西野カナさんの結婚相手は元マネジャーではなかった!?各メディアのフライング報道に対して事務所が驚きのコメントを発表

海老蔵似のイケメンマネージャーと結婚のはずが……

18日に結婚の発表をした歌手の西野カナさん。発表直後複数のメディアが結婚相手は西野カナさんの元マネジャーで海老蔵似のイケメン会社員であると報道したのですが、ここに来て誤報の可能性が浮上してきました。

報道各社の勇み足の発表に事務所がコメントを発表

複数のメディアが「お相手は海老蔵似の元マネジャー」と報道する中、事務所が相手のプロフィールを確認中と発表。

西野カナさんの所属レコード会社は「活動休止中で、プライベートなことでもあるので現在確認中」とコメントしています

Twitterモーメント より

サイゾーウーマンさん、一体それどこ情報ですか?

現在、事務所サイドは確認中であるとのコメントを出しましたが、サイゾー系列の女性向けニュースサイトでは、このコメントが発表される前段階で、事務所からの報告として(元マネジャーであり)現在はマネジャーから外れて、事務所のグループ会社で働く人物である旨の説明があったとしていました。

「これがアイドルとマネジャーの熱愛であれば許されませんが、今回は『結婚するほど、お互いに本気』と、事務所も認めたのでしょう。それでも報道各社には、相手の男性が“マネジャーではない”という部分を強調させるため、『マネジャーを外れて、現在はカナさんの事務所のグループ会社で働いています』と説明しています。また、活動休止は2、3年ほどで、その後は“ママ”になって『復活』する可能性もあり、事務所サイドの意向が強くはたらいたものとなっています」

「西野カナ、「芸能界のご法度」犯した!? “マネジャー”と結婚報道のウラ事情」サイゾーウーマン より

コメントねつ造ダメ絶対

Twitterモーメントによる事務所サイドのコメントの発表は19日の8時31分、そして先のサイゾーウーマンの記事は同日11時41分です。

もちろん、事務所サイドが相手のプロフィールを確認中というコメントを8時31分までに発表し、その後、急遽相手が西野カナさんの元マネージャーであったことを説明し、その説明を受けたサイゾーウーマンの記者が先の記事を書いたという可能性がゼロとは言い切れませんが、まあ普通に考えてあり得ないでしょう。 となると、サイゾーウーマンの記事による事務所の説明とは一体なんだったのでしょうか。

とはいえ、やはり相手が元マネージャーである可能性は高い?

もっとも、事務所サイドから、「現在確認中」とのコメントが出されても、それまで確定的に報道してきたメディア各社が訂正記事を出したり、事務所サイドが各社の報道を強く否定するようなことはなく事実上の黙認状態です。

おそらくは、事務所としては自社のタレントの西野カナさんと元マネージャーとの熱愛や結婚を公式に認めることは出来ないものの、かなり確定的な情報をつかんで報道しているメディア各社の報道内容を否定することも出来ず黙認しているといった状況でしょう。

幸せいっぱいな当人たちの状況とは裏腹に、両者の関係をなかなか素直に承認できない事務所側は複雑な立場に置かれています。

とはいえ、やはり恋愛や結婚は最終的には当人たちの意志や決断によってなされるもの。是非とも様々な困難を乗り越えて結ばれたお二方には幸せになって欲しいと思います。



1 個のコメント

  • 西野カナさんの結婚に興味ある人あまりおられないのでは。
    ただこの洋服がめちゃくちゃ可愛いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください