秋篠宮殿下の「暴走」は「何も変わらない」 政治的発言、私事優先、贅沢三昧

止まらない秋篠宮家批判

小室圭さん問題を発端として、その対応のまずさから、批判の矛先が小室親子のみらず、秋篠宮殿下に向きつつあります。

これまでは東宮家が問題児として批判されることが多かったのですが、いまや皇族の問題児は秋篠宮家です。

文春オンラインの記事「【完全版】雅子さまを守った皇太子さまと、天皇陛下の代弁をした秋篠宮さま それぞれのお立場」はタイトルこそ温和ですが、その内容は秋篠宮殿下の「品性」を批判するというもの。そして秋篠宮家を叩く一方で、皇太子殿下の人格を高く評価しています。『週刊文春』は昔から比較的「親東宮派」でしたが、ここまで激しい秋篠宮家サゲ⇒東宮家アゲな記事は初めてではないでしょうか?

記事内で関係者が発する「現在も思いつきでついつい迂闊な発言をしてしまわれるように、本質は何も変わっていないのではないでしょうか」という強烈な一言にその内容が集約されています。

小室圭さんは「弱い男性だから叩くな」という誤解

2019年2月25日

外車を操り、祖父の昭和天皇が崩御した年に婚約

まず、秋篠宮殿下は、これまでに様々な「問題行動」をとってきたことが指摘されます。

学生時代から髭を蓄え、外車を操り、祖父の昭和天皇が崩御した年に、英オックスフォード大大学院在学中であるにもかかわらず婚約を決めたことで、伝統を重んじる皇室関係者の一部からは「兄を差し置いて先に結婚するとは」と批判的な声が上がったとされる。

文春オンライン「【完全版】雅子さまを守った皇太子さまと、天皇陛下の代弁をした秋篠宮さま それぞれのお立場」

質素で実直な皇太子殿下と比して、秋篠宮殿下は遊び人であったことはよく知られます。

また紀子さまとの婚約発表も、喪中のなか行われたため「どうして喪が明けるまで待てなかったのか?」と非難の声があがりました。

また現在では、総額43億円の“新”秋篠宮邸が無駄遣いではないかと疑問視されています。兄の大嘗祭については「身の丈にあった」と言って規模縮小を進言しているにもかからず、自身の家に43億円も使うのはダブスタではないかというのです。

秋篠宮殿下、10億円「仮住まい」、33億円「大豪邸」に批判の声 「大嘗祭を質素に」とのダブスタ

2019年2月19日

公務放棄で私事を優先

また秋篠宮家は公務に熱心というイメージがありますが、実際には公務を蔑ろにして、私事を優先させたとのエピソードも紹介されています。

1996年4月17日に、クリントン米大統領の来日を歓迎して行われた宮中晩餐会に際しては、趣味のナマズ研究を優先して国賓の歓迎晩餐会を欠席し、タイを訪問したことで非難されたこともあった。

文春オンライン「【完全版】雅子さまを守った皇太子さまと、天皇陛下の代弁をした秋篠宮さま それぞれのお立場」

事実ならば確かに批判されてもしかたないでしょう。

ただし、これらの批判は、秋篠宮殿下の事情が一切解らない状態でなされているものであることは注意しなければなりません。ここから解る最も重要な事実は、こういう細かいことをイチイチ批判される立場が、東宮家から秋篠宮家に「移った」ということです。

かつて適応障害で療養のためにスキーをされた雅子さまに「公務を蔑ろにしている」と批判の声が集まりました。これも雅子さまの事情を十分に知り得ない上での批判です。これと同じ批判構造が、とうとう秋篠宮家にも適用されたという事実こそが重要でしょう。

「人格否定発言」問題で優等生となるも、「大嘗祭」発言で“政治的発言”

また文春デジタルでは、「劣等生の東宮家、優等生の秋篠宮家」というイメージが決定的になったのは、皇太子殿下が適応障害で公務につけない雅子さまを庇って発言された、いわゆる「人格否定発言」に由来すると指摘されています。

この「人格否定発言」に対して秋篠宮殿下は、これを批判的に言及して、公務は受動的なものだと発言していました。

「記者会見という場所において発言する前に、せめて陛下とその内容について話をして、その上での話であるべきではなかったか」

「私個人としては自分のための公務はつくらない。公務は、かなり受け身的なものと考えています」

「依頼を受けて、意義のあることであればその務めをする。私自身はそう考えて今までずっと来ています」

この様な受動的な態度・発言が「優等生」として捉えられたようです。

しかし実際には秋篠宮さまは、能動的に自身の意志を、しかも政治的発言までしています。即ち昨年11月の誕生日会見で示された、大嘗祭を「身の丈にあった儀式にすべき」「宮内庁長官に言っても聞く耳を持たなかった」との見解です。

「大嘗祭」発言は秋篠宮殿下のアドリブ

この秋篠宮殿下の「大嘗祭」発言は、あらかじめ用意された質問に答えたものではなく、その場で出された「関連質問」と呼ばれる質問に答えたものです。いわばアドリブであり、秋篠宮殿下の本音が、“政治的発言”として出てきてしまったわけです。

これについて政府関係者も「矛盾」を指摘。

「すでに公費支出について閣議了解を経ていた政府の決定に異を唱えるということは、政治への介入に他ならず、かつて政治的発言をしないことを記者会見の場で『基本』と宮さまご自身が述べておられたことと、矛盾しているのではないでしょうか。 …」(政府関係者)

文春オンライン「【完全版】雅子さまを守った皇太子さまと、天皇陛下の代弁をした秋篠宮さま それぞれのお立場」

一方、皇太子殿下は、この秋篠宮殿下の“政治的発言”に対して、「政府が決定をした内容について、私がこの場で何か述べることは控えたいと思います」と大人の対応をしています。

思えば、皇太子殿下の「人格否定発言」は政治的発言ではありませんから、両者の言葉の重みの差は明確でしょう。

繰り返される政治的発言……思い付きで行動する秋篠宮殿下は「何も変わっていない」と批判

また文春デジタルでは、この大嘗祭発言以外にも、秋篠宮殿下の政治的発言を紹介。

2015年、イルカの追い込み漁を問題視した世界動物園水族館協会(WAZA)が、日本動物園水族館協会(JAZA)の会員資格を停止したことを受けて、JAZAが追い込み漁で捕獲されたイルカの入手を禁じたことについて、JAZAの総裁を務める秋篠宮さまはJAZAの総会で「今回の意思決定は協会全体として将来的にプラスに働くと思う」と述べられたのだ。

この発言は、捕鯨問題という政治課題について皇族が言及したものとして問題視された。秋篠宮さまはこの発言について、この年の誕生日会見で「皇族は政治的なことの発言をしない。これは基本」とした上で、「イルカの追い込み漁それ自体について何か言ったつもりはなく、文化の問題と組織の問題を分けて考えるべきではないかと思って話をしました」と補足された。

文春オンライン「【完全版】雅子さまを守った皇太子さまと、天皇陛下の代弁をした秋篠宮さま それぞれのお立場」

このような軽率な発言を受けて、思い付きで行動する秋篠宮殿下は「何も変わっていない」と批判されています

「将来の天皇である悠仁さまのご誕生以降、以前と比べるとお立場を考えられた言動が増えたように思います。でも、現在も思いつきでついつい迂闊な発言をしてしまわれるように、本質は何も変わっていないのではないでしょうか」

文春オンライン「【完全版】雅子さまを守った皇太子さまと、天皇陛下の代弁をした秋篠宮さま それぞれのお立場」

一方で、皇太子殿下の失言は「人格否定発言」のみであり、むしろ問題なのは秋篠宮殿下の“政治的発言”であるとの指摘まで。

「唯一の失言ともいえる『人格否定発言』の余波に、長年翻弄されてきた皇太子さまですが、御代替わりを目前に控えて宮内庁内部で危惧されているのはむしろ、繰り返される秋篠宮さまの、こうした『政治的』なご発言なのです」(同庁中堅幹部)

文春オンライン「【完全版】雅子さまを守った皇太子さまと、天皇陛下の代弁をした秋篠宮さま それぞれのお立場」

これから週刊誌は秋篠宮殿下の総バッシングに移行するのでしょうか?

その様なことにならないためにも、目下の最大懸念である小室圭さん問題について国民の理解が得られる真摯な対応が求められるのではないでしょうか?

小室圭さんは「弱い男」か?

小室圭さんは「弱い男性だから叩くな」という誤解

2019年2月25日

アンケート

迂闊な言動が多いと指摘される秋篠宮殿下についてどう思いますか?(複数回答可能)
  • あなたの回答を追加する

小室圭さんは「弱い男性だから叩くな」という誤解

2019年2月25日


18 件のコメント

  • 世間の噂

    「万世一系」  秋篠宮様の種は誰ですか?  美智子妃殿下様
    https://www.youtube.com/watch?v=E4g5y1qq4Tw

    [不倫]の美智子 「日本の皇室はイイカゲン」
    https://www.youtube.com/watch?v=B1EbVre0prI

    美智子の不倫  33333    美智子妃殿下
    https://www.youtube.com/watch?v=0UikfbuWxg8

    美智子妃殿下の「不倫と出産」
    https://www.youtube.com/watch?v=pR7JHtPkKfk

    美智子のおもてな し「趣味と実益」
    https://www.youtube.com/watch?v=nYs_iBmyL6s

    美智子皇后様の「不倫・出産・悪事・電動こけし事件」
    https://www.youtube.com/watch?v=k_bXPvuWGzQ

    80歳まで14年間侍従長を務めた「入江侍従長」
    https://www.youtube.com/watch?v=MUqRHN9KV6k

    「侍従長と美智子妃殿下」と どっちから誘ったの?

  • こんにちはいつもブログ拝見しています。最近では 皇室を身近に感じ 日々驚かされています。幼い頃に抱いていた皇室の良いイメージが音を立てて崩れ去り悲しみでいっぱいです。全ては政治なのだと解釈する事に致します。

    • コメント光栄です。小室圭さんの一件で秋篠宮殿下は本当に評判を落としました。。。これからも落ちる一方かもしれません。

      • 管理人さま
        初めてのコメントさせて頂きます。
        少し長くなる文面をお許しください。
        常日頃不思議に思っていることがあるのですが、今上天皇、皇后は素晴らしい人格者である実子、皇太子ご一家の十数年にも及ぶマスコミは、有りもしない嘘の上塗りを重ねてさも事実が如く仕立て上げ、それを信じてしまっている国民からのバッシングを、宮内庁を通じてでも食い止めることをしなかったのか、皇后自身のバッシングは宮内庁を通じて訂正報道されてますよね!
        普通、謂れの無いことで世間から晒されれば親として子供家族の前に立ちはだかり、これ以上は通さないぞ!と両手を広げて守るのが親ですよね!
        色々秋篠宮夫婦、特に紀子実家に纏わる怪しげな活動とやら当然マスコミは知っているはず、秋篠宮一家をage、age記事にしているのも真面な国民は分かっていますよね!
        こうして振り返って見ると、美智子さまが嫁いでからその美智子さまに憧れ、礼宮と不純な付き合いで紀子と父親が強引に婚約させた事は誰もが知ることですが、特に皇室は規律の厳しい伝統を重んじる上下関係がはっきりしている世界で、昭和天皇の喪が開けないうちに学生の身で婚約発表した事は世間に衝撃を与えた。
        余りにも開かれ過ぎた皇室に昭和時代をよく知る世代は、今の皇室の低俗化 ( 秋篠宮一家のやりたい放題、言いたい放題、自らを律することも出来ない国民の血税を使いたい放題、それでも足りないのか金増やせ、職員の人達への冷血な暴言、謝礼付きの公務しかしない等々 ) やりきれない気持ちと呆れているのでは無いかと思います。
        何故?このような低俗な秋篠宮一家をage、ageするのか意味が分かりません。
        トップである今上陛下、皇后、東宮ご一家守る事をしないのは出自が上である雅子さまへの嫌がらせ
        ?でもあるのですか?
        或いは紀子実家(父 ) からの脅しでもあるのでしょうか。
        その辺のことを知りたくてコメントさせて頂きました。
        5月1日は徳仁皇太子殿下の新天皇御即位になられます。
        東宮ご一家がお幸せであられますように、祈りを込めて新天皇を讃えさせて頂きます。

  • 秋篠宮様は父親として、きちんと眞子さまに説得して今すぐ白紙にしなければならない。
    今までも小室の警備費やらで多くの税金が使われて、
    またフォーダム大学特別待遇留学にも皇室利用され、
    多くの国民はこのままの状態を納得しないと思う。

  • 皇室を盲信するのもどうかと思うけれど、美智子さまや雅子さまのことを根も葉もないメチャクチャな嘘や悪口言うのもどうかと思います。
    思想的に偏りすぎてどうかと思う。

  • >美智子さまや雅子さまのことを根も葉もないメチャクチャな嘘や悪口言うのもどうかと思います。

    DNA鑑定すれは天皇一族のルーツとか親子関係・家系図が本当かどうかはすぐにわかるにですが、
    天皇家とその縁者はDNA調査の結果は絶対に公表してはいけない事になっています。

    ヨーロッパの王族はみんな DNA鑑定して結果を公表しているのですが、日本の天皇家は何かやましい事が有って公表できない事になっているみたいですね。

    自分のハプロタイプが調べられる機関
    https://genographic.nationalgeographic.com/
    https://www.familytreedna.com/
    https://www.23andme.com/

    最新ツリー -ISOGG、YFull
    https://isogg.org/tree/
    https://www.yfull.com/tree/

    ▲△▽▼

    西暦200年代に朝鮮半島から日本に移動したグループと判定されました
    日本人に多くいそうだね☆

    2018年02月25日 Home DNA
    http://blog.livedoor.jp/mukamikami000/

    Home DNAという祖先解析サービスを見つけたので
    早速使ってみました。
    https://homedna.com/

    他の業者で得られたraw dataをアップロードすると
    有料(39US$)で解析してくれるプランもあったため
    まずは昨年得られたFamilyTreeDNAでのデータを
    ダウンロード、拡張子[.csv.gz]のファイルを保存してから
    Home DNAのサイトにアップロード、同時に料金を支払います。
    数時間後に、以下の結果が報告されました。

    map01

    遺伝子多型を解析し、割合の多い3種の人種を提示してくれます。

    私の場合

    1.オーストロネシア・オセアニア
    2.オーストロネシア・東南アジア
    3.中央アメリカ

    の順でした。この分類はHomeDNA独特のもののようですが
    他社データを使って即時に結果がわかるのは便利です。
    ほかにも23andme、AncestryDNAやNationalGeographicのデータも受け付けています。
    (今後、気が向いたらこれらのデータも解析依頼してみます)
    map02
    また、上図のように地域上で移動した経路も推測してくれます。
    私の場合、西暦200年代に朝鮮半島から日本に移動したグループ
    と判定されました。
    このバリエーションがどれだけ用意されているかはわかりません。

    当然、Home DNAに直接DNAサンプルを送付して解析してもらった場合は
    異なる結果が得られる可能性もあるため、通常のサンプル回収キットも
    注文しました。
    Asian editionなるアジア人集団に特化したと思われるサービスもあったので
    ついでに申し込みました。
    キットが届き次第再度報告します。

    Asian editionは他社にはないユニークなサービスです。
    遺伝子解析をするアジア人も多くなった結果でしょうか。
    African editionもあるのでアフリカ系のひとたちもこれまでのような
    ざっくりとした解析結果にがっかりすることはなくなるかもしれません。

    Home DNAではスキンケアなどの健康情報にかかわる遺伝子解析も
    提供しているそうなので興味がある方は試してみても
    よいかもしれません。
    http://blog.livedoor.jp/mukamikami000/

    アジア人に特化したサービス
    https://homedna.com/product/gps-origins-ancestry-test-asian-edition

  • 秋篠宮殿下は当初、昭和天皇の喪中に結婚しようとしたんですよね。

    “秋篠宮殿下結婚の儀にあたっては、誠に僭越で畏れ多いことながら、悩んだ末に、私なりの考えを藤森昭一宮内庁長官に伝えた。秋篠宮殿下は、紀子様と一刻も早く結ばれることを願っていらした。私は真実、国のためを考え、内閣からの助言として、「先帝陛下の喪が明けるまではお待ち願いたい。日本には、一般の家にも公序良俗があります。ましてや、天皇家におかれましては」と、申し上げた。
     天皇陛下から直接の御言葉はいただかなかったが、「海部さんも、皇室のことを考えているのだから、そのようにしよう」と、仰せられたと宮内庁長官から伝えられた。
     秋篠宮殿下結婚の儀は、昭和天皇の喪が明けた一九九〇(平成二)年六月二九日につつがなく執り行われた。”

    海部俊樹『政治とカネ 海部俊樹回顧録』(新潮新書)より

  • 小室圭は相当ずる賢く、皇室利用をしていると思います。しかし、この一連の行為に秋篠宮家が関わっていたかほ、秋篠宮家にどうしても疑念が生じます。
    仮に小室圭単独犯行説を取ったとしても、秋篠宮殿下の責任は免れません。
    なぜ大学院生との婚約内定を認めたかです。小室圭は、生活設計もないのに婚約内定会見に望んだのかと叩かれていますが、秋篠宮殿下が認めたんです。これを仕組んだ小室圭は当然許せませんが、まんまと詐術にハマった秋篠宮殿下が元凶です。小室圭と眞子様は、許してくれたのに話が違うと徹底抗戦でしょう。

  • 真面目に公務されているのにKK 母子が原因で国民の多くがモヤモヤとしている気がします。辞退待ちされているのでしょうけど試験に合格するまでそれも無いと思います。コネ合格なんでしょうけど。

    • 皇后にふさわしい、ふさわしくない、とは誰が決めるのでしょう。

      美智子さまだって決して皇后にはふさわしい方だと思われていたわけではないですよね。
      どちらかというと平民が皇室に入るということで、もてはやされただけだと思います。

      でも、流石にお育ちの良い皇族の方々が皇后になられていたら、こんなに我がまま勝手な
      皇室になったりはしなかったのではないでしょうか。
      「国民に寄り添う」と言いながら、湯水のように大金を使ったり、夫婦でなければどこにも
      出かけられないような両陛下、公務に名を借りてやりたい事をしてきただけ・・なような気がします。
      申し訳ないですが、今上陛下は「お1人では何も出来ない」という印象が強いです。

      雅子妃にしても病気になった環境が改善されるわけでもなく、ずっと同じ環境下に置かれ、
      ますます酷いバッシングを受ける、その中で回復を目指すのは並大抵の努力ではありません。
      時代が変わるのですから新皇后には先代がしてきたように、新しい皇室を作るべくのびのびと
      公務をしていただけば回復は早いと思います。

      一挙手一投足を鵜の目鷹の目で見て、欠点や失点を騒ぎたてるのでなく、国民として
      新天皇皇后両陛下の御世を守り立てるべきではないでしょうか。

  • とにかくパヨクはウソをいうのが主義のようです。
    とにかく「ウソをつけ」です。
    名前は忘れたが、社会党の幹部が言っていたようです。
    この前何かの記事に載ってたみたいです。
    https://youtu.be/t-R-QqSYxiY

  • 素朴な疑問です。被災地に続々と皇族が
    乗り込むと、接待警備、など準備に地元役所は勿論
    警察など沢山の人員が要ると思うのですが、猫の手も
    借りたい地元の人たちはテレビなどの表面
    (おもてずら)はともかくどう思っておられるのか
    気になります。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください