眞子様、小室圭さんの結婚に対する各界の声まとめ【母親の借金問題】

母親の借金問題に関する文章公開後の反応

先に、小室圭氏が、自身の母親と元婚約者との間にある借金問題について「解決済み」との見解を改めて文章で公開しました(文章全文)。

また母親は「解決済み」という姿勢を崩していないものの、問題解決のために元婚約者と話し合う予定であるとの報道もあり混乱を極めています。私の予想としては、最初に「贈与」と言ってしまった以上、それを取り下げて400万円返したとあっては今度は「嘘をついた」と非難されますから、「贈与」で押し切るものと考えています。

これに対して各界は小室圭さんに対する非難のコメントが集中。週刊誌やテレビ番組などでフルボッコ状態です。

憲法によれば結婚は両性の合意に基づいて成立するはずなのですが、皇族ともなると憲法は適用されないようです。

小室圭さんは、どうして400万円返さないのか——なぜ解決済みと強弁するのか

2018年12月5日

テリー伊藤

文書を見ると、大前提が“金は返さない”っていってること。そして、婚約者の方から婚約を破棄したと言って、相手に責任を押し付けている。

2019.1.27 サンデー・ジャポン

彼が今、一番すべきなのは自分から別れを言うべきですよ。それをしないと眞子さまは、ああいう方ですから、それを背負うわけじゃないですか。それはやっぱり自分が悪者になるなり、自分から断ち切るっていうことをしないと。

2019.1.27 サンデー・ジャポン

とは言っても、本当に幸せにできるのか。本当に幸せにするんだったら民間企業でもなんでも入って…。それこそ今、彼は米国で勉強してるのは、眞子さまの婚約者っていうことで大学にも入れたし、それこそ学費も免除になってる。実は全部、おんぶにだっこなんです。そういうことを考えると、断ち切って、本当は婚約する前の段階で民間企業に入るなりして自分で稼ぐっていう意識、これができない限り彼は、もし万が一このままいったとしても…

2019.1.27 サンデー・ジャポン

カンニング竹山

フルボッコのなか、珍しく擁護のコメントを出すカンニング竹山。

宮様がおっしゃってる3つの条件って、まだギリギリ間に合うような気がするんですよね。なぜかっていうと国民は眞子さまに幸せになってほしい、お二人に結婚してほしいと思ってるじゃないですか。

2019.1.23 直撃LIVE グッディ!

20代の時に先走っちゃって、やらかしちゃうことはよくあること。

2019.1.23 直撃LIVE グッディ!

宮様に許してもらえるんだったら、これはいい機会と考えて、こっからどうするかをちゃんと契約的に話し合えばもういいんじゃないですかね。

2019.1.23 直撃LIVE グッディ!

竹田恒泰

自称皇族は勿論、厳しい評価を下す。

対処力の悪さ、手際の悪さ、不誠実に見える態度など、さまざまな問題があるなかで、国民が祝福のまなざしを向ける状況ではない。

「小室圭さん不誠実に見える」 明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏が激白

当初、和解を成立させた報告かと思ったが、『払わない理由』を述べているだけで何も解決していない。公表するだけ無駄で、1つも事態をいい方向に進めていない。(元婚約者に対し)『感謝』とも書いてあるが、気持ちが伝わっていたら週刊誌に記事が出たりしない。言葉尻だけを整えたように感じてしまう

「小室圭さん不誠実に見える」 明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏が激白

ニューヨーク州の弁護士で、生活費を得られるかどうかは分からない。米国人が、なぜ日本人の弁護士に依頼するのか、自身のトラブルも批判を浴びている状況で、誰が依頼するのか。米国は非常に厳しく、資格があっても信頼性がなければ仕事はこない。一家の大黒柱として収入を得られるのか。やはり誠実な人で、裕福な生活ではなくても最低限の収入は得なければならない。

「小室圭さん不誠実に見える」 明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏が激白

眞子内親王殿下を本当に思っているのであれば、縁を切るのが本物の愛情だ。今の振る舞いは『幸せに守っていこう』という考えの行動ではない。手を引いてほしい。

「小室圭さん不誠実に見える」 明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏が激白

高須克弥

小林よしのり

今頃になって、400万円返せと言い出した男の方が常識ないだろう。

男としてみっともない。

……

だから「FLASH」に描いた通り、たった400万円くらい、わしがそろそろ新車買わなきゃと思っていたのを諦めて、元婚約者にくれてやるよ。

それで小室家の問題が片付いて、眞子さまの希望が叶うなら惜しくはない。

惚れた女のために使った金を、あとで戻せという男の側に立って、眞子さまと小室氏の仲を壊してしまおうという情熱を持つ馬鹿な奴ばっかりだから、不愉快でしょうがない。

公式ブログ たった400万円くらいくれてやるぜ

秋篠宮殿下は、国民が寿いでくれる状況ができなければという限定条件を付けておられる。国民次第なのだ。

だが、わしは「眞子さま次第」と思っている。

親だろうが、国民だろうが、障害があればあるほど、恋愛は燃え上がってしまう。眞子さまの気持ちを無視することは許されない。
自由に恋愛ができる環境ではない皇族にとって、恋愛は奇跡のような神々の恩恵であるはず。
破局に追い込まれたら、眞子さまの精神状態が不安である。
美智子皇后陛下といい、雅子妃殿下といい、マスコミのデマ記事や、バッシングに晒され、深刻なご病気を経験されている。
この上また眞子さまを苦しめるのか?
花田はいいかげんに美智子さまを失声症に追い込んだ反省をしたらどうだ?

小室氏との関係性は、「眞子さま次第」である!

公式ブログ 眞子さま次第である

八幡和雄

婚約延期の直接のきっかけは、この小室圭氏の母親の借金トラブルだが、本当の問題は、現時点の資産と本人の収入の見通しからいって、未来の天皇の姉夫婦としての体面を維持できる生活が成り立ちそうもないことだと私は思う。

八幡和郎「なぜ婚約延期問題は起きたのか」 『正論』(2019年2月号)

実家にそれなりの資産があって、配偶者本人も最低限でもエリートサラリーマンとして普通程度の収入がないと苦しいのだ。
昭和天皇の皇女が、……近衛、裏千家という各家の男性と結婚されたのと比べれば大違いだ。小室家は庶民的なマンションに住み、母親はパート程度のしか収入がない。そして本人はパラリーガル(弁護士のアシスタント)だから、大企業サラリーマンのように、将来、年功序列での昇給が望める仕事でもない。

八幡和郎「なぜ婚約延期問題は起きたのか」 『正論』(2019年2月号)

もし、小室氏が同様の家庭環境でも、公立高校から国公立大学に進み、アルバイトしながら大学を出て、語学も工夫しながらエコノミーに学んで、堅実な就職をしているなら、いろいろ問題があるにせよ、眞子様との結婚がなんとかうまくいくように工夫し応援したいところだが、少なくとも私は、そんな気は起きない。

八幡和郎「なぜ婚約延期問題は起きたのか」 『正論』(2019年2月号)

関連記事

小室圭の乱「眞子さま洗脳」、元婚約者X氏の証言

2019年1月28日

「小室圭さん」ご母堂「天皇陛下」謁見要求!

2019年1月28日

【小室圭問題】「女性皇族はエリートサラリーマンか各家名士と結婚すべき」という保守論壇の声【根強い職業差別、門地差別】

2018年12月25日

小室圭さんは、どうして400万円返さないのか——なぜ解決済みと強弁するのか

2018年12月5日

7 件のコメント

  • この問題、あんな風に、「私たち、結婚しま~す♥️」と、大っぴらに記者会見やって、
    それなのに、今、話のネタになってるような事情で、破談になったりしたら、
    眞子内親王的には、「男を見る目ないキャラ」みたいのがついて、20代の若い女性としては、すげえ屈辱的なことだろね。

  • 『山守天皇』に、コメントを求めるツワモノは存在しなかったのでしょうか。
    菊タブー(国粋主義論壇を除く)がもたらした、忖度の一端を見た思いです(苦笑)。
    『ロイヤルポテチ』に関しては、「若者のスキー(登山)離れ」と評すべきでしょうか、「理系離れ」とまで断言すべきでしょうか…

  • 小室が将来天皇の義兄? 一国民として考えられない。そうなったら皇室いらない。
    ちなみに今年の一般参加6時から並びました。

  • 問題の本質は、低俗な母親の借金問題ではない。そもそも、小室圭に、成年男子として、めとる資格がない。27歳にして自分の飯も食えない者に、その資格があるのか。一般成年男子であれば、生活基盤を整えている歳である。今からロースクール、ふざけるな。弁護士をなめるな。食っていくのは大変だぞ。報道番組やコメンテータは、帰するところを見ていない。大丈夫か。母親の借金の問題ではないのである。世の一般尋常に照らし、女子をその気にさせる、小室圭という男に、その資格がないことは一目である。世俗を知らない皇室、紀子様、眞子様親子を導けない宮内庁は何をしているのか。 泥ぬぐいこそが公務員たる宮内庁の本務。皇室にさせるのか。ふざけるな。眞子様の暖簾のシミをこれ以上広げさせないためにも、1日も早く遮断すべきである。この問題が海外に拡散し、日本の皇族が汚されていくことを恐れる。

  • 荒魂(あらみたま)の言葉が溢れていますが、和魂(にぎみたま)の言葉が聞きたいと思うんですが…。大いなる和魂こそ大和魂と思っているんですがね。いつ無くなるか分かりませんが、9条も前文も最初に出せた栄誉はこの国が無くなっても世界史に残ると思います。
    衆人監視の下での駆け落ちって凄すぎて…。でも圭さんに頑張ってほしいなぁ。最初どんな動機だったとしても今や「愛の戦士」。そんな役って2,300年無かったと思うんだけどねぇ。

  • コメントを残す