【悲報】『日本国紀』のゴーストライターは、「ろだん氏とその仲間」であるとの指摘

『日本国紀』のゴーストライターはだれ?

僅か1年足らずで500頁にわたる通史を書きあげてしまった百田尚樹氏。

ここまで制作がはやいと当然、「下書きを書いたのは誰なのか?」といった疑問が生まれます。これまで明らかになった確実なことは、編集の有本香氏が原稿下書きをしていたということです。(関連記事

もちろん『日本国紀』は百田尚樹著として出版されている以上、百田氏は最終的に原稿をチェックしているでしょうから、別の人が下書きしていても一向に問題ありません。

ろだん氏一味が下書きを書いていたという説まで…

そんな中、「変わった説」を昨日いただきました。

なるほど、ツイッター上で『日本国紀』の不備が指摘されているのは、その不備を指摘している人たちがその原稿を書いていたからだそうです。合理的ですね。

Astor8855さんは、この真実(?)を非常に強く布教中です。

「真実はこうだ」(WGIPの対日プロパガンダの一つ)とかけあわせるという妙。

これが事実なら、『日本国紀』騒動はプロレス並みのマッチポンプだったことなります。

……。

いやいや、それはないって(´・ω・`)

いただいたコメント集

御本人様降臨。

是非、漫画化と映画化してほしいですね。

まじですね。すごいシナリオライターがいるんでしょう(笑)

あなたもゴーストライター容疑者ですよ!(笑)

『日本国紀』における「無断転載」の総覧——その問題点の考察

2019年1月18日

【日本国紀】有本香氏にコピペ主導の疑い。本件を問い合わせたところ即ブロック【執筆のプロセスに関する考察】

2019年1月1日


10 件のコメント

  • 百田は自分じゃ本を造れないって言ってる様なもんじゃないか
    信者が百田の背中撃ってる状態だけど、そんな整合性に気付けるなら信者じゃないか……

  • ろだんさんと同志の皆様が、Wikipediaにチーム百田(仮名)のご歴々がコピペしたくて堪らなくなる記事群を作成して置いたとは…
    ファーストマクロスの監察軍も、銀河系から逃げ出す程のテクニシャンですね(笑)。

  • 管理人様へ

    いつも楽しく論壇ネットを拝読しております。
    本ブログ全般にも関わることなのでここで書くべきか迷いましたが、「トンデモ」カテゴリが多すぎるように思います。

    確かにトンデモなのですが、もう少しカテゴリを細かくした方がよろしいのではないでしょうか。
    具体的な提案があるわけじゃないですけど、例えば美建ガイド社シリーズのトンデモと某コピペ本を巡るトンデモとはそのベクトルが違うように思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください