【悲報】「かんしゅうしゃ」谷田川惣氏、「副読本」の献本すらしてもらえなかった。にもかかわらず賛美する自虐プレイを披見【仁義なき日本国紀】

速報です。

『日本国紀』の「かんしゅうしゃ」にして、数々の妄言を繰り返して失笑され続けた谷田川惣氏(関連記事)。

この度、『「日本国紀」の副読本』が刊行されましたが、なんと献本してもらっていなかったことを告白しました。

普通、こういうのは献本されるものですけどね…。

保守論壇ってすっげぇ薄情なんだなぁと思いました…。

しかも自腹で副読本を買って、それを「自虐史観にトドメを刺す本」と賛美する谷田川氏の自虐がスゴすぎる。

百田先生、有本先生、どうぞ谷田川氏にも献本してあげてください。

【日本国紀】安倍首相との「不思議」な結びつき【12/5に密会か】

2018年12月29日

【朗報】有本香氏、時事通信社のコピペ問題を非難していた【超特大ブーメラン】

2018年12月26日

【まとめ】百田尚樹『日本国紀』(幻冬舎, 2018)の関連記事まとめ

2018年11月17日


4 件のコメント

      • きっとこの記事のおかげで……
        (G社編集部員「しまった!」)
        ( 同 部員「先生遅くなってすみません、どうぞこれ…」)
        (Y先生「あ!ありがとうございます!」)
        (Y先生「よし早速ツイートしてやろ」)

        「いやぁ、移動中にどうしても読みたくなって買ったから、
         献本して頂いてた元々のと合せて2冊になっちゃいましたよ。
         売上に貢献しちゃいましたねw」

        という幸せがY先生に訪れることでしょう。多分。

  • 東進の金谷先生も、あれだけ二人でべた褒めしておいて、最後にケチつけられたとヘソ曲げたのか、クレジットされてなかったですね。保守のくせに器が小さいな。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください