百田尚樹、二枚舌セレクション

命を削る

適菜収さんに教えて頂いた、百田尚樹氏二枚舌セレクション。

貴重な資料となりますので、記事にして保存しておきます。

かつて百田氏は次のように言っていました。

命を削って書いた」などと宣うことは不必要だというのです。

しかしなんと次のようにも発言。

削除済み(ウェブ魚拓

どうやら『殉愛』を「命を削る思いで執筆した」そうです。

もちろん百田氏の前言の通り、これは大袈裟な吹聴であって、結局、嘘八百を書いていたのがバレて裁判で負けてしまいました。

ツイートを消す奴は「精神が貧しいし、悲しいね。男じゃない」

また、先ほどのツイートは現在削除されてしまっています。

このような「削除して証拠を消そう」ということについて百田氏は次のように述べています。

……。

言行不一致の極みですね。

ほんとこの人の精神構造ってどうなっているんでしょうか!?

【有本香氏の二枚舌セレクション】5年前は百田尚樹『海賊と呼ばれた男』を「ウザい」と罵倒してたのに、今は「傑作」と称賛。

2018年12月31日

【日本国紀】百田尚樹氏のトンデモ発言集【二枚舌、矛盾、厚顔無恥】

2018年12月31日

【日本コピペ紀】ブーメラン職人、有本香氏の発言集。

2018年12月16日


9 件のコメント

    • 2枚目の(「こっそり予告」ツイートの)画像のことを言ってるのだと思うけど、ネットにあまり詳しくないの?見かけが他の画像と違うのは「アーカイブ」から撮った画像だからでしょ。(すでに削除さたツイートなので画像はアーカイブから撮るしかない。)

      Webページを記録・保存(アーカイブ)できるサイトはいくつかあるけど、保存後にページ内容を編集したりは基本的にできないから、見かけが違っていても記録された「アカウント(@hyakutanaoki)」や「リンクのURL」は当時のまま。真正なもの。

      試しに記事中にあるリンクからアーカイブへ行き、百田ツイートへリプライしてる人の投稿日付部分をクリックしてみて。投稿者がそのリプライを削除したりアカウントを削除・変更してない限り、百田氏に宛てた当時のツイートがちゃんと見れますよ。例えばこれとか(一番上の @shirogane_syuuさんのリプライ)。
      https://twitter.com/shirogane_syuu/status/529675320782102528
      ちゃんと現在の百田氏のアカウントに紐付けられてます。

  • 二枚舌というか日本語も苦手なようで、少し前には「私は沸点が異常に高くて…子供の頃からすぐケンカになる」なんて書いていました。

  • 2019年1月3日 12:09 AM
    @以降の文字が同じですので同一人物です。プロフィールアイコンが違うのはアカウント者(この場合百田尚樹)が変更しただけです。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください