【日本国紀】安倍首相との「不思議」な結びつき【12/5に密会か】

安倍首相、『日本国紀』を一番見えるところに!

本日、安倍晋三首相が、ツイッター上で、年末の読書として『日本国紀』を最もよく良く見える位置においた写真を投稿しました。

スゴイ解りやすい宣伝ですね(笑)

幻冬舎社長・見城徹氏は、安倍首相から頼まれて小川榮太郎氏の安倍礼賛本を出版しまったほど両者は仲良しのようです。

ですから、今回も何か裏があるのではないかと疑ってしまいますよね。

12/5に見城社長と安倍首相が密会?

そういえば、12/6に755というSNSで、幻冬舎(日本国紀の版元)の見城徹社長は「日本国最大の功労者と会食」をしたことを呟いていました。

ところで、見城氏は、熱心な安倍首相応援者であり、自身がホストを務めるAbemaTVに安倍首相を呼んでしまったこともあります。

次のような名言も。

この様な状況証拠を受けて、菅野完氏は次のようにツイート。

12/5に公邸(あるいは官邸)で見城氏と安倍総理が密会していたことを示唆しているようです。

コピペ問題などで倫理的問題が騒がれる『日本国紀』を、安倍総理が絶賛する日は来るのでしょうか?

とても興味深く観察したいと思います。

【朗報】有本香氏、時事通信社のコピペ問題を非難していた【超特大ブーメラン】

2018年12月26日

【書評】『「日本国紀」の副読本:学校が教えない日本史』の内容紹介と感想、評価、雑感。

2018年12月26日

【まとめ】百田尚樹『日本国紀』(幻冬舎, 2018)の関連記事まとめ

2018年11月17日




2 件のコメント

  • 借りは返したってことなんですかね。ただ、TBS山口といい小川といい、総理にすり寄ってくるケツ舐めがクズなだけで、個人的には安倍総理応援してます。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください