さん系の顔ですよね

  • 夫が自殺した後に喫茶店なんかに行けるのでしょうか?想像ですが救急車や警察などの対応、10歳の子どものケア、親戚や友人らへの対応などで、慌ただしいのではないのですか?
    パニックになってしまったのでしょうか?

    • 夫を発見したとき、倒れてるとして対応したのか、死んでるとして対応したのか、不明ですね。倒れてるとして対応してたなら自然です。倒れてるっ、救急車を呼ぶ、人を呼びに行く、当たり前な行動です。死んでるとして対応してたなら、かなり不自然です。何をもってして死んでるとしたのか、救急車を呼ばなかったのか。喫茶店のマスターに、死んでると言いに行く必要があったのか・・

    • 夫を発見したとき、倒れてるとして対応したのか、死んでるとして対応したのか、不明ですね。倒れてるとして対応してたなら、事件性はないと見てよいのでは?すぐ救急車を呼ぶ、人を呼びに行く、知人、親戚縁者に連絡する、当たり前の対応です。死んでるとして対応してたら、かなり不可思議です。何をもってして死んでると思ったのか、何故すぐ救急車を呼んだり、人を呼びに行かなかったのか。喫茶店のマスターに、死んでると言いに行く必要が何故あったのか。

    • そうですね。子どもは警察で言う「夜中にお母さんに連れられてお父さんを探しに行ったら、そうしたらお父さんが倒れてて・・」と。母親は「止めてください まだ何もわからない子どもですよ 家族を亡くした者の気持ちを全く考えないんですか、あなた方は」と怒鳴りつつ、悲嘆にくれた母を演じつつ、夫が悩みをかかえてたことに注目してくれるようペラペラしゃべりまくり警察を誘導した、自殺死の線へ。です

  • 住宅ローンの団体生命でしょ。旦那さんが死んだらローンがなくなるやつ。それしかない。保険が下りたのがまずかったね。味しめてしまった。

  • 医者はガンを見て悪い顔をしていると言う表現をされます。まさにコムロ母は悪さを企んでいる顔つきです。百歩譲ってもいい人、優しい人には見えません。なに考えてるか分からないし、自分の娘の義理の母だと上手く付き合えないと思います。

  • サイト上では、有罪確定ですね。擁護派からは、魔女刈りと批判されるのは覚悟です。でも、別項でも投稿しましたが、皇室行事には、「縁起担ぎ」が必要なんです。皇室ファミリーが、殺人犯や暴力団組長の子息と結婚できますか?仏滅に儀式を行えますか?少なくとも形式的に良縁で、手続上も先例に倣った婚姻でないと国民は納得しません。

    • .tomitannさん 全くその通りです。”普通に考えて”疑惑のとおりです。が、立件、起訴まで持って行くには”普通に考えて”だけではムリです。しかし、結婚は”普通に考えて”ムリです。この話はなかったことにするのが普通です。そうならなかったら、この結婚は普通じゃないということで、国民は言います。殺人の疑いがある家に嫁がせた、と。海外メディアにも載るでしょう。プリンセスの家は殺人館と。

  • 小室の家系全員自殺ってやばすぎるでしょう。。
    しかもその後に交際した相手の保険金が圭に行くように嘆願している、それで相手の男性は怖くなって別れた。
    それが400万円を貸した男性。
    その後に圭自身があろうことか秋篠宮殿下ご本人に「金を貸して欲しい」と直談判しているという…
    ちょっと日本人の感覚じゃないですよこれ、あっち系の連中が関わっているとしか思えない。

    そもそもピンポイントで自殺現場に辿り着いてる時点で不自然でしょ、警察は状況証拠だけでいいからこの連中を逮捕拘束した方がいい

    まだ関係は不明だけど、悠仁親王殿下へのナイフ事件もある。
    このまま放置しておくと取り返しのつかないことになるかも知れない

  • よく言うよ。
    皇族詐欺は小室家より
    川嶋家=秋篠宮家が先!!
    http://princeakishino.blog.fc2.com/blog-category-9.html

    佳子さまは長年ダンス練習に取り組んでおり、
    学習院女子高等科の頃には八重桜祭で
    「KYS」というユニットを組んで
    K-POPのダンスを披露しています。
    https://rondan.net/19153

    「皇太子さまと比べると
    秋篠宮さまはわがままで自分勝手なところが目立ちます」
    「どうしてもタイに行くなら皇籍離脱してから行っていただきたい」
    http://princeakishino.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

    三井慶昭は韓国人?wikiプロフィール経歴や
    川嶋辰彦(紀子さま父)との関係がヤバすぎる?
    https://popple-news.com/mitsuiyoshiaki/

    川嶋辰彦は「部落解放同盟」の中心人物。
    紀子妃もピースボートのビラを配っていた
    という話がある。辻元清美が宣伝していた。

    ダンス深夜営業を推進したのも福島瑞穂ら。
    エイベックスは創価バーニング系。
    ライジングの三浦も創価バーニング系。

    そもそも細目こそが北方騎馬民族の顔。

    雅子皇后はパッチリ二重まぶたで秀才、
    語学力も抜群、
    まぁ鼻は皇族と同じでテュルク系だけど
    池口恵観の親戚の小泉孝太郎あたりが
    偏差値40程度でコロンビア大学に留学
    という虚構の肩書をつけるのとは
    全くわけが違うよ。
    小泉母は美人らしいけどB型。
    ウラル=アルタイ語族の血筋だ。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください