小室圭さんに、西尾幹二氏「足下から恐怖感に襲われた」「秋篠宮殿下は“とんでもない”」(元つくる会会長)

保守重鎮・西尾幹二氏

国民の多数が「結婚を祝福していない」という異常事態に陥っている、眞子さまと小室圭さんの一件。皇族の結婚は、どうしても批判が起きやすいとはいえ、かつてここまで炎上したことがあったでしょうか?

結婚延期が続いている主要因は母・佳代さんの借金トラブルであるとはいえ、もはや国民の不信感は小室親子の「人間性」に疑いを抱く段階に至っています。

お二人の結婚を擁護する声も皆無ではないものの、情勢はかなり厳しいと言えるでしょう。多くの各界著名人が今回の結婚についてネガティブなコメントを発表しています。

今回紹介するのは、保守の重鎮の西尾幹二氏のものです。西尾氏といえば「元つくる会会長」であり、ベストセラー『国民の歴史』の著者としても知られます。

小室圭さん「2つの公約違反」に眞子さま失望、秋篠宮殿下は躊躇なく「破談」へ

2019年3月5日

足元から恐怖感に襲われた

遠くからしか見ていませんでしたが、秋篠宮家の眞子様は聡明で、お姫様として最高の人だと思っていました。だからこそ、今回の事件で私は衝撃を受けた。

西尾幹二「皇室の神格と民族の歴史」『WiLL』(2019.4号)

という言葉とともに今回の結婚問題を憂う西尾幹二氏。続いて次のように懸念を述べます。

小室氏が父親と祖父をともに自殺で亡くしていると聞いて、私は足下から恐怖感に襲われました。でも、テレビはそれを報じない。一番の問題は、その事実を前に平然としてたじろがない皇室です。普通の家庭だってたじろぎます。悠仁親王殿下が天皇に即位される日がくれば、天皇の義理の兄になる人物です。絶えず色んな式典に顔を出すことになる。

西尾幹二「皇室の神格と民族の歴史」 『WiLL』(2019.4号)

さすが保守重鎮だけあって切り口が鮮やかです。父と祖父の自殺についてもすでに報道されていますが、これは世間であまり注目されてきませんでした。

確かに一般家庭でさえも、相手の父・祖父が自殺していると聞けば、その親御さんは心配するでしょう。また「親の因果が子に報う」ではありませんが、そういう人物が皇室の一員になれば、「穢れが持ち込まれた」ということで悠仁さまに何らかの影響が出る可能性もゼロではありません。

宮内庁はなぜ放置したのか?

続いて西尾氏の疑念は、眞子さまと小室圭さんの結婚を許し、それを放置した宮内庁に向けられます。

なぜそれを放置したのか。宮内庁は、そのためにあるのではないでしょうか。よく小泉信三という名前が挙がりますが、そういう人がいないのが不思議です。政治家ではなく教育者でもいいのですが、私たちが知っている生臭い名前や顔を思い出して、「あの人ならできる」と思えるような人が確かにいない。侍従も、前は官僚ではなかった。このままでは、宮家の方々は相談もできません。

西尾幹二「皇室の神格と民族の歴史」 『WiLL』(2019.4号)

ここで挙げられている「小泉信三」とは、今上陛下の教育責任者を務めた人物とであり、今上陛下の結婚相手を探す際も美智子さまのご家庭(正田家)の身元を三百年前までさかのぼって調査したそうです。

このような人物が今の宮内庁にはおらず、全体が官僚化してしまっているために、今回のような不祥事が生じてしまった、というのが西尾氏のお考えのようです。

秋篠宮殿下批判

さらにこの非難の矛先は、宮内庁から秋篠宮殿下にも向けられます

秋篠宮殿下は、宮内庁が守れないんだったら自分が守るという見識を持たなければならない。小室氏が留学でアメリカに行く前、秋篠宮家は送別会を開いていましたが、とんでもないことです。もう会わせないと思っているのであれば、そんなことはやってはいけません。送別会まで開いたということは、やはり秋篠宮殿下は小室氏を許しているということじゃないですか。この手抜かりは、秋篠宮殿下が、ずっと皇室で生まれ育ち外部を見たことがないからでしょうか。

西尾幹二「皇室の神格と民族の歴史」 『WiLL』(2019.4号)

大変驚きの情報ですが、やや不正確なように思います。

週刊誌などでは、秋篠宮ご夫妻と佳子さまに挨拶に伺い、眞子さまとお二人で食事をされたと報道されています(『女性セブン』2019.8.23-30号)。

よって「秋篠宮家は送別会を開いていました」という表現にはやや語弊があるでしょう。もちろん西尾氏の本心は、小室圭さんを家に入れた時点でアウトだと思っているのかもしれませんが。

八幡和郎氏もそうでしたが、小室圭問題を切っ掛けにして保守論客が次々と秋篠宮家に苦言・批判を述べていることは興味深いことです。

【眞子さま&小室圭さん】八幡和郎氏「婚約をいったん白紙にすべき」、小室親子のタカリ体質、秋篠宮殿下の対応を批判

2019年2月17日

今回の一件は宮内庁長官の辞任に値

そして今回の醜聞は、「恋愛の自由」を皇室に持ち込もうとしたリベラル的考えが元凶であり、その責任をとって宮内庁長官は辞任すべきとまで。

恋愛の自由という一般社会の自由の概念を皇室に持ち込む議論を前提にしています。これは、左翼の皇室廃止論者、例えば上野千鶴子が言っているようなことと同質です。皇族に「人権」を与えよとだけ言っていればいい。皇室の崩壊を待っているだけでいいんです。
私は今度の一件で宮内庁長官が辞任しないことを遺憾としています。最近は責任者が責任を取りません。財務大臣の例を見ても、これは日本社会の衰亡の因と見ています。

西尾幹二「皇室の神格と民族の歴史」 『WiLL』(2019.4号)

ただしこの言葉は少々不正確です。

というのも今上天皇も皇太子殿下も秋篠宮殿下も「恋愛結婚」であり、実際には皇室は「恋愛の自由」を大変重んじています。

もちろん西尾氏の考えに基づくならば、そもそも人権だとか恋愛の自由だとかを皇室に持ち込まなければ今回の様な醜聞は起きなかったというのもかもしれません。しかしそれは戦後皇室が歩んできた「開かれた皇室」に反するようにも思えます。そういう意味では、小室圭さんの一件は「開かれた皇室」が行き着いた一つの在り方だったのかもしれません。

保守ゆえの宿命かもしれませんが、西尾氏はあまりにも自分の理想を皇室に求めすぎているような気がします。しかしそれこそが保守、いわば皇室の安寧を願う「親心」なのかもしれません。

アンケート

皇族に「恋愛の自由」はどの程度許されるべきだと思いますか?(回答追加・複数回答可能)
  • あなたの回答を追加する



46 件のコメント

  • 天皇家の人たちも、所詮は人間。
    何でこんな人?という人に惚れちまうことだってあろうに。
    やたらと「貴い」感じに設定・演出してきたけど、無理が出てきたってことなんじゃないでしょうかね。

    • これまで血税で養われているのだから、国民のある程度納得いく相手でなければダメだろうに。皇族に生まれなければ良かったかもしれないですが、生まれは選べないしね。

        • 坊主憎けりゃ と昔から言われてる‥ような気持ちからです。秋篠宮家追放すべき。眞子様と先祖が暗くドヨンだお墓を粗末にしている小室ケイ(軽い☔]のつながりは、国民の間には、愛を貫き通す恋愛結婚なんてものでなくとても深入りして終い結婚せざるを得ないんだろうとの話題ですよ。平成殿下皇后の歩まれたご苦労が水の泡、ひいては、皇室廃止にならぬように、おごるせいかつを秋篠宮家にだけやめさせて、令和をいわいたい。公共施設のトイレ掃除を秋篠宮家の3人の子供達に経験させて血税の重さ。日本伝統の皇室のありがたさを学べ!と伝
          えましょう。

          • 明るい令和がおとずれますように。平成殿下、皇后様のありがたさを感謝しましょう、その為に秋篠宮家の国民を軽く考えて、偽笑顔での
            手を振る事をやめ、得体の知れない小室母子との破談を速やかに進めてもらいましょう。

  • 皇太子殿下は自由恋愛ではありません。
    雅子妃殿下はもともと、お妃候補のひとりであり、皇太子殿下は雅子さまに魅力を感じ、強く求婚なさったのです。
    一方、紀子さんは、お妃候補にも入っていませんでした。
    皇族の方は、あらかじめ、選ばれた人の中から、縁があれば結婚するのです。
    全くの自由ではありません。

    西尾先生は、かつて、皇太子殿下を批判しておりました。
    その頃、雅子妃殿下が体調を崩し、適応障害とされていた頃です。
    しかし、皇太子殿下がいったい、何の罪がありましたか。
    皇太子ご一家が批判されている間秋篠宮が、謝礼つきのお出ましやら、子供の不正入学、贅沢三昧、あげくに、海の王子というすごい人への警備やら留学でお金使い放題。

    秋篠宮がいくら浪費したか考えると、恐ろしいです。
    西尾先生は、皇太子殿下を批判してましたから、秋篠宮の体たらくはショックでしょうが、
    秋篠宮は昔から、不良でしたよ。

    • 小室圭問題が起きなければ、秋篠宮家の闇は暴かれなかった。
      その点だけは小室母子に感謝しています。
      小室圭と眞子様が惹かれあったのは似た者同士。
      秋篠宮家も小室家も同じ穴の狢だっただけの事。
      出会うべくして出会ったただけの事。

      類は友を呼ぶです。

  • 記事にもありましたが、普通の一般家庭だったとしても小室親子のような輩が娘と…なんてことになったら間違いなくまずいと考えて対応する。一般市民のほとんどがそうだと思うのに、皇室ならいわんわと言ったところ。

    自由な恋愛みたいなのを掲げるのも結構なことだが、この相手は行動原理が常軌を逸していて明らかに子供が危険かもしれないと考えるレベルだ。自由という言葉に捕らわれすぎだと思う。

    個人的に一国民として、小室親子のために税金遣われるのは気に食わない。なんのために苦労して税金払ってんの私達?望まぬ誰かの恋愛を見守るためか?(笑)
    下手したら、日本という国を失望するレベルのお話に成りかねませんね。

    宮内庁がポンコツ集団なんだなってのは今回の件で再確認できた、正直あんまりいらないよねって感じ。

    自由大いに結構だが、自由の意味をしっかり考えて行動して頂きたいものですね。誰もが不自由の中の自由を懸命に生きているのだと思いますし。

    • そうです。宮内庁はアホばっかり、学校の成績は優秀でも世間の、常識全く理解出来てない。宮内庁

    • 日本国民として皇室の存在を誇りに思ってきたが、小室騒動から真逆の方向に向かい始めている。
      税金で支えられているのであれば、国民に対して説明責任さえ生じてくるのではないですか?
      よくもこんな一般家庭でさえ反対するような相手に許可を簡単に出したものです。
      皇室の方々の認識がいかに庶民と悪い意味でズレがあるか露見しましたね。
      落胆を禁じ得ません。

      • 認識のズレが信じられません。
        小室さんからの辞退を待っているふし、国民の祝福とか言ってますが秋篠宮家の狡さ、低脳さ、見識の無さが一気に露見した事は確かですね。
        数々の不正、ごり押し等々この際、家ごと皇室から離脱して下さい。

        • 賛成です。そもそも秋篠宮には皇室としての素養が無いことが判明しました。そもそも皇室の特権の乱用が醜い。事実を隠蔽して、国民を裏切って生きている生臭い存在に税金を注ぐ価値は無い。うぬぼれるな。

          • 確かにそう思います。
            こんな乞食男に国民の税金が使われているなんて、バカにするのもいい加減にしてほしい。
            一切身銭を切らず身内の不幸で手に入れた保険金で、身の丈に合わない生活をしてきた母子。
            それが尽きると人のいい男性から、400万円以上をだまし取る。
            そして今度は無尽蔵の金づる馬子さまを通して、われわれの大切な血税を貪り尽す母子。
            小室家と秋篠宮家は国民に説明して、謝罪する義務がある。
            国民はあなたたちのATMではありません。

  • 西尾幹二さんの仰られる通りで
    宮内庁長官は責任を取って辞任するべきだと思います!

    秋篠宮も小室の送別会していたなんて大バカにも程がある!
    小室の皇室利用を許していることになる!

    あんな人が将来天皇の兄として皇室の式典に出るなんてあり得ない!
    いい加減に決断して下さい!

  • 眞子さまは以前、障がい者の方に対して「私も皇族という不自由な立場」だったかな…そんな発言されていますよね。私はそれを知ってのけ反りましたよ。西尾氏は眞子さまを立派なお姫様だとお思いだったときもおありだったようですが、とんでもない思い違いをされていたようです。
    謝礼付きの公務ばっかり、未成年飲酒疑惑、ご学友への暴言、挙げ句の果てに国民から支持を得ることができない相手との結婚…眞子さま、ご両親であられる秋篠宮ご夫妻の倫理観の問題だと思います。

    今後、秋篠宮家が真剣に対処していかなければ、フランス革命のようなことが起こることだって考えられるのではないでしょうか?

    • 小室氏の就職先
      大手銀行
      北朝鮮の資金洗浄
      とかの疑いの記事を見ましたが

      秋篠宮家が
      あらゆる不正から
      脅迫され
      税金が、めぐりめぐって
      北朝鮮に流れてる可能性もあるのでしょうか?

      日本の税金が
      北朝鮮で核開発の資金に?

  • そもそも婚約会見自体が不自然であり、容姿からして眞子親王殿下ご本人ではない捏造だとネット上ではかなり前から騒動になっています。宮内庁のみなるず議会、ジャーナリストもそれを黙認していふどころか加担しているのはどこをどうとっても異常としか思えません。婚約云々以前の問題です。

  • 父親祖父が自殺している、母親は結婚詐欺のような生活をしてきた。身の丈にあわない見栄っ張りの生活を続けている。世間がこんなに大騒ぎしているのに当人は図々しく生活できている。仁義とか道徳観とかまったくない親子。かなりずれている親子だからこそ、眞子さまに容易に近づいたのだろう。しかし国民の税金が使われている以上、この結婚は許せない。許してはならない。この親子に甘い汁を吸わせてはならない。

  • これは常識では考えられない程の金銭感覚を持ち合わせた天上びとたちの引き起こした事件と申しましても過言ではありません。世間知らずで、一般人ならとうに問題解決出来ている話です。  眞子さまのご意志などを組み続けるなどの甘いことを言っているから秋篠宮殿下は時分の首を絞め続けることになっているのです。普通は女性の方が慰謝料をもらいたいくらいです。反対に小室圭から慰謝料を請求せよ!

  • みんな、工作員のデマに騙されちゃだめだよ

    小室圭は皇族よりは学歴も高いし、人間性も皇族よりは遥かにまともだよ。

    昭和天皇は殺人鬼
    大正天皇・今上天皇・皇太子は知恵遅れ
    美智子は皇太后を苛め抜いた悪魔みたいな女で、同和部落出身のアメリカのスパイ
    雅子は学歴・職歴詐欺で色情狂で、同和部落出身のアメリカのスパイ

    • 韓国人の反日は日本人になれなかった複雑な恨みです。
      君も日本人になれなかった恨みを書いているのだろう?
      中国、韓国の悪口を言うのではなく、付き合わないようにすべきです。
      武田先生の「アコースティック哲学:友の条件」です。
      https://youtu.be/1yDRp9k0ZDw

  • 小室さんが自分の都合ばかり考えていて秋篠宮家の事や宮内庁の立場など全然無視している事が理解出来ません。ワガママ過ぎです。国からの奨学金で学校も卒業して働いて返済するのが普通の考えです。特別待遇は許せません。

  • 秋篠宮はズルでも小室が国際弁護士取れれば国民が許してくれると思っているのかもしれない。

    そのくらい世間知らずで甘い考えを持っているのかも。

    平成のここまできて小室に税金垂れ流しのズルズルのんべんだらりと結論も出せない秋篠宮家!

    皇室の品格をここまで貶め未だに決断できない責任感のない秋篠宮とわがまま眞子さんには皇籍離脱していただきたい!

    またこんな秋篠宮家を全く指導できない、いる意味さえない宮内庁長官も辞任していただきたい!

    今すぐにでも宮内庁の職員に皇族にきちんと意見が言える見識者を入れるべきで、

    秋篠宮家のように宮内庁よりも皇族が権限を持ちわがままし放題になってはならない!

    秋篠宮家の税金私物化、特権濫用も、もっと厳しく取り締まらなければならない!

  • 西尾氏のお話の通り、小室の父親に祖父の、自殺の件に、対し皇族が、一般考えられない眞子さま&小室の結婚を、望み反対させる事なくて又秋篠家、小室が、アメリカに行く時も、送別会迄されてる呆れるような気がする?又秋篠家の、はからいで、コネ入学弁護士に、又今までの、就職の件などは、秋篠家の、はからいで、起きた事でしょうか?国民は、皇族に、今まで騙されていたのでしようか?小室が、勝手に、アメリカに行った、秋篠家のお話は、嘘っぱち?初めから、眞子さま&小室の結婚を、秋篠家は、認めておられたと、言う事でしょう!今でも、眞子さまだけでは、無く皇族の一員が、認めておられると、思います❗小室親子を、皇族の一員に、国民の一人と、して許されない❗さ

  • 小室もここまで家庭環境から何からバラされて普通の人だったら耐えられないのに
    無職の状態で20歳で皇族にプロポーズやら借金踏み倒しの件やら含めて普通の神経じゃない!
    小室母も金の為にいつまでも眞子に食らいつけ、と息子に命令しているのか、普通では考えられない!
    普通なら息子にもうこんな恥ずかしいこと辞めようと辞退を勧めるはず!
    天皇陛下に直談判しようとしたり、小室母は常識外だ!
    このような危険人物の親子を受け入れ、まだ解決できない秋篠宮家も宮内庁も問題解決能力のないクズだと思う!
    眞子も自分のわがままがどこまで通ると思っているのか!
    ほんとにこれが皇室かと呆れてしまう!
    一体どう始末つけていくのか。
    国民の支持は絶対に得られないと思う!

    国民の祝福はこれからも絶対に得られないので結婚はやめていただきたい!

    • 本当にそう思います
      恋愛の自由、開かれた皇室?
      自分たちの立場を考えたらこんな軽はずみな行動は取れないはずです
      親子共々常識はずれ
      この親子にどういう教育をしてきたのか?
      手切れ金がどうのこうのと言われていますが、とんでもない血税です
      国民が汗水垂らして稼いだお金です
      暴露本でもなんでもやらせればいい
      それだけ浅はかな事をしてきたのだから
      自分たちのバカさを国民に分かってもらえばいい
      それが嫌であれば縁を切り今後一切金銭のやり取りも護衛も皇室を利用も禁止の平民として生きていく
      まぁそうなれば小室親子にはなんのメリットがなくあっさりと捨てらるだろう

  • 小室圭の母親は父親の自殺以降ケーキ屋でパートをやって必死で息子を育ててきたのに
    アホ右翼の西尾幹二は、小室圭の母親が父親と祖父を殺したとか、何の根拠もないデマを広めて貶めようとしている。

    部落出身者だというのを隠して皇太子をハニートラップにかけた美智子や雅子の方が遥かに腹黒い。

  • 眞子さんが持参金を持たずに嫁に行くなら良いと言う方多いですが、それでも結局小室家は秋篠宮家から金を引き出せるんですよ。
    娘が泣きついてきたらお金出しちゃうでしょう。いずれ天皇になる悠仁さまの姉が経済的に困窮しているなんていうみっともない状況にはできないのですから。
    小室親子はそこまで見越しているはずです。
    いくら世間知らずとはいえ、眞子さんは本当に厄介な相手を連れてきたものです。
    秋篠宮様も、これでは娘の教育に失敗したと言われても仕方がない。

    • その通りだと思います!
      持参金なしでも秋篠宮は、お金の横流しはもちろん、小室にもどこかの財団の理事とか、眞子にも謝礼付きの公務とか博物館の仕事とか簡単に出来てある程度もらえる仕事を与えると思う。
      子供でも生まれれば小室と小室母の要求はきつくなり、皇室からどれだけでもお金を引き出そうとすると思う。
      またその子供が皇位継承にも絡んできて結婚は絶対にやめなければならないと思う。
      小室母は孫を天皇にさせようといらぬ事を企てたりするかもしれないし、
      悠仁さまにも危険が及ぶかもしれない。
      何をしでかすか分からない人達だから危険だと思う。
      小室達を利用しようとする政治的な団体、ヤクザ、宗教、色々なものも沢山現れると思うから、絶対にここで踏みとどまって決断を出してほしい。

  • 秋篠宮殿下こそ、記者会見を開き、小室圭に図った数々の便宜について(大手銀行への就職斡旋・一橋大学院裏口入学・ニューヨークへ出発する時のvip待遇は誰が指示したのか・今も尚続く警備費用など、これまで小室に使った費用について)、国民が納得する様、説明して下さい。
    そして、27才にもなる娘と会話ができていない、などと甘えた言い訳をせず、お代替わりまでにこの問題を解決して下さる様、即刻行動する事を強く望みます! 

    • 西田さんのおっしゃる通りです。
      四捨五入したら30歳になる小室圭、真子自分達【ロースクール・法律事務所・佳子 他】に賛同して金銭的等有利になる人脈だけ相談して秋篠宮・【はどうでも良いが一応親だから】宮内庁の言う事など聞く耳を持たない!
      大学当時の留学期間を1ヶ月延ばして婚前旅行に6000万円を費やしたと聞いて空いた口が塞がらない。

  • 小室佳代さんのやってることは流行りの『後妻業』の女。小室圭君のやってることは立派な皇室利用。眞子さまは小室圭さんに洗脳されてる状態なのでしょう。普通の男性なら、自分のことで相手の家族が難しい状態になり、皇室利用全体が批判されれば、胸が痛くて仕方なくなるでしよう。小室圭君は本とに自分の結婚しか考えてない。こんな結婚は祝福できる気持ちにはなれません。

  • 「淋しき越山会の女王」というルポによって田中角栄を追い詰めた、
    昭和の名ルポライター児玉隆也氏の「皇太子への憂鬱」という文章を読まれたことはありますか。
    この場合の皇太子は昭和の明仁皇太子です。
    新潮文庫の『この三十年の日本人』に収録されています。
    現在の皇室の混乱はここに原因があるような気がしてなりません。

  • 支度金なしで出ていけばいいという意見もあるけど、それは表面上のことでしかない。黙っていてもお札が4人組から降ってくるのを2人とも計算済み。NYじゃラーメンが1000円以上なのに月2万円の食費本なんてのもわざとやってるのが見え見えで、小室圭は本当にあざとい。ダコタハウスのような所は家賃100万以上。こんな人間性でも皇室利用で入居基準はクリアできそう、、、

    ジョンみたいに印税暮らし?
    コーシツの印籠暮らしに早く引導を!

  • 好きな人と結婚したいと思う気持ちはわかりますが、国民の税金で生活しているのだから、相手は国民が納得できるような人でないと駄目でしょう。
    小室さんが結婚しようと思う図々しさにも驚きます。

  • やはりここまで公共性のある人物になり国の問題となっている人物なので、その人物の親族自死の理由も究明が必要かと。万が一もし、そこに小室母が原因として絡んでいたら、どうなりますか?金銭たかり問題だけではなく、そういったなにか怪しいものが金銭たかり体質とともに存在したとしたら、と想像すると恐ろしくなります。プライベート云々はもう適用されないレベルになっているのではと思う。

  • 小室圭は米国で交通事故死に注意!過去そういう事例が多々あったから。右翼テロリストの暗殺で。ついでに新興宗教信者の母親も。要注意!

  • 西尾幹二といえば3年前にシナチク学者の加地なんとかと事実誤認の情報で皇太子殿下や雅子妃殿下をディスッた対談をした男。数年前何の非もない皇太子殿下に対し廃太子運動というのが起こったがその一翼を担った逆賊でもある。中学受験も自力でできないチンカス親王を産んだというだけで秋篠宮家をアゲアゲし、デブス内親王を素敵なお姫様などとほざいてた自らの見識の無さをまず恥じて次代までに勲章返上して切腹してもらいたいもんだ。この平成のバカップル騒動において秋篠宮の責任が問われるのは当然だが、宮内庁に非はない。降下して一般人になる内親王の結婚はあくまでプライベートなものだし今までの皇族はほっといてもその真意に会った近家左記をきちんと見つけてきた。今上の娘である黒田清子さんあたりからちょっとお相手が落ちてきたなあと感じてはいたが、小室家ははるかにそれを上回るひどさだ。そんな相手しか見つけられない内親王しか育てられなかった秋篠宮の責任は大きい。できれば皇嗣辞退、いや、度重なる憲法違反の政治発言も含めてこの一家後と出て行ってもらいたい。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください