「コムロコイン」で明らかになる「小室リスク」 関わるだけで危険

コムロコイン

明日発売の『週刊新潮』と『週刊文春」が、「コムロコイン」を取り上げるそうです。この問題は、既に本サイトでも取り上げ、ほぼ「詐欺」であることが確定してますが、明日、週刊誌が手に入りましたら改めて記事にしたいと考えています。

この「コムロコイン」とは、小室圭さんのフォーダム大学同級生を名乗る人物が立ち上げる基金であるらしく、イーサリアムという仮想通貨でこれを購入し、購入した分が小室圭さんに渡されるとのこと。海外の仮想通貨掲示板伝宣伝されたいたものです(全文和訳は本記事最後にあります)。

しかし「500万ドル ユニセフに寄付」など、使用目的が明らかにジョークであるため、恐らくは愉快犯による詐欺の一種でしょう。

【眞子さま&小室圭さん】毎日新聞「結婚のハードルは相当に高い」が「国民は皇室に期待値が高すぎる」

2019年2月22日

詐欺はほぼ確定

また週刊誌のフライング報道によれば、次のように指摘されています。

「10億コムロを1イーサリアム(約1万6千円)で売り出していますが、1月中旬に立ち上げてからまったく取引がありません。本当にフォーダム大の学生が作ったのかも怪しいものです」(同前)

さらに、Twitter上で〈Help Kei Komuro!〉とツイートして「コムロコイン」の宣伝をしている「Deloris May」なるブロンド美女が、フォーダム大学同期友人一同の一人ではないか、ともネット上では言われているが、「週刊文春」が同級生名簿と照らし合わせたところ、そのような名前の人物は存在せず、顔写真も、海外の他サイトからコピペしたものである可能性が高いことが分かった。

週刊文春

主宰者の「Deloris May」さんのアカウントは次のものです。

このツイートには詐欺を辞めろいうコメントまでついてます(笑)この人物がフォーダム大学の名簿になかったのであればほぼ確実に詐欺でしょう。

また違う記者もも次のように報告。

「英語で『フォーダム大学の同期』と名乗る人物が『小室圭さんを募金で助けよう』と呼びかけるツイートがネット上で話題になっているんです。その名も『コムロコイン』。当然小室さん本人が作ったものではなく、『フォーダム大学の同期』というのも怪しさ満点ですが……。

日本の事情を知らない海外の人々向けの『募金詐欺』というのが大半の見方のようですね。募金が集まった時の使い道も、今回の結婚問題と直接関係ないもの(ユニセフや政党への募金)など『なんで?』となるものが多いです」(同)

Business Journal

やはり募金詐欺でしょう。

というよりも愉快犯だと思いますが…。

小室リスク

このように小室圭さんは、不幸にも詐欺などの犯罪や非倫理的行為と深い結びつきがあるようです。これは本人がその行為しているという意味ではなく、どうしてもそういう臭いが漂ってしまうという意味です。

母・佳代さんには、結婚詐欺、脱税、年金正受給などの疑惑があります。

小室圭さんにも、眞子さまとの二股疑惑、皇室を利用しての留学資金無料化、そして今回のコムロコイン。

ある人はこんなことを言っていました。「小室親子に近づいてはならない。関係するとトラブルに巻き込まれるタイプ。小室リスクがある」と。確かにそういう星の下に生まれて来た人なのかもしれません。

【眞子さま&小室圭さん】毎日新聞「結婚のハードルは相当に高い」が「国民は皇室に期待値が高すぎる」

【眞子さま&小室圭さん】毎日新聞「結婚のハードルは相当に高い」が「国民は皇室に期待値が高すぎる」

2019年2月22日

アンケート:小室リスクはある?ない?

「小室リスク」はあると思いますか?
  • あなたの回答を追加する

「コムロコイン」全文和訳

題:「小室を再び偉大にしよう(Make Komuro Great Again)」『コムロコイン』2019年2月2日

私達、フォーダム大の小室圭の友人は、彼の夢を叶えるための基金を援助したいと考え、コムロコインを設立しました。

ストーリー

小室圭は日本のプリンセスマコの婚約者です。彼は現在ニューヨークのフォーダム大で学んでいます。プリンセスの父は娘が彼と結婚することを許してくれません。

これは21世紀の日本版ロミオとジュリエットです。

募った基金は以下の目的に使用されます。

$40,000彼の家族は貧しく、彼の母はボーイフレンドに$40,000の借金があります。


$800,000彼の母が日本でアンティークブティックを開くためにプリンス一家から借りる予定でした。

$300,000フォーダム大の学費3年間分

$300,000弁護士としてアメリカに居住するためのE-2 Visa取得に必要な資金

$20,000x 3 x 3 = 120,000大学休暇のたびにプリンセスに会いに帰国するためのファーストクラス航空券代。

$1.2 millionプリンセスと棲むためのマンション代。

$10,000 ニューヨーク司法試験をパスするためのBarBriスクール代。

$300,000 プリンセスを乗せるための車代。

$2 Million ニューヨークに3年住んだあと東京で必要になるマンション代。

$1,000 ニューヨーク弁護士資格を東京弁護士資格に変換する費用。

$30,000 第一子のための東京の愛育病院にかかる費用。

$1.5 millionプリンセスと結婚するために日本政府に払わなくてはならない費用。

$50,000 プリンセスを毎年バカンスに連れていく費用。

$2 million 帝国ホテルでの結婚式代。

$500,000 パリ、モナコ、ローマへのプリンセスとのハネムーン。

$5 million ユニセフに寄付。

$1 million ICU(国際基督教大学)に寄付。

$1 million フォーダム大学に寄付。

$400,000 自民党に募金。

$2 million 東京に構える法律事務所資金。

毎年$360,000 六本木ヒルズCタワーのペントハウス代。

$2 million プリンセスにヴァレンティノのドレス。

$5 million プリンセスにカルティエのジュエリー。

$50,000 第一子の学習院幼稚部費。

$5 million ハワイのホノルルに別荘。

以上の基金があれば、彼は日本のプリンセスマコと結婚できます。彼の夢が叶うようご協力お願いいたします。

フォーダム大の2019年同期の友人らより。

参考:小室圭は日本の奥野総合法律事務所のパラリーガルで、8月からフォーダム大に入学する予定です。小室氏と日本のプリンセスマコは結婚予定であることを2017年9月に発表しました。

小室氏はMichael M. Martin奨学金を受けました。この奨学金は、彼の強力なアカデミックな資質と他の資質により学費全額をカバーするものです。この奨学金はローンではなく返済不要です。彼は1年間LL.M. programで学んでからさらに2年間J.Dコースを希望しています。

関連記事

秋篠宮殿下、10億円「仮住まい」、33億円「大豪邸」に批判の声 「大嘗祭を質素に」とのダブスタ

2019年2月19日

秋篠宮家「夫婦仲に危機」も、小室圭さん「極秘帰国」で結婚に向けて王手

2019年2月19日

秋篠宮殿下、「ナマズ池」で眞子さまの心を「小室圭」から取り戻す!

2019年2月19日

朝日新聞「眞子さまと小室さんへのイチャモンは余計なお世話」

2019年2月18日

小室圭さん問題の裏で、「東宮家」再評価が進む

2019年2月15日



9 件のコメント

  • 又結局は、小室さん、自信が、自分で、墓穴?最低な人間生駄目な小室、呆れる?怖さを、知らない小室親子、何処迄騙して恐れ多い事を、もうこれ以上、悪質な事止めて欲しいけど、自分達が、真面目に考えて見ないと大変な事件に、発生しそうで怖い‼️皇室の方が、判断する事止め様が、無いでしょう!

  • 収入の約3割が天引きされ
    すさまじい無駄使いをされ
    何もしもないから
    みなさん
    怒ってるのでは?

    罪のない、まだお子さんを
    ここで出すのは可哀想ですね。

    • 2月21日 6:28 AM匿名さんへ
      「罪のない、まだお子さん」の意味が分からないです。
      悠仁親王のこと?日本にとって一番重要なことですよ。
      小室圭については、「女性宮家」をつくれば、このようなのが皇室に入ってくるということです。
      論点をどうして「女性宮家」にしないのかと思う。
      コメント欄を見ても「女性宮家」を論点にするのは私だけです。

  • こんなのと関わっていたら詐欺やヤクザまがいのものがいっぱい出てくる。
    皇室は一体どうするつもりなのか。
    早く破談にしてほしい!

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)